fc2ブログ

手作りきゅうりのQちゃん を作りました

先日、親戚のお義母さんから 手作りのきゅうりのQちゃん を頂いたのが凄く美味しかったので、レシピを教わり作ってみました。

材料
・キュウリ 5~6本
・土しょうが 2かけ
・鷹の爪 1/2
・塩 小さじ 1.5杯

調味料
・醤油 100cc
・みりん 50cc
・酢 50cc
・砂糖 大さじ2杯

作り方

20211017_113627.jpg

1. キュウリを 5~6本 洗います
今回太さがバラバラなので本数をいくらにするか迷ってしまいました。

20211017_113741.jpg

今後の為に一応どれだけの量か測ってみました。
554g でしたので、目安としては 500g~600g 程度でしょうか。

20211017_114210.jpg

2. キュウリを 5mm 程度に薄く切っていきます。
薄い方が味が染みやすいがペラペラは歯応えが無くなります。

20211017_115008.jpg

3.塩 小さじ1.5杯をふりかけて揉み込んで水を出します。
10分以上放置します。  
この間に、ショウガを刻んだり調味料を合わせます

20211017_115309.jpg

4.しょうが 2かけ を用意します。
しょうがって ゴツゴツ していて1かけの大きさもバラバラですよね。

20211017_120129.jpg

念のために、重さを量ってみました。
25g でしたので キュウリの 1/20 程度と覚えれば良いかも。

20211017_120400.jpg

5.唐辛子 1/2 です。
これはあまり大きさに違いはないでしょうから。
少しピリ辛好みは 1本 使うのも良いでしょう。

20211017_120534.jpg

適当に刻みます。

20211017_120747.jpg

5.調味料の調合です
先ずは 醤油 100ccです。

20211017_120837.jpg

そこに みりん 50cc を追加します。

20211017_120907.jpg

そこに  50cc 足します。 
全部で 200cc となりますので、これを鍋に入れます。
割合は 醤油  : みりん  : 酢  ですね。

20211017_121207.jpg

さらに砂糖 大さじ 2 を鍋に入れて 沸騰 させます。
計量カップの中で砂糖を溶かすと、砂糖が溶けないので洗うのが手間です

20211017_121632.jpg

6.沸騰した鍋に 絞ったキュウリ を入れます。
水洗いする事なくギュッと絞って水を切ってから入れて下さい。
他の材料も入れます。
もらったレシピには ショウガや鷹の爪 の入れるタイミングが書いてなかったのですが、もしかしたら沸騰する前に ショウガや鷹の爪 を入れてから沸騰後に キュウリ を絞って入れるのかも?

20211017_121948.jpg

7.キュウリの緑が少し消えかけるまで軽く沸騰させて下さい。
この時点で 火を止めます。
火を止めて30分以上放置して冷まします。

20211017_125452.jpg

8.30分以上経過。
鍋が両手で触れるくらいを目安にすると良いと思います。
この時点で キュウリなどを一旦出します

20211017_125602.jpg

9.ざるで煮汁を濾します。 
煮汁はもう一度鍋に戻すので 絶対に捨てないで!

20211017_125812.jpg

10.先ほどの煮汁をもう一度沸騰させます。
沸騰したら、キュウリを戻します。
しばらく煮て、火を止めます。

20211017_135123.jpg

11.また、冷めたらキュウリなどを出して、煮汁を沸騰させてからキュウリを戻します。
途中で、味見して甘味が足りなければ、砂糖かみりんを追加します。

これを合計3回程度繰り返して、最後は冷蔵庫で一晩おけば出来上がりです。

20211018_152709.jpg

出来上がりました。
これはあくまでも個人的な感想ですが、 売っているきゅうりのQちゃん よりも美味しさです。
当然味に好みがあるのですが、私が食べ比べてみて 売っている方が辛味 を感じましたね。
私が 減塩 しているのも原因しているのかも知れませんが、自分で作ってみる価値はありますよ。

スポンサーサイト



ポテトサラダ論争

7月18日(土)
昨今、ネットで ポテサラ論争 があるようです
その内容は ある主婦がスーパーのお惣菜コーナーで ポテトサラダ を購入しようとしたところ、高齢男性に 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 って言われたことがツイッターに上がったことが元のようです

TVでこの話題を取り上げ、スーパーがポテトサラダを作る工程を流して調理時間が 2時間 掛かるとの内容で放送されていました
実際に作ったことのある私からすれば 2時間 も掛かって作った記憶が無いので再度時間を確認しながら作ってみました

10時30分 材料の準備
20200718_103010.jpg

だいたいの材料をそろえます
今回は ゆで卵 を加えてのポテトサラダなので、無い時より時間は掛かります

10時31分 ゆで卵器
20200718_103128.jpg

レンジ用のゆで卵器で作ります
 これが無い時は鍋で茹でるので、もう少し時間が掛かるかも知れません

10時32分 卵をセット
20200718_103226.jpg

冷蔵庫から出して直後なのですが、本来は常温に戻してからの方が良いです
冷えた卵を茹でると 殻にヒビ が入ります

10時33分 電子レンジにセット
20200718_103302.jpg

半熟卵も出来るのですが、最後は潰すので 固茹で にします
600W 12分 で調理スタートします
この間にジャガイモを剥きます

10時35分 ジャガイモの皮を剥く
20200718_103532.jpg

男爵いも 4個 と メークイーン 1個 です
この組み合わせに意味はありません

10時54分 ゆで卵の殻を剥く
20200718_105423.jpg

氷水 で冷やしてすぐに剥きます
ゆで卵は殻を剥いた時に薄皮と白身がくっついてガタガタになることがありませんか?
熱いゆで卵を急激に冷やすと薄皮と白身の間に隙間が出来るらしく ツルツルのゆで卵 が出来ます

10時57分 ゆで卵出来上がり
20200718_105729.jpg

ポテトサラダ にして潰すのだからツルツルでなくても良いんですがね

10時59分 ジャガイモを切る
20200718_105937.jpg

細かく切って 耐熱ガラス食器 に入れます

11時2分 レンジで調理
20200718_110223.jpg

鍋で湯がく代わりなのでしっかりと ラップ を二重にします
ジャガイモ が少し多いので 600W 10分 くらい加熱します
この間に タマネギ を切ります

11時6分 タマネギを切る
20200718_110624.jpg

少し タマネギ の辛みを抜くために先程のゆで卵を冷やした 氷水 に着けます
完全に辛みを抜くのであれば、ジャガイモと一緒に電子レンジで加熱するのが良いでしょう

11時9分 ゆで卵にバターを加える
20200718_110912.jpg

塩分を加えると同時にボールとポテトサラダがくっつきにくくするために マーガリン を加えます
バター でも可能です
バターとマーガリンの違いは、材料が 牛乳脂肪 か 植物脂肪 の違いです
バターは牛乳を使うのでマーガリンより高額です

11時10分 キュウリのあくを抜く
20200718_111032.jpg

キュウリの先端を少し切ってグジュウグジュウこすり合わせます
最近スーパーなどで売られている きゅうり はアクが少ないので不要らしいですね
妻は知らないらしく おまじない? って言われました
都会子 だよね

11時13分 キュウリを切る
20200718_111322.jpg

スライサーで切れば早いのだけれど、我が家にはありません
キュウリを切ってタマネギと同じ冷水に着けます

11時18分 ジャガイモ出来上がり
20200718_111822.jpg

ラップを外す時には 火傷 に注意しましょう
蒸気なのですが 100℃以上 の事もあるので慎重に外します
ここまで来ればほぼ出来上がりみたいな物です
後はボール材料を入れて潰すだけです

11時19分 ボールに入れる
20200718_111915.jpg

マッシャー と言う器具で潰します

11時20分 マッシャーで潰す
20200718_112035.jpg

細かく潰します

11時21分 マヨネーズを入れる
20200718_112144.jpg

足らなければ追加が出来るので、少し足りないくらいが良いでしょう

11時25分 タマネギ・キュウリを追加
20200718_112535.jpg

軽く絞って水分を切って追加します
冷凍のベジタブル を追加することで色合いも良くなります

11時25分 ツナも追加
20200718_112547.jpg

ツナを加えることで油分や塩分も追加され美味しさが増します
頑張って混ぜれば出来上がりです

11時30分 完成
20200718_113023.jpg

完成です
では 時間 はどうでしょう
スタートして 1時間 で完成です
多分 10人前位 できたと思います
量を少なくすれば、もう少し早くできるでしょう

メディアが言っていた 2時間の半分 で出来ました
2時間は業務用で大量に作るからかも知れないが、主婦は大量に作らないので 料理教室 で作る手順を取材するのが常識でしょう
多分 どの料理雑誌や料理教室で確認しても 調理時間が30分~1時間以内 だったので、一番時間が掛かる工場の工程を放送したのでしょう
メディア は、注意した 高齢男性 が悪いようなイメージを与えるように 意図的 に取材して放送します
記事の内容より 偏向報道 をするメディアの姿勢が問題だと思います

確かに作ろうが買おうが 余計なお世話 と言えばそれまででしょうが、販売されている物には 添加物 が多数含まれています
購入する前に 裏のラベル を確認してみては如何でしょうか?

20200718_113710.jpg

自分で作れば 後片付け が残ってくるのは辛いですね

ご飯の炊き方

4月26日(日)
コロナの影響で、外出を自粛中で話題が無いので ご飯の炊き方 のレシピを紹介します
ご飯って 毎日炊いているから・・・ って思っていません?
意外と知らない方も居られるようで、以前のテレビの番組で知らない人がいることにびっくり!

DSC_8164_1551_00001.jpg

先ずは お米 と 炊飯器釜 を用意します
このお米、某スーパーで一番安いお米で ¥1,499(税別)/5kg の価格でした

DSC_8191_1578_00004.jpg

今回は 2合 炊きます
必ず 炊飯器に付属されている計量器 を使って下さい
箸などで すり切れ で計ります
※ 適当に計っていませんか?

やってはいけないのは レバーを押すとお米が出てくる計量器付の米びつ 
なぜダメなのかというと 米の残量 や 乾燥具合 で量が違ってくるのです

DSC_8192_1579_00005.jpg

すり切れ での量

DSC_8165_1552_00002.jpg

目視 で計った量
1~2合程度なら、多分影響ないかも知れませんが、それ以上なら 堅くなったり ・ 柔らかかったり してしまいます

DSC_8167_1554_00004.jpg

米を洗うのですが、まず最初の水は そのまま捨てて下さい
乾燥しているお米は水を吸いやすくなっています
そのために、米の汚れなどの水を吸ってしまうのです

DSC_8170_1557_00006.jpg

2回目は軽く混ぜて再び水を捨てます
白い糠が浮いてくるので流します

DSC_8172_1559_00007.jpg

手を 鷲の爪 のようにして、かき回す形で洗っていきます
決して 押したり揉んだり してはいけません
今の精米機は性能が良く、昔のように糠が残ることはありません
米が欠けてしまうだけです

DSC_8174_1561_00009.jpg

軽くかき混ぜる程度で2~3回水を替えますが 透明 な水にする必要はありません
少し濁っている方が、お米の旨味が残るのです

DSC_8176_1563_00010.jpg

水はきっちり計りましょう
今夜は カレー ですの少し固めに炊きます
お米の堅さは 水の量 で調整して下さい

DSC_8179_1566_00011.jpg

内釜に付着している水滴は 必ず拭き取り ます
※ そのまま炊飯器にセットしていませんか?

DSC_8180_1567_00012.jpg

水滴が残っていると温度上昇が遅くなったり時間が掛かったりします
出来上がりにも左右することです

DSC_8181_1568_00013.jpg

炊飯器の中に 米粒 などが落ちていませんか?
異物が間に入ると温度感知が悪く出来上がりに影響します

DSC_8182_1569_00014.jpg

炊飯器にセットする前に 内蓋 を洗います

DSC_8183_1570_00015.jpg

内蓋の汚れは 匂い がご飯に残ります
間違って、美味しいご飯の匂いと思っていませんか?
ゴムパッキンにご飯粒が挟まり、カチカチになっていませんか?
隙間から圧力が逃げます

DSC_8184_1571_00016.jpg

たまにしか洗わない! って事は無いですか?
刻印もされているように 使用後は必ず洗って下さい とされています

DSC_8185_1572_00017.jpg

裏表を洗います
私が炊飯器を選ぶポイントとして 清掃のしやすさ を選んでいます
正直、毎回洗うのが面倒なので簡単なのを選びます

DSC_8186_1573_00018.jpg

内釜をセットして後はボタンを押すだけです

DSC_8187_1574_00019.jpg

昨今では10万以上の高級品の炊飯器も御座います
お米の銘柄で炊き方を選べる物もありますが、ブレンド米しか食べない私には必要ありません
美味しいお米はそれなりに美味しく炊ける物です
安いお米でも美味しく炊ける炊飯器が良い炊飯器です
我が家では ブランド米 < ブレンド米

DSC_8188_1575_00001.jpg

40分程度で炊き上がりました

DSC_8189_1576_00002.jpg

我が家の炊飯器は 浸し や 蒸らし は必要ありません
炊飯時間内に含まれています

DSC_8190_1577_00003.jpg

炊き上がってすぐにほぐします
今夜は カレー です

改めて振り返って、如何でしたでしょうか?
すべて完璧でしたでしょうか?


毎日のことなので、意外と忘れていたり適当にやっていたりする物です
ご飯をより美味しく頂くために、もう一度炊飯器の説明書を読み直してみられては如何でしょうか?

我が家の定番料理 (大葉味噌)

4月20日
Cookパットで最近知った定番料理があります
日持ちもするし、ご飯の上にのせて食べれば大満足
一度食べれば、はまってしまうかも・・・
簡単で安くて美味しい  大葉味噌  です

20200416_184904_00001.jpg

主な材料は 大葉・・・100g ・ 味噌・・・大さじ6 ・ 砂糖・・・大さじ6 ・ 酒・・・大さじ5 ・ みりん・・・大さじ3 ・ ごま油・・・適量 です
料理というのは精密機械や化学薬品で何かを作るわけでなないし、ましてやその時々の体調などで味の感じも変わるから、大体の目安として下さい
1パック 100円で購入してきました
3パックあります

20200416_184936_00002.jpg

全体的な量を量ります  

20200416_185001_00003.jpg

120g ありました

20200416_171456_00004.jpg

10枚一束になっていたのをまとめて軸を切ります

20200416_171523_00005.jpg

縦4等分にして、これを集めて端から細かくみじん切りにしていきます

20200416_185024_00006.jpg

適当なみじん切りでも良いのですが、出来るだけ細かい方が良いでしょう

20200416_185100_00008.jpg

小さなボール2個分になりました

20200416_185124_00009.jpg

今回は知人に差し上げるので、容器のビンを煮沸消毒します
長期間保存のためなので自宅分には必要ないでしょう

20200416_185217_00010.jpg

少し深めのフライパンに ごま油 を少し多めに入れます

20200416_185231_00011.jpg

フライパンが暖まってきたら 大葉 を入れます
焦げないように 中火 で炒めます

20200416_185248_00012.jpg

炒めていくと、しんなりして来てあんなに有った量が少なくなります
焦げない程度にしっかり炒めて下さい
炒め足らないと大葉の裏にある毛のようなが残って、舌触りが悪くなります
足らないと思えば油を追加しても良いです

20200416_185201_00013.jpg

炒め終われば残りの材料を全部入れて 4~5分 中火 で煮ていきます

20200416_185311_00014.jpg

シャバシャバした感じがありますが、冷えればほどよう堅さになります
自宅分はこのまま適当な容器に入れて冷ませば出来上がりです

20200416_185350_00017.jpg

今回は差し上げる分もあるので、先ほど煮沸消毒したビンを拭いて詰めます
もう一度煮沸消毒のためにビンゴと沸騰させます

20200416_185405_00016.jpg

気を付けなければならないのは、ビンに沸騰したお湯が入ることです
軽く蓋を乗せておきます

20200416_185419_00018.jpg

五分ぐらいで鍋からあげてしっかりと蓋を閉めます
この時は、火傷にご注意下さい

20200416_211825_00020.jpg

時間がたてば中の空気が縮まり 蓋の中央部 がペコンと下がります

冷やしてから食べるのですが ご飯に乗せたり、奴豆腐やキュウリに着けたり して金山寺味噌の代わりとしても美味しくいただけます
夏に向けて 大葉 の季節になりますが、是非お試し下さい

だし巻き卵

4月12日
毎日毎日弁当の だし巻き を作っていると、それなりに上手になるもので、人から 柔らかくて美味しい との声も聞かれます
そこで、少しコツを披露することにしました

20200411_182429_00001.jpg

用意するものは 器・卵2個・顆粒だし・卵かき混ぜ器
かき混ぜ器 は箸でも良いのですが、ヌルッとした白身が混ざりにくいのです
金属部分がナイフのようになっていて、白身を切ってくれるので素早く混ぜることが出来ます

20200411_182525_00002.jpg

薄ら顆粒だしを入れて だし が浸る位の水を入れます

20200411_182712_00003.jpg

卵2個を割り入れ、かき混ぜます

20200411_182947_00004.jpg

出来るだけ黄身と白身が混ざるようにしてカットネギを加えます

20200411_183322_00006.jpg

卵焼き器に油を引き焼きに入ります
油は少し多めが良いでしょう
大事なのが 火加減 です
中火と弱火の真ん中 辺りが良いでしょう

20200411_183420_00007.jpg

卵の固まる温度は 70℃~80℃ 位なので、強火にすればすぐに固まり焦げてしまいます

20200411_183502_00008.jpg

流し入れた卵の下が固まりだしたら、巻き始めます
この時、卵焼き器をコンロに掛けたままでは、温度が上がりすぎるので火から遠ざける事も必要です
卵は固まる一方で、温度が下がっても溶けることはないから、少し早めでも追加加熱をするだけです

20200411_183533_00009.jpg

卵は意外と油を吸うもので、追加の油を忘れずに・・・

20200411_183603_00010.jpg

2回目の流し込みです
出来れば、巻いた卵の下にも流した方が良いでしょう
流した卵の下が固まってきたら、巻いて下さい
上の部分が固まる前に巻くことで、切ったときに だし巻き にすが入らないのです

20200411_183646_00011.jpg

3回目の卵を流す時は火力を  にして下さい
最後の流し込みなので焦がすのは避けなければなりません
1回目、2回目は少し焦げても巻いてしまえば見えないけど、最後は表面になるので焦がすのは御法度です

20200411_183711_00012.jpg

3回目も流し込んだ下の部分が固まりだしたら巻いて下さい
上が固まってなくても気にしないで巻いて下さい
火加減は弱火かとろ火もしくは消して下さい

20200411_183851_00013.jpg

固まってなくて巻くと卵が流れ出ても気にしなく巻いて下さい
余熱で固まってくれます
何回か回転させながら固めていきます

20200411_184014_00014.jpg

出来上がりです
焦げはないのですが、撮影しながらの調理でしたので少し失敗気味です

20200411_184132_00015.jpg

カットすると、やはり中にすが入っています

20200411_184924_00016.jpg

今晩のおかずの一品に追加します
ポイントは3つ
・ 白身と黄身を出来るだけ混ぜる
・ 火加減は出来るだけ弱めで油は多め
・ 流した卵の下が固まってきたら巻く

* 焦ると焦げますから・・・ 

献立レシピを見ていると 中火 で使用することが多いですが、調理の時の中火ってどれくらいと思われますか?
中火とは 炎の先端が鍋底に着く くらいの炎だそうです

現在の位置

気まぐれフォトブログ
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ 男の料理

来訪者人数

素材写真販売

写真素材 PIXTA

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請

プロフィール

ミミズのしっぽ

Author:ミミズのしっぽ
ブログをご覧いただきありがとうございます

趣味の写真で日々の出来事など、気まぐれに書いています。

現在ブログで使用中のカメラ
・Nikon D800
・Nikon Df
・FujiFilm X-Pro2
・Nikon J2
・auのスマホ

お知らせとお願い

*テンプレートを変更しました
*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)
*『写真あれこれ』のブログを新しく立ち上げました

メッセージボード

- Information -


*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)


-- E N D --
.
.

カレンダー

10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント