fc2ブログ

郵便局

以前にかんぽ生命での不正勧誘がありましたが、最近は 料金別納制度 を悪用した事件がありました

20191210_164622_00001.jpg
* 事件とは関係ない写真です

マスコミも余り大きく報道しないし、一件落着のような事件です
でも、ちょっと問題が残るのではないかと思っています

この事件は、郵便局員が 料金別納制度 を悪用して、本来は 破棄する切手 を自宅に持ち帰り現金化したことです

料金別納制度とは 同一の発送者が大量の郵便物 ダイレクトメール などを出すときに、切手を貼らずに料金を支払うことで発送できる制度です
郵便局は同等額の切手を破棄処分しなくてはならないのです


20191210_210546_00001.jpg

四角や丸のマークの印字された葉書や封書が送られることがあると思います

今回、日本郵便はこの担当者から 横領した切手代金 約5億4千万円 を徴収し、懲戒免職の処分としました
税務署はこの 5億4千万円 に対して利益と考え 追加課税 しました

いかにももっともらしい内容ですが、良ーく考えたら間違ってはいないでしょうか?

まず問題なのは 日本郵便が問題を起こした担当者から横領した切手相当額を弁済させたことです

つまり、郵便局で別納郵便の切手代として払ったお金で、郵便局は利益を得ています
本来は破棄すべき切手は ゴミ同然 なのですが、切手として転売したから ゴミの切手 が現金に替わってしまいました
日本郵便が その代金を弁済 させてしまったので、日本郵便は 別納郵便代金+弁済させた代金 の二重取りをしたのです
日本郵便は 犯罪で得たお金を取得 したことになり、犯罪者から ピンハネ したのです

税務署はこれを利益として追徴課税しましたが、全額を課税したのでしょうか?
もし、50%とか70%の課税なら、残りの文は 日本郵便は犯罪で得た、不正な利益を得た 事になります

この事件は、誰も損をしないという 特殊な事件 ですが、見逃して良いのでしょうか?
郵便局内で隠蔽されれば、表に出なくて二重の利益を取得することが可能で、昔から多くの局で行われていたと言われています

今でも小包や定形外郵便を出すときは金額が解らないので、郵便局で重たさを計ってもらい金額を教えてもらいます
その時 ○○円です! こちらで切手を貼って出しておきます と言われますが、本当に切手を貼って出されているのか?
このような事件があれば 自分で貼るから切手を下さい と言わないと防げない内容です

マスコミは 桜の会問題 を熱心に取り上げていますが、身近な郵便局で発生している事件も見逃さないで欲しいものです

more...

スポンサーサイト



さまざまな文章

昨今、国会やメディアで さまざまな文章 とやらが取り沙汰されていますが、その真偽が問われることも無く事実として扱われていますが本当にそうなのでしょうか?



『総理の意向』 とされている文章
これは前回 加計学園問題 で説明したように文科省の文部科学省高等教育局専門教育課課長補佐 牧野美穂 さんが省内に向けた言訳の文章で、直接話に加わったのではなく課長からの説明を聞き取ったもので思い込みや推測も加わったものです
したがって、文科省の言い分がかなり入った内容です

戦略特区を進めたい内閣府が、拒む文科省に対して 「獣医学部の新設を拒む理由」 の提出を求めたが,文科省が回答が出せず、内閣府に押し切られたので 「総理が言っているから断れなかった」 事にした文章が今回の文章です



特区担当 山本大臣 が獣医師会との会議内容 とされる文章
これは、日本獣医師連盟 北村委員長 が平成29年7月19日付けで記入されています

img015.jpg

img016.jpg

文章内容が 山本大臣との意見交換の概要 (抜粋)
日付が 平成28年11月17日  に山本大臣が加計学園の名前を出した と記されています
宛先は、各地方獣医師会連盟委員 とされています
文章の途中に (中略) との記載もあります

つまり、日本獣医師連盟 が 平成28年11月17日の意見交換会の内容を8ヶ月後に改めて地方の獣医師会連盟委員に内容徹底のために出した文章です

日本獣医師会が傘下の地方獣医師会に出した文章で、いわゆる身内の文章です

会議の議事録でも何でも無く、獣医師会が勝手に内容を変更改ざん可能です
大臣としては、半年以上前の出来事で会ったことは予定表を見れば判るが、細かな内容まで覚えていないのが当然です
大臣など、毎日数多くの人と会うので内容まで把握しているのは無理でしょう
そこに、文章が有ったと言われても正確に答えられないのが現状でしょう



稲田防衛大臣の 『明日どのように答えよう』 とされる文章
FNNの取材で会議の内容が克明に書かれたメモが出てきたとの事ですが・・・
報道の内容では、会議中に話されている内容が書かれている とされていますが疑問が有ります

まず、会議に出たことがある人なら判ると思うのですが、会議で喋っている内容をメモするなど、ましてやあんなに詳しく記入するなど出来ません
だから、国会や裁判所では速記者がいるのです

まるで会議に出席している人がメモを取ったような内容での報道ですが、絶対に無理です
出来ると思うのなら、ためしにテレビで喋っている内容をメモしてみては?

多分、1行から2行書けたら良い方でしょう

2-24-450x251.jpg

このメモは手帳に書かれているように思われますが、議題とかは前のページに書いてあるのでしょうね
ならば、通常 最初に議題と日付を書きますが、次のページになっても改めて日付を記入することはありません

私としては、前のページに何が書かれているのか見てみたい物です

4-7-450x251.jpg

これは私の感ですが、FNNの記者が関係者から聞き取った記者の取材メモでは無いかと思っています
じゃあ事実では無いかと思われますが、真偽は不明です

誰かが録音して、それをメモした可能性があるのですが、それも不自然で何のために手帳にメモをしたのか?
パソコンに入力するのなら、直接入力するか、もし記入するのなら大学ノートかレポート用紙などの大きな紙に書くのが普通
わざと小型の手帳に記入する必要性が無い



まとめ

三つとも共通しているのが
① 政府側が覚えていない、記憶が無いと言っていること
② 出所が不明で誰が書いたか不明なこと (公に)
③ メディアが私が指摘したような疑問点を問題視していないこと

このように真偽不明な物が日本の最高機関の国会が取り上げられて、政権を揺るがすことが出来てしまうと、政府に不満のある職員が適当にそれらしい内容を作って 『こんなメモがある』 なんて言い出す可能性もある

国会で扱うのなら、出所が明確であること、文章が間違いないものと検証できる物でなければならないと思います

今回は、メディアが政府批判の報道ばかりで、コメンテーターも証拠とされる文章に疑惑も持たないで喋っていて国民がそれを正しいと判断してしまっていることが最大の問題点です

加計学園問題

あまり政治的に発言するのは、いかがな物かと思うのですが、最近あまりにも報道が方より過ぎているので、一言!

先日、録画ではありますが衆参の閉会中審議を見て、そしてネット情報やTVの情報番組を見て、私なりの考え思いが纏まりました。

正直 茶番劇です

今回の問題は、何個かのポイントがあります

① 問題の発端
民進党議員の玉木氏が 『加計学園と安倍首相が友人で便宜を図ったのではないか』 が発端です
ここでのポイントは 玉木議員の父と弟は獣医師で、父は香川県の獣医師副会長である
したがって、四国に獣医学科が出来て獣医師が増えるのは競争相手が増えるので当然反対

② 問題の文章の流出
『総理の意題向』など書かれていた文章の流失ですが、誰が流出したのかとの問題ですが、先日の 衆議院閉会中審議 で明らかになりました
自民党の平井議員の質問で 『文章の流出はあなたではないでしょうね』 っと前文科省 前川氏 に質問したところ
『情報の流出は私が申し上げることではない』  と否定しなかった!
ここは重要で、 『私ではない』 と答えれば終わるのもを誤魔化した返事は 本人がリークした可能性が非常に大きい

③ 誰が書いたか
これはネットや週間文集などで発表しています

kakei.png
牧野 美穂    33歳
文部科学省高等教育局専門教育課課長補佐
※ netgeekより参照

④文章の内容とは
※ 以下の文章は netgeek からの文章を転記

(1)安倍総理の指揮の下、内閣府が戦略特区構想を進める。ただし獣医学部新設は文部科学省の管轄。

(2)内閣府は文部科学省から出向してきた課長補佐の牧野美穂氏(33)を含めて戦略特区プロジェクトを進めることに。

(3)牧野美穂氏は内閣府で打ち合わせを重ねる中で、文部科学省の上司報告用として次のメモを残した。

(4)メモで確認できる「総理のご意向」というのは「規制改革を進める」という部分を指しており、断じて「加計学園の獣医学部新設」を指しているわけではない。内閣府は、獣医学部新設も総理直下のプロジェクトのような雰囲気をつくれば文部科学省内でも話が進みやすくなると考えていた。

(5)実は文部科学省では前川喜平事務次官が利権のために獣医学部新設に反対していた。これまで私大を優遇して天下り先を確保してきたのでズブズブの関係を終わらせたくない。天下り先がなくなると自分の責任になる。

(6)牧野美穂氏が上司から「内閣府の言いなりになるな!お前は文部科学省の人間なんだからうちの方針に従ってやれ!」と怒られる。牧野美穂氏は「でも向こうは総理の権力を悪用して無理やりプロジェクトを進めようとしているんです。卑怯ですよ…」と愚痴を漏らす。

(7)安倍総理は卑怯なことをしていると省内で話が広まり、前川喜平事務次官は証拠文書をGET。玉木雄一郎議員にリーク文書を送りつける。

(8)そこには「総理のご意向で加計学園の獣医学部新設が決まった」という事実無根の情報が書かれていた。伝言ゲームで話が膨らんだのだ。担当者なら分かる文書の解釈も読み間違えてしまった。

(9)ここぞとばかりに張り切る民進党に対し、安倍総理と内閣府は当然ながら疑惑を否定する。内閣府の聞き取り調査でもみんなが「そんな事実はない」「そんな文書は見たことがない」と寝耳に水の状態。

(10)内閣府はメールを調べるも流出した文書は見つからない。おかしい…捏造されたものか?

(11)「総理のご意向」と書かれた文書は文部科学省の牧野美穂氏が上司報告用としてPCの個人フォルダに保存していた「メモ」レベルのものだった。だから内閣府の正式な書類と書式やフォントが違ったのだ。

(12)知らぬ間に渦中の人物になってしまった牧野美穂氏は良心の呵責と上司からのプレッシャーの板挟みになりながら苦し紛れに証言する。どうしよう…もう記憶がないで誤魔化すしかない…。

(13)文部科学省と民進党、マスコミは自分たちの間違いに気づいたものの引くに引けない状態。

ネット情報は誰が発信したか判らないので、信用性が無いというのは過去の話

⑤真相は・・・
結局、内容的に言えば 参議院議員の青山氏 の内容が全てで
獣医学部の新設を阻止したい 文科省 と 規制緩和を打破したい 内閣府 の争いで、負けた文科省が内部報告として 文科省としては踏ん張ったが総理の意向があったので負けてしまった という言訳を書いただけのメモ

結局、伝言ゲームと同じで、最初の内容が最後には違う内容に変わっている という典型番です

⑥ 文科省前次官 前川氏の出会い系通いについて
本人の話では、貧困女性問題の調査との事ですが、ネット情報によれば 30回以上 との書き込みがあります

60歳を過ぎてお元気なのは良いとして、文部行政の現役トップの行動としてはいかがな物かと思います
教員が同じ行為をしたら、1回で教育委員会から処分を受けるのは通例ですから

ここで問題なのがメディアの扱いです
以上の内容については、殆どのメディアが放送したり記事にしないのはおかしいのでは無いか?
素人の私が、ネットで調べただけで、これだけの情報があるのです

これをメディアが知らない訳が無い
もし本当に知らないのなら、学級新聞以下のメディアのカスです
まして、国会議員なら全員が把握しているはずですが、国会の茶番劇は税金の無駄

メディアは普段
知る権利・報道の自由 を声高に言っていますが
国民に 伝える義務 を怠っているのではないかと痛感しています

⑦ 書いた本人を出さない理由
次回の閉会中予算委員会を開いて、安倍さんや他の閣僚が出席しても、言った言わないの話となり、平行線になるのは目に見えています
書いた本人に、内容や書いた経緯、真意を聞くのが一番確実です

メモを書いた本人を国会などに呼ばないのは何故かと疑問がわくのですが・・・
ここは推測になりますが、過去に民主党の議員が 永田メール事件 で議員辞職になり、その後自殺した事があったので、それを恐れて 牧野美穂 氏をひた隠ししているのでは無いでしょうか?

メディアは第4の権力と言われています
テロ防止法案や安保法案など 一方的な報道だけをして国民をミスリードしている気がしてなりません

メディアのミスリードで、都議選でも 小池百合子氏の都民ファースト が圧勝しました
これと言った政策は無く、豊洲も曖昧の解決
何で選ばれるのか? 甚だ疑問です

TV、新聞だけの情報では正しい判断は出来ないでしょう
何が本当かを見極める眼を持つ時代になりました

最後に
参議院閉会中審議に出てこられた 前愛知県知事 加戸氏 の熱弁には感動しました
地方自治の苦悩の一部が垣間見れました

豊洲問題

毎日いろんな事件事故が発生していますが、最近のニュースで気になる点があるので一言

豊洲問題
昨年 (平成28年9月)に盛り土がされていないとのことで、築地から豊洲への移転をストップして早半年以上
未だに移転するのか、しないのか、方針さえも示されていない状態
地下水が環境基準を上回る状況で移転は無理とのことですが、はたしてそうなの?
そもそも環境基準を正確に国民に示していないのが問題で、マスコミが騒いで不安をあおり立てているように思います
みなさんは環境基準の概要は知っておられるのでしょうか?
細かな数値を見てもちんぷんかんぷんですが、水質基準は次のことを念頭に設定されているのです


水質基準
 (指定基準の考え方) より抜粋

一生涯を通じた毒性(慢性毒性)を考慮
70年間、1日2Lの地下水を飲用することを想定し、地下水の環境基準
や水道水の水質基準と同様の考え方により基準値を設定。

毒性に関する閾値がない項目(発がん性を有するもの等)
(ベンゼン、トリクロロエチレンなど)

一生涯にわたりその地下水を飲用した場合のリスク増分が10万分の1と
なるレベルをもって基準値を設定



つまり、ベンゼンなどを含んだ地下水を毎日2リッター70年間飲んで10万人に1人の確率でガンになるレベルって事ですね
豊洲の地下水を誰が飲むの?
魚や野菜を洗う訳でもなし、下水処理してすむ話を長引かせているのは無作為の政策その物です
まして、毎日¥700万のも税金が無駄に使われているとのこと
そして、築地移転後ここを通す予定だったオリンピック道路は工期が間に合わなくなり迂回の暫定道路を使用するしかない状態です

この問題で工期が遅れればどうなるのか?
・工期が遅れれば間に合わすのに突貫工事となる
・工事関連者が人手不足なので賃金を上げないと人が集まらない、結果総経費が予算を遙かに超えて増大する
・人手不足になれば、東日本も熊本の災害復興も遅れてしまう

小池知事が決断しない分税金と時間の無駄遣いとなる

この問題は大きく分けて技術的問題責任問題2つに分けて考えないとならないと思います
① 実際に豊洲に移転できるんか、移転しないならどのような方法を取るか?
② 計画から今までの経緯と何処に問題があって、誰の責任か?

誰に責任があるかはっきりしないから移転ができないはあり得ない
ここは別で解決しないとならない
① は小池知事が率先してリーダーシップを取らないと進まない (知事の仕事)
② は知事が率先するものではなく、後回しにしても誰も困らない (知事の仕事ではない)
物事には優先順位があるが ①と②をごちゃ混ぜにして都政を遅らせるのは怠慢であるとしか言えない
それを指摘しないメディアも マスゴミ とい呼ばれても仕方ないんじゃない

多分、都知事選をにらんでの小池知事の延期作戦でしょうが、こんな事で時間と金と物を無駄にしている責任は大きいと思います
小池知事の人気に便乗して不安をあおり立てて風評被害を拡散しているマスコミの責任は重大です

(事実報道に加えて、水質環境基準とはどのような物かの説明を怠っている)

関西の人間には関係ないことだけど、お金と時間と物が無駄になっていることは、日本全体としても決して褒められることではないですよね

高槻市の少年少女殺害事件

本当に残念な結果になってしまいましたね
みんなが男の子だけでも無事に戻ってくる事を願っていたのに、非常に残念です
お二人の冥福を祈ります

FacebookやSNSで、親の子供への対応に非難や同情が多く投稿されています
私の思うところ、同情は殺された子供たちであって親御さんでは無いと思います

厳しい言い方かもしれませんが、私から言わせれば
この親は 業務上過失致死 に値すると思います
親としての業務に過失があり子供を死に至らせた
真夜中に子供だけで外出すれば、事件事故に巻き込まれる可能性が有るのは容易に想像が付くはずです

アメリカでは子供を家に一人で置いておくのは犯罪になりますから・・・
日本では親に任せているので、躾と称して虐待が発生しても なかなか取り締まれません
子供を守る社会構造になっていないのが現状です
やっと最近になり 児童虐待防止法が出来ましたが運用面で親権が重んじられるのが現状です

子供は自分で身を守るすべを持たないから、殴られても親を頼わざるを得ないのです

夏休みとは言え、真夜中の時間帯になぜ家を出て行ったのか?
なぜ、親は止めなかったのか?
反抗期だから仕方ない、で終わらせて良いのでしょうか?

子供としては家いるのが嫌だ、友達と遊んでいる方が楽しい・・・
この気持ちは確かに理解できます
だからと言って、この時間帯は尋常では無いですね

かなり以前から、夜中に出掛ける事が日常化していたのでは無いでしょうか?
それを親がいさめもせず、無関心な対応だったように思えます
勝手な想像ですが・・・

ネットの情報なので確かでは無いですが、被害者の家からは時々怒鳴る声が聞こえていたとか・・・
こんな家庭では、子供は家にいたくなくなるのも無理がありません
勝手に出ていたのだから仕方ない では済まされない結果となってしまいました

確かに、幸せな家庭ばかりでは無いのも事実です
だからと言って、親の気分やストレス発散で子供を怒ったりするのはいかがなもんでしょうか?
子供は親の所有物では無いのですから
ムシャクシャするから、子供を怒鳴るでは、完全に親失格です

以前から2~3日家に帰ってこない事もあったと、親御さんは言っておられるようですが・・・
何が言いたいのでしょうか?
勝手に出て行くんだから自分に責任は無いとでも?

中学生になってまだ半年も経たないのですから、以前というのは小学校から?
だとすれば、完全に子供無視の自己中心的な生活だったのではないのでしょうか?

Facebookに、こんな書き込みがありました
『こんな社会は何時からこうなったのでしょうか?』
『昔はこんな事件はなかった』


※ 何時からこうなったのか?
私が思い考えるところ
核家族が増え、その子供がまた核家族となる
子供の育て方や教育などは教えて貰う事もあるでしょうが
躾については、あまり教わる事がないのです

両親と同居なら面と向かって教えてもらはなくても、生活の中で自然と備わっていくものと思うのです
躾をされていない親が、子供を躾られないでしょう
今回の事件の根幹のような気がします

※ 昔はこんな事件はなかった
そう、身代金目的の誘拐事件はあったけど、誰でも良いから人を殺す・・・
と言うのは、私の子供の頃にはなかった気がします

昔は三世帯同居が一般的で、たとえ両親が共働きでも他の家族が子供の面倒を見ていた
小中学生が真夜中に出て行く事ってあり得ない時代です

この子たちも、夜中に出て行かなかったら、こんな事件に巻き込まれなかったでしょう

◎ だからと言って、犯人を正当化するつもりは全くないです

今は、何が起きても不思議ではない時代です
水と安全はタダという時代ではないのです

犯罪を減らすのは難しいですが、危険を避ける事は可能です

少し話が飛びますが、夏休みなど水の事故が増えますよね
仲の良い家族同士が海に泳ぎに行って、子供が溺れて、親が助けに海に飛び込み二人とも亡くなるという事故などをTVで見る事があります

『お父さんが必死で子供を救おうとして亡くなってしまい、本当に可愛そう』
との意見が多く出ると思うのですが、それって うわべだけを見ていませんか?

海辺で家族同士がキャンプでバーベキューをして楽しんでいる光景を想像してみて下さい
最初は子供らもバーベキューを楽しんでいましたが、つまらなくなり勝手に子供たちだけで遊んでいます
一方大人は相変わらず友達とおしゃべりをしたりして、親同士だけで楽しんでいます

だれも、子供に感心が行かずに自分たちだけで楽しんでいるのです
気が付けば、子供の姿は見えず溺れているのに気が付くのです
事故はこうして起きるのです

すべて架空の想像だけの話ですが、間違いなく言えるのは
子供から目を離さなかったら、決してこのような事故は起こらなかったのです

こう言うたぐいの内容は架空にせよ、考えられる事です
本当にこのような事故があっても、週刊誌ならともかく、テレビや新聞では報道されないでしょう
なぜなら、被害者を非難する報道はタブーとされているからです
でも、真実を伝えない限り事故はなくならないのです

近所のスーパーに子供と買い物に出掛けました
バッタリ昔の親友と出会い、久し振りなのでつい長話・・・
気が付けば子供の姿が見えず慌てて子供を捜し回る
お菓子売り場で見つけて一安心・・・
って事はないですか?

一歩間違えれば、事件事故に繋がりかねません

昔から親は 【の上にってる】 って書くと言われています
何でも子供にかまうのは 子供の成長に良くないですが、少し離れて子供を見守る事が大切だと思います

全くの余談ですが
子供に小さい時の思い出を聞いた事があります
いろんな所に連れて行って 楽しかった事を覚えているだろうと思っていたのですが・・・
楽しい事は覚えていなくて、途中で車がパンクしたとか、財布を置き忘れてきた事とか・・・
親としては嫌な思い出を子供は覚えているのですね

何で???

考えてみました!
私なりの結論ですが、危険回避の蓄積ではないかと思うのです
危ない目に遭った記憶を頭のどこかの引き出しにしまい込んで、同じような場面に遭遇した時の参考にするのではないかと・・・
だから、楽しい記憶は残しておく必要がないのです

死を直前にした時、走馬灯のように過去が思い出すと言われますよね
それって、危険回避にしまってある記憶の引き出しを、めったやたらに開けていくからだそうです

子供にいろいろな経験をさせるのは大切な事ですが、命あっての事ですから・・・
子供を守るのは親の責任です

長々書いてしまいましたが、私の親としてはどうだったかと問われると・・・?
どうなんでしょう?
褒められるような親ではなかったですが、登校拒否もなく、不良にもならなかったので、一応失敗ではなかったと思います
これまではね^^

現在の位置

気まぐれフォトブログ
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ ニュースに一言

来訪者人数

素材写真販売

写真素材 PIXTA

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請

プロフィール

ミミズのしっぽ

Author:ミミズのしっぽ
ブログをご覧いただきありがとうございます

趣味の写真で日々の出来事など、気まぐれに書いています。

現在ブログで使用中のカメラ
・Nikon D800
・Nikon Df
・FujiFilm X-Pro2
・Nikon J2
・auのスマホ

お知らせとお願い

*テンプレートを変更しました
*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)
*『写真あれこれ』のブログを新しく立ち上げました

メッセージボード

- Information -


*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)


-- E N D --
.
.

カレンダー

10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント