fc2ブログ

2021年 桜あれこれ

今年は昨年に続き写真の撮影会も中止が相次ぎ、撮影のチャンスを逃しています
少ないですが、今年に撮影したものです

3月24日(水) 猪名川町

2021-04-06_0705.jpg

妻方の墓参りに行った時に撮影しました
桜と菜の花がきれいなところです

2021-04-06_0709.jpg

そんなに広い場所ではありませんが、道路脇ですので心が和みます



4月4日(日) 南丹市

ajisai-21_04_04-12_13_47.jpg
妻の撮影
田んぼの中にある しだれ一本桜 です
この場所は昨年の梅雨の時期に偶然に見つけて、春になれば絶対に見に来たいと思っていました

ajisai-21_04_04-12_14_03.jpg
妻の撮影
本当ならば近づきたいのですが、害獣対策の網があって入れませんでした

2021-04-06_0718.jpg

バックの杉が整然と植えられているので、手前の桜を引き立てています

2021-04-06_0734.jpg

近くにある田舎の風景です
ピンクの モクレン と見事な 桜 です
(妻が見つけた風景です)
この日は雨が降っていて、撮影も難しい状態でした

2021-04-06_0752.jpg

とある防火水槽に浮かぶ桜の花びらです
花びらに露出を合わせると、水面が暗く花びらだけが強調されます



4月20日(火) なめご谷

ajisai-21_04_20-06_49_44.jpg

秋には何回か来たのですが、桜の季節に初めて来ました

ajisai-21_04_20-07_59_16.jpg

年々季節が早くなり、今年はとても早かったようですね

ajisai-21_04_20-08_55_11.jpg

秋は夜明け過ぎが撮影には良いのですが、春は日射しが回り込む昼前後が撮影には敵していると思われます

ajisai-21_04_20-09_58_45.jpg

この日は天気も良く、行者トンネルを越えて西吉野から帰る事にしました



4月23日 なめご谷

ajisai-21_04_23-13_52_23.jpg

前回来た時は尾根の桜も少し早く咲いていなかったので、3日後単独できました
今年はやはり全体的に開花せずに部分的な開花になってしまったようです
地球温暖化なのでしょうか、花の開花時期の予想も難しい状態ですね

スポンサーサイト



メタセコイヤ並木の雪景色

1月10日(日)
余呉湖から再び メタセコイヤ並木 に行きます
道は降り止まぬ雪で車は全体的にのろのろ運転です

ajisai-21_01_10-10_38_51_20210112113643bf8.jpg
妻の撮影
道には融雪のために水が流されていますが、これが車にかかって車が凍結ししまいます
最近の車はセンサーやレーダーの安全装置が付いていますが、これに雪などが付着凍結するので役に立ちません

ajisai-21_01_10-10_37_14_20210112113642c4d.jpg
妻の撮影
メタセコイヤ並木 に行く途中で見つけた風景です
田んぼの中の木々です

2021-01-11_0347.jpg

普段の雪のないときならば素通りする風景ですが、余分な物を覆い隠す雪景色は特別ですね

2021-01-11_0359.jpg

畑の作物も雪の中です
どうやらピーマンのようです



メタセコイヤ並木
戻った甲斐があり、雪が降っています

ajisai-21_01_10-11_48_54_202101121136480b4.jpg
妻の撮影
しばらく降り続くでしょうが 南丹の家 の状況確認に行くので止むまで待っている事は出来ません

2021-01-11_0366.jpg

地元の方が散歩しています
犬は寒くても元気ですね

ajisai-21_01_10-11_24_42_20210112113645e1f.jpg
妻の撮影
日曜日なのですがコロナ影響で思った以上に人は少なかったです

2021-01-11_0372.jpg

やっと木々の雪が見る事が出来ました

ajisai-21_01_10-11_46_58_202101121136466cf.jpg
妻の撮影
車がひっきりなしに通るので、道の真ん中で撮影はやりにくいですね

2021-01-11_0387_1.jpg

赤いテールランプが印象的です

2021-01-11_0392_1.jpg

全く車が無い写真を好まれる人もおられますが、道路に車が無いのはゴーストタウンに感じてしまいます

2021-01-11_0405.jpg

もっと雪が欲しいのですが、無いよりましかも知れません
適当に撮影を終えて 小浜市 経由で南丹市に向かいます



鯖街道熊川宿
小浜から京都に魚を運ぶ街道ですね
熊川宿で昼食休憩です

1610324669449.jpeg
妻の撮影
道の駅です
昼頃なのに駐車場はガラ空きです
コロナで外出を控えているのでしょうか
それとも大雪なので外に出ないのでしょうか

1610324664513.jpeg
妻の撮影
 京都は遠くても十六里 ”
簡単に言うけど 1里って約4km で普通に歩いて 1時間 の距離です
つまり 16時間 かかる計算になります
昔の人は脚が丈夫だったとは言え 鯖を担いで未舗装の登り坂 を歩くのだから、これくらいの時間は掛かったであろうと思います
朝4時 に出ても 夜の8時 に付く事になります
ほとんど休み取れなく状態なので むっちゃブラックな仕事 ですね

1610324698783.jpeg
妻の撮影
この熊川宿は 若狭街道の朽木経由ルート にあります
今津に出て、琵琶湖を船で京都に出るコースもあるようです

1610324692167.jpeg
妻の撮影
こちらで食事を取りました
客は少ないですね

1610324680866.jpeg
妻の撮影
無料なので入ってみます

1610324687488.jpeg
妻の撮影
鯖街道は沢山のルートがあったようで 鯖街道と呼ばれる若狭街道 や山越えルートの 鞍馬街道 西の方の高雄を通る 周山街道 があるようです

1610324711708.jpeg
妻の撮影
この熊川宿の道の駅ですが、少し淋しいのは コンビニ が無い事です
人が寄らなかったら 道の駅 も寂れてしまいます
先ずは競争相手だろうけど 客を呼ぶ 事を優先すべきでしょうね

雪を求めて再び滋賀へ

1月10日(日)
今日は妻も休みなので メタセコイヤ並木の雪景色 も再チャレンジです

ajisai-21_01_10-07_34_04.jpg
妻の撮影
やって来ました メタセコイヤ並木

ajisai-21_01_10-07_44_04.jpg
妻の撮影
朝早くに出てきたが、やはり木々に雪はありません

2021-01-11_0302.jpg

かわいいバス停です
手前が駐車場なので雪かきした雪が積み上がっています

2021-01-11_0306.jpg

木々の向こうの雪山が朝日に照らされています

ajisai-21_01_10-07_35_25.jpg
妻の撮影
数日前の予報では大雪でも、当日になればほとんど降りません
日本海側には沢山雪が降っていますが、山を越えると寒さだけで雪が降りません

2021-01-11_0309.jpg

屋根から大きな 氷柱つらら が出来ています
この冬はまだ雪を見ていない妻に白銀を見せてあげたいので 余呉湖 に向かいます



余呉湖
来る途中で雪が降り出しました
山をひとつふたつ越える度に雪の状況が変わってきます

ajisai-21_01_10-08_33_35.jpg
妻の撮影
余呉湖を周回する道路です
雪が降り続き遠くがかすんで見えます

2021-01-11_0315.jpg

むっちゃ降っています
本来なら、向こう岸の風景が見えるのですが全く見えません

ajisai-21_01_10-08_32_51.jpg
妻の撮影
何かの碑があります
『魚・・碑』 のようです

ajisai-21_01_10-08_50_18.jpg
妻の撮影
撮影は妻ですが、撮影スポットを見つけるのは私の役です

ajisai-21_01_10-08_50_44.jpg
妻の撮影
私が撮影スポット見つけ、私と同じように撮影するのですが、最近どんどん腕を上げてきているようです

2021-01-11_0336.jpg

雪の中に入って撮影しました
雪の下に何があるか不明なので、慎重に進みます

2021-01-11_0335_1.jpg

この木が一番雰囲気のある木で、何枚も撮影しました
降る雪が強調できるように画像処理しました

ajisai-21_01_10-08_50_28.jpg
妻の撮影
雪を余り強調しないで素直に処理しました

ajisai-21_01_10-08_52_15.jpg
妻の撮影
雪がどんどん降っています
止む気がしません

ajisai-21_01_10-09_07_21.jpg
妻の撮影
賤ヶ岳の戦があった場所に登り口のようです
賤ヶ岳には木之本インター側にリフトがあります
登った事がないので、春先に行ってみたいと思います

ajisai-21_01_10-09_07_33.jpg
妻の撮影
しばらく雪は止みそうにありません
この分だと メタセコイヤ並木 も雪ではないかと思い、改めて戻ってみる事にします

余呉湖

1月8日(金)

新年あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします


今年に入って日本列島は例年に無い寒気が入って大雪になっています
何回かチャレンジしているのが メタセコイヤ並木の雪景色 なのです
それなので雪が降ればワクワクします

2021-01-04_0242.jpg

という事で、やって来たが 道路に雪はあるが肝心の木々に雪がありません

2021-01-04_0249.jpg

少し撮影はした物の、さてどうするか?
朝方に雪が降るのを待つか、別の場所に移動するか?
天気予報をネットで検索しても、確実に雪景色が期待できそうも無し、ばし仮眠を取って 余呉湖 に行く事にしました

2021-01-09_0250.jpg

途中で夜明けの景色を撮影しました



余呉湖
何度か 余呉湖 には来ていますが、なかなか良い風景が撮れません

2021-01-09_0253.jpg

軽く余呉湖を一周してみます
なかなか良い風景には出会えない物です

2021-01-09_0254.jpg

徐々に明るくなり青空もところどころ見受ける事も出来ます

2021-01-09_0255.jpg

湖畔を一周して駅近くに戻ってきました
北陸本線 を 蚕のような列車 が走っていきます

2021-01-09_0258.jpg

特急列車 でしょうか、余呉駅 には停車する気配無く疾走していきます
雪を巻き上げ疾走する光景は少し絵になるかと感じました

2021-01-09_0260.jpg

余呉駅 です
黄色のクッションを巻いてあるのは、雪で軒が壊れないように支えています

2021-01-09_0262.jpg

踏切近くで撮影場所を見つけました

2021-01-09_0264.jpg

朝日が 奥の山 だけを照らしているので、少し幻想的な風景が撮影できました

2021-01-09_0265.jpg

上の写真を家のパソコンで画像処理して、手前の山々を黒く落としてみました
雪の山だけを強調した絵になり 来年のカレンダー に使えそうです

2021-01-09_0277.jpg

しばらくすると列車が来ました
踏切付近にいてると 警報器 が鳴るので、撮影のタイミングを逃す事は無いでしょう

2021-01-09_0282.jpg

連写撮影で良いものをピックアップしました
撮り鉄 ではないので、電車を撮り慣れていないから構図が余り良くない気がします
もう少し右にフレーミングをする必要がありますね

2021-01-09_0287.jpg

特急列車 が去った後 各停列車 でしょうか、逆方向から走ってきました
去りゆく列車姿です
機会があれば、この舞い上がる雪の風情を物に出来たらと思います
この週末は寒波が続きそうですので、再チャレンジしてみます

龍穏寺 (南丹市)

11月23日(月)
今年はコロナの影響で撮影に行く機会がほとんどありませんでした
すでに紅葉の最適時期は過ぎていましたが昨年も行った 龍穏寺 に行きました

2020-11-24_0064.jpg

ほとんどが落ち葉状態ですが、少し残っている紅葉を探して撮影しました
バックの緑は 小屋の屋根 に苔が生えてその上に落ち葉が貯まっています

2020-11-24_0068.jpg

杉の木をバックに真っ赤に染まった紅葉を撮影しました
この日は曇りがちでしたが時折晴れ間もあり、逆光に輝く紅葉はより鮮明な赤をめにすることが出来ます

ajisai-20_11_23-13_51_27.jpg
妻の撮影
妻もよく煮た場所で撮影したようです

ajisai-20_11_23-13_59_13.jpg
妻の撮影
妻はコンパクトカメラで撮影しているのですが、なかなか良いポイントで撮影したようです
本人の自慢の写真です

2020-11-24_0069.jpg

ほとんどの紅葉が落ち葉状態ですが、一部がしっかりと残っていました

2020-11-24_0078.jpg

この木の一面が 紅葉絨毯 になっていて、歩くのがもったいない感じです

2020-11-24_0074.jpg

バックの緑の竹も良い雰囲気だったので入れてみました

2020-11-24_0082.jpg

和服を着た若い女性がモデルとして撮影に来ていて、持っていた和傘を置いたところを撮影しました

2020-11-24_0084.jpg

枝の紅葉はほとんど落ちてしまいました
紅葉でいっぱいの枝も良いのですが、まばらに残る紅葉も侘び寂びの雰囲気がありますね

現在の位置

気まぐれフォトブログ
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ きまぐれ撮影

来訪者人数

素材写真販売

写真素材 PIXTA

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請

プロフィール

ミミズのしっぽ

Author:ミミズのしっぽ
ブログをご覧いただきありがとうございます

趣味の写真で日々の出来事など、気まぐれに書いています。

現在ブログで使用中のカメラ
・Nikon D800
・Nikon Df
・FujiFilm X-Pro2
・Nikon J2
・auのスマホ

お知らせとお願い

*テンプレートを変更しました
*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)
*『写真あれこれ』のブログを新しく立ち上げました

メッセージボード

- Information -


*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)


-- E N D --
.
.

カレンダー

10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント