fc2ブログ

尾道を散策

ネコの細道を抜けると、ロープウェイの乗り口まで戻ってきました

艮(うしとら)神社には、大きな楠木がありました

DSC_8417_001.jpg
ロープウェイより                         ※ D800にて撮影

イチョウの木の向こうに大きな楠木が見えます
これが一本の木なんですね^^

夏はセミがうるさそうやし、落葉も大変そうやわ  亡き妻の声

確かにわが家にも風よけの大きな楠木 (樹齢:わからへん年) があり
妻は、秋になると落葉の掃除で苦労していました 

DSC_8454_025.jpg
ミカンとモミジ                          ※ D800にて撮影

艮神社の中に植えてありました

DSC_8449_023.jpg
ネコのカンバン                          ※ D800にて撮影

街中をウロウロしていると見つけました
本来なら、尾道を案内してくれるメンバーも来る予定でしたが
急遽予定がつかなくなり、来られませんでした

その為に、街中の撮影が少なくなったのです   残念でした

DSC_8448_022.jpg
御当地ポテトチップス                       ※ D800にて撮影

期間限定で珍しいので食べてみました  酸っぱさが、爽やかでした^^

DSC_8455_026.jpg
バス                               ※ D800にて撮影

最初、路面電車かと思いましたが、バスでした
観光用だと思いますが、珍しいのでパチリ^^


これで、今回の撮影旅行は終了です
ご覧いただきありがとうございました   また、他愛のない地味な話題に戻ります^^


スポンサーサイト



ネコの細道

尾道(千光寺)から街に下る道の中で
[ネコの細道]と称される小径があり、そこを歩いてみました

最初に見つけたのが、ネコではなく喫茶店でした

DSC_8435_012.jpg
梟(フクロウ)の館       ※ D800にて撮影

最初はなんの店か分からず入ってみましたら、喫茶店でした
食事も済んで、ちょうど良いタイミングだったので、一休み^^

DSC_8436_013.jpg
ランプ?            ※ D800にて撮影

入口から店までの通りに吊ってありました
中を覗いてはいないのですが、ランプかもしれません?
今で言う、街灯のようなもんですね

店の入口に「入館されたら、必ずご注文をして下さい」
と書かれた張り紙があり、ちょっと躊躇(ちゅうちょ)

せっかく来たのだから って思いで入館!!
中は、撮影禁止との事で館内は撮影できませんでしたが
アンティークな雰囲気が漂っていました

結局 コーヒー(¥600)を飲んで出てきました

高いコーヒーやね 美味しかったの?  亡き妻の声

コーヒーはあまり好かないので、味は分からなかった^^
古い、大正か昭和初期の雰囲気は合ったね

古さだけなら、うちの家の方が古いんじゃないの?  亡き妻の声

確かに、うちの家は江戸時代(元禄)からの家だからね^^

DSC_8437_014.jpg
赤いカンバン          ※ D800にて撮影

一際目立つ赤いカンバン

DSC_8440_016.jpg
タイル絵            ※ D800にて撮影

コンクリートの壁に描かれていました

DSC_8438_015.jpg
魚?                                ※ D800にて撮影

コンクリートが剥がれた跡にタイルで描かれていました

DSC_8441_017.jpg
案内カンバン                            ※ D800にて撮影

少し朽ちてきているのが、雰囲気があって良いのかも

ボロくなっただけじゃないの?  亡き妻の声

飾りっ気のないお言葉・・・  ロマンティックな余韻が崩れ去りそう・・・

DSC_8444_020.jpg
ネコ 発見!                            ※ D800にて撮影

絵に描いたネコでした^^
屋根の上にもネコがいます

DSC_8442_018.jpg
お店の案内?                            ※ D800にて撮影

右手の階段を上がるとお店がありました
英語?で書かれていると、何のことか サッパリでした

DSC_8443_019.jpg
いらっしゃいませ~       ※ D800にて撮影

素焼きの人形がそう言っているみたいです^^

DSC_8445_021.jpg
戸板                                ※ D800にて撮影

ほのぼのとした、ネコの絵でした

結局、[ネコの細道]では、実際のネコに遭遇する事はありませんでした

実際にネコはいるの?  亡き妻の声

後で、土産物屋で聞いた話だと
ネコが多い通りらしいのですが、今日みたいな寒い日には家から出て来ないらしいのです
ちなみに、夏も暑すぎていないみたいです

尾道

ネーミングでの憧れの地 [尾道]に向かいます

お昼も過ぎているので、先ずは飯・めし・メシ・・・

DSC_8412_001.jpg
食事の場所                            ※ D800にて撮影

流石、尾道・・・
風情のあるカンバンです^^

DSC_8413_002.jpg
昼食                               ※ D800にて撮影

これが今回のお昼ご飯です
奥のちらし寿司は、温めて食べるそうです^^
言っておきますが、一個はお向かいの方の分ですよ

ちらし寿司を温めて食べるなんて、珍しいね^^  亡き妻の声

酢の匂いが鼻をつくと思っていましたが、意外とそうでもなく、美味しかったです

DSC_8415_004.jpg
ミカンのソフトクリーム     ※ D800にて撮影

瀬戸内ミカンのソフトクリームです
色もそうですが、ミカンの味がとっても美味しかった^^
(愛媛県が近いので愛媛ミカンかも・・・)

DSC_8414_003.jpg
となりのコーヒー店       ※ D800にて撮影

尾道ならではの、おもむきなるお店でした
ここ尾道の商店街は、観光地と言う事もあり ほとんどの店が開いていました 

シャッター通りになっている街が増えているからね  亡き妻の声

お腹もいっぱいのなったところで、尾道の町並みなどを撮影に出かけました

DSC_8431_010.jpg
ロープウェイ                           ※ D800にて撮影

何はともあれ、ロープウェイで山頂まで登ります
(高年齢の方が多いので、歩いてはちょっと・・・)

DSC_8418_005.jpg
山肌に添って家々が立ち並びます                  ※ D800にて撮影

志賀直哉の別宅がある事でも有名です
(すみません、小説読んでないんで、題名が分かりません)

DSC_8420_006.jpg
駅長                               ※ D800にて撮影

ロープウェイの山頂の駅にある駅長との事
タマ駅長は和歌山県ですが、こちらは、置物でした^^

DSC_8426_008.jpg
山頂からの眺望                          ※ D800にて撮影

山頂に登ったものの、撮影に適するものはあまりなく、ソソクサと登山道を降りてきました
山頂近辺に千光寺があるのですが、撮影するほどの事もなく
目指すは”ネコの細道”

DSC_8430_009.jpg
リラクマの絵馬                          ※ D800にて撮影

千光寺でリラクマの絵馬を見つけました^^
会社にリラクマが大好きな女性が居るので、取り合えず撮影

お土産に買って帰ってあげれば良かったのに・・・  亡き妻の声

願い事を書かれたら、誰がここまで納めに来るの?・・・

DSC_8425_007.jpg
写生                               ※ D800にて撮影

*裏話
実はこのおじさん、観光客の若い女性とおしゃべりしていたんだけど
『写真を撮って良いですか?』と声を掛けると・・・ このポーズ

絵を描いているようなポーズをとってくれました^^

みんなに声を掛けられているんじゃない?  亡き妻の声

不自然さもなく、良いモデルさんになるわ^^

絵を描くのも楽しいんだけど、みんなに声を掛けてもらえるのが嬉しいんでしょうね

DSC_8433_011.jpg
天寧寺(てんねんじ)三重塔    ※ D800にて撮影

尾道の地図を見るとお寺が多いのに気が付きました
(あまりお寺のイメージはないのですがね)

ここから 通称”ネコの細道”と呼ばれている道を歩きます

続く>>

        

耕三寺 Ⅱ

耕三寺の続きです^^

この時期は、もみじの紅葉が一番良かった時かもしれません
ここ 銀龍閣のもみじが真っ赤だったので、何枚もシャッターを切りました

DSC_8376-1_001.jpg
もみじ                              ※ D800にて撮影

前回と同じ写真じゃないの?  亡き妻の声

微妙に違うんだなこれが・・・
より一層、モミジの葉っぱを強調して奥の障子の見え方を工夫しました

DSC_8378-1_002.jpg
朝露                                ※ D800にて撮影

やっぱり、同じやん^^  亡き妻の声

葉っぱの枚数も違ってるし・・・
真っ赤なモミジを強調できるように、出来るだけ不要な物を撮さないようにしました

DSC_8382_004.jpg
落葉                                ※ D800にて撮影

モミジの枝に桜の紅葉と思われるのが乗っていたので、パチリ
これも、幹が余分だと、今こうしてみると思うのですね^^
(ここが、プロと素人の違いやね)

DSC_8381_003.jpg
イチョウ            ※ D800にて撮影

真っ直ぐに伸びたイチョウが印象的でした

DSC_8385_006.jpg
笑顔              ※ D800にて撮影

ここの庭には、数多くの石仏が彫られていましたが
笑顔の優しい石仏があったで撮影

DSC_8389-1_008.jpg
石段                               ※ D800にて撮影

石段に落ち葉が大量に貯まっていました
立ち入り禁止なので、大量の落ち葉が貯まっていました

残念な事に、落ち葉が茶色で美しくない
真っ赤な落ち葉なら、苔のみどりとマッチして綺麗だったと思います

DSC_8393_009.jpg
観音様             ※ D800にて撮影

モミジの向こうに観音様が見られます
残念な事に、右側が松なのですね^^

周りが全てモミジで中央に観音様を撮りたかったのに
松じゃぁね^^

DSC_8397_010.jpg
お地蔵さん           ※ D800にて撮影

八角円堂 (法隆寺の夢殿を元に作成されたとか)のふもとで発見
朝の光を浴びて、逆光気味を撮影

DSC_8405-1_011.jpg
もみじ                               ※ D800にて撮影

銀龍閣の屋根をバックに真っ赤なモミジを入れてみました
モミジの影とのコラボなんだけど・・・  

まだまだ撮影したいけど、時間切れで、次の場所に移動

と言う事で、次回は尾道です^^


耕三寺 Ⅰ

海峡展望台での撮影を終えて、次の場所に移動

生口島にある耕三寺に到着

DSC_8337_001.jpg
正門                              ※ D800にて撮影

9時前に到着したので、正門が閉まっていました
派手な山門なので、ちょっと撮影^^

DSC_8340_002.jpg
中門                              ※ D800にて撮影

中は、かなり広いお寺でした
しばし、建物の撮影

DSC_8341_003.jpg
手水所               ※ D800にて撮影

奥に五重塔が見えます

DSC_8344_004.jpg
五重塔               ※ D800にて撮影

17mmの広角での撮影

DSC_8347_005.jpg
鶏                                 ※ D800にて撮影

ニワトリの模様の付いた灯籠と五重塔
もう少し、露出を絞れば 五重塔もピントが合ったのですが・・・

DSC_8354_006.jpg
回廊                ※ D800にて撮影

信楽殿の回廊にて
もう少し、床を磨いてあったら、もみじが映り込んだかもしれません

DSC_8357_007.jpg
法宝堂                               ※ D800にて撮影

なんでも欲張りは良くないですね
モミジと白壁と釣り鐘状の明かり取り、モミジの影を欲張って入れたらこの結果
単純な写真となってしまいました

トリミングを行って (要らない部分をカット)

DSC_8357-1_001.jpg
明かり取り                             ※ D800にて撮影

少しは写真らしくなったかな?

DSC_8357-2_001.jpg


モミジの影をポイントにしてバランスを崩したトリミング
小生としては、こっちの方が好きです

DSC_8359_008.jpg
銀龍閣              ※ D800にて撮影

ここのモミジは真っ赤でした

DSC_8365-1_009.jpg
朝露                                ※ D800にて撮影

少し動かすだけで、葉っぱが落ちてしまいます

DSC_8371-1_010.jpg
もみじ                               ※ D800にて撮影

今にも落ちそうなので、このカットだけでも10枚以上撮影しました
           
黒のバックに真っ赤なモミジがきれいやね^^  亡き妻の声 

フィルム写真ならば、バックの黒は出しやすいのですが
デジカメだと、明るく写りすぎて、黒いバックが活かせません

モミジに露出を合わせ、-2.7絞りアンダーの補正を掛けました
黒い部分があるので、真っ赤なモミジが冴えてくるのですな^^

続く>>


現在の位置

気まぐれフォトブログ
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ しまなみ海道

来訪者人数

素材写真販売

写真素材 PIXTA

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請

プロフィール

ミミズのしっぽ

Author:ミミズのしっぽ
ブログをご覧いただきありがとうございます

趣味の写真で日々の出来事など、気まぐれに書いています。

現在ブログで使用中のカメラ
・Nikon D800
・Nikon Df
・FujiFilm X-Pro2
・Nikon J2
・auのスマホ

お知らせとお願い

*テンプレートを変更しました
*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)
*『写真あれこれ』のブログを新しく立ち上げました

メッセージボード

- Information -


*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)


-- E N D --
.
.

カレンダー

10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント