fc2ブログ

舞鶴 (アジサイ園)

舞鶴港から少し山手に入ったアジサイ園に来ました

800_1481_002.jpg
アジサイ園の入口です
園内はかなり広いのですが時間も限られているので地図を見ながら目的の場所へ・・・

800_1453_009.jpg
オブジェ
途中で見つけたオブジェですが、何を意味しているのかサッパリ解りません?
チョコレートを誰かがかじったイメージしかわかないのは感性が低いからなのでしょうかね

800_1455_008.jpg
アジサイの咲いている場所に行く途中です
何となく雰囲気が良かったので撮影しちゃいました

800_1456-1_007.jpg
少女
同じ場所で園内で遊ぶ少女を発見
ピンクの服が緑に映えていて良い感じなのですが、少し欲を言えば もう少し少女の位置が左の方が良かったです
瞬間的に発見した風景なので思うようには行かないです

800_1476_004.jpg
園内には沢山のアジサイが咲いていましたが、ほとんどがブルーのアジサイでした
何の編綴もないアジサイなので持って行った和傘を入れてみました
フリル付きの傘と同時に、この和傘も持って行きました

800_1473_005.jpg
下地窓
最初は降るか降らないかの微妙な雲いきだったのですが突然の大雨で近くの小屋に避難
この窓、ネットで調べてみました
茶室で使われる 下地窓(したじまど) と呼ぶようです
確かに普通の家では使わないですよね
冷暖房が効かないし無用心だしね・・・


800_1479_003.jpg
傘とアジサイを合わしてみました
傘を左手に右手のカメラで、ちょっと辛い姿勢での撮影です

800_1483_001.jpg
アジサイ
全体的にブルー系が多かったのです
時間の関係と雨が降ったために園内全部を回ることが出来ませんでした

帰りに とれとれ市場に寄ってお土産を買って帰ります

スポンサーサイト



舞鶴 (赤レンガ倉庫) Ⅱ

昼食も終わって撮影再開

800_1406.jpg
ポール状の街灯です
ベンチとの位置関係で、しゃがんでの撮影です
普通に見ていると見れない構図ですが目線を替えることで見つけることが出来ます

年齢を重ねると、物事素直に見ることが出来ないのでしょうね

800_1414-1_015.jpg
今回 同行をお願いしたモデル?・・・
と、言いたいのですが 写真仲間の奥さんです
モデルとはほど遠い、ただのオバサ・・・ (失礼いたしました)

パラソルは特別ネットで購入しました
会社では変態だのなんだのと揶揄されましたが撮影用にこれからも時々使用したいと思います

800_1369_023.jpg
どことなく異国を感じさせるドアです

800_1434-1_009.jpg
大きな扉に取り付けられた小さなドア
”不思議の国のアリス”を思わされて撮影
と言いたいのですが、実はトリミングをして他の部分をカットしました

800_1439_005.jpg
懐かしい木の電柱と電球ですが、よくみるとLED電球なんですね
省エネは解るのですが・・・

800_1442-1_004.jpg
さび付いた大きな鉄のドア
時代を感じさせますが、私が注目したのは”立入禁止”の紙
鉄のドアだけではおもしろみがないので、アクセントとして画面に入れました

この後、アジサイ園に行きます

舞鶴 (赤レンガ倉庫)Ⅰ

舞鶴港の隣に赤レンガ倉庫があります
明治・大正時代に旧日本海軍によって建てられたレンガ倉庫だそうです

800_1419.jpg
石畳のレンガ倉庫
普通は横位置で撮影するのが筋でしょうが左右にベンチがあったので、石畳を強調する意味で縦位置で撮影しました
今にも雨が降りそうな天気でした

800_1431.jpg

アーチ状でどこか外国の扉のようです

800_1436.jpg
ポスト
緑のツタに真っ赤なポストが栄えています

800_1428.jpg
レンガ倉庫
1枚目と同じ場所での撮影
人が写っているから失敗と思われるかもしれませんが、わざと人が来るのを待って撮影しました
風景写真に人物は入れないとの考えの方もおられでしょうが、私は人物も風景の一部と考えいるので、人がいてもそれが邪魔にならず風景になじんでいればOKと思っています

800_1435.jpg
ツタ
歴史を感じさせますね

800_1425.jpg
窓際
雨が少し降ってきたので、雨宿りに土産店に入りました
土産店も赤レンガ倉庫の中です

私の写真の中にイスベンチを撮影したのが多いのです
それは・・・
そこに人がいなくても、存在感や生活感を感じられるからだと思うのです
ついつい撮っちゃうんですね

800_1401.jpg
海軍カレー
お昼で~す
旧海軍のカレーだそうです
辛口で美味しいですよ

毎週金曜日のお昼は今でも海上自衛隊ではカレーが出るそうです
曜日感覚を取り戻す目的があるとのことでした

800_1364.jpg
街灯
レンガ造りの建物に良く合ってますね

800_1367.jpg

花の名前は分かりませ~ん
風で花が揺れて、ピントが合っていません^^

800_1408.jpg
ツタ
赤レンガに緑のツタが栄えてますね
真っ赤に紅葉したツタも良いかもしれません

※次回に続く

舞鶴 (海上自衛隊)

写真クラブ (写楽) 開催の撮影会に舞鶴に行きました
遊覧船で湾内を巡ります
普段は元自衛官が説明されるとのことですが
今回は日程の都合上 現役の自衛官が案内役でした (当然ボランティアです)
この時は数多くの艦船が停泊していて8隻が接岸していました

800_1370_001.jpg
掃海艇 (すがしま)
海のお掃除の船です
いわゆる機雷除去に活躍するそうです

掃海艇は木造なんですね
機雷は金属に反応するので船体は木で作っているそうです

今、国会で話題になっているホルムズ海峡に出掛けたりするのでしょうね
余談ですが、Facebookでホルムズ海峡が封鎖されても陸路があるやろ
との意見が掲載されていましたが、陸路って! どんな大きな車がどこの国を通るねん! 
思わず突っ込んでしまいました 瀬戸内海を封鎖されるのと違うでぇ~
こんなトンチンカンなバカが反対しているのかと思うと情けなくなりますね

アメリカから石油を買えば良いと思っている方もおられるでしょうが
足下を見られて高く買うことになりますよね
物価高騰は避けられず、オイルショックの再来となります
海上自衛隊の方に頑張って貰うしかないのですね

ちなみに、日本の石油等の備蓄は200日程度だそうです 
半年ぐらいしかないのですね

800_1371_002.jpg
お掃除
海のお掃除をする船(掃海艇)を掃除されていました^^

800_1380_003.jpg
海上保安庁 (巡視艇)ゆらかぜ
海上警察活動や捜索救難活動などが主だそうです

後ろに見える艦船は名前も番号も記載がありません
廃棄する船だそうで、いずれは実践訓練で標的にされるそうです
沈んだ後は魚礁となるので、油類など海を汚す汚染物質を除去する作業に入っているそうです

800_1388_004.jpg
護衛艦 ふゆづき
防空性能が高い船だそうでレーダーに感知されにくいステルス性も兼ね備えているそうです
2隻列んでいますが、奥に停泊しているのがイージス艦です

800_1389_005.jpg
護衛艦 ひゅうが
空母に似ていますがヘリ用の空母だそうです
日本には航空母艦(空母)は存在しません
守るだけの装備なので、戦闘用の空母がないのです

800_1378-1_008.jpg
護衛艦 あたご
いわゆるイージス艦です
ミサイル防衛システムが搭載されていてミサイル防衛の要と言えるでしょう
後ろに ひゅうが ふゆづき と続きます

800_1393_007.jpg
護衛艦 あたご

近くで撮影できたのですが、迫力満点です
残念ですが乗船は出来ませんでした^^

いずれにせよ多額の税金が使われているのだから、しっかり日本(私たち国民)を守っていただきたいと思います

国会で野党が 憲法を守れと言っていますが、その前に国民を守って欲しいものです
私からすれば 違憲か合憲か そんなの どーでも良いんです
私たちをどうすれば守れるのか、それを議論して欲しいものです

事なかれ主義の日本 そろそろ卒業すれば・・・

国会議員に問いたい
憲法と国民 どちらを守るつもりですか?
九条守って国滅ぶ って事のないように願いたいですね

現在の位置

気まぐれフォトブログ
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ 舞鶴

来訪者人数

素材写真販売

写真素材 PIXTA

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請

プロフィール

ミミズのしっぽ

Author:ミミズのしっぽ
ブログをご覧いただきありがとうございます

趣味の写真で日々の出来事など、気まぐれに書いています。

現在ブログで使用中のカメラ
・Nikon D800
・Nikon Df
・FujiFilm X-Pro2
・Nikon J2
・auのスマホ

お知らせとお願い

*テンプレートを変更しました
*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)
*『写真あれこれ』のブログを新しく立ち上げました

メッセージボード

- Information -


*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)


-- E N D --
.
.

カレンダー

10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント