fc2ブログ

パルスオキシメーターの購入

1月23日(土)
新型コロナウィルスが発生してかれこれ1年くらいが経過しようとしています
感染が落ち着いた様子もなく、益々拡大しています
海外では ロックダウン すれど感染拡大を抑え切れていません
このような世の中なので 自分の身は自分で守る 基本が重要でしょう

ワクチン接種 を受けるにもまだまだ時間がかかりそうなので パルスオキシメーター 動脈血中酸素飽和度(SpO2) を購入いたしました

20210122_174906.jpg

新型コロナウィルス は風邪やインフルエンザウイルスと同様だと主張される方も多いですが 発症から1日以内で悪化 するなどの特徴も報道されているので安心してはいけないでしょう

20210122_175149.jpg

人間は空気がないと 3分 で死に至ると言われています
それだけ 空気(酸素) は生命活動には重要です
酸素が無ければ人間はラーメンが出来る前に死んでしまうのです

 ちなみに空気だけで水や食糧が無ければ 3日 で命が危ぶまれると言われています
遭難事故などで 72時間が目途 と言われるのはこの3日なのですね

20210122_175437.jpg

単4の電池を入れてSWを入れて見ました
SWを何回か押すと表示の仕方が変わるのと、アラームの設定も変える事が出来るようです
説明書を読むと 指に挟んでから 電源を入れるようですね

20210122_175252.jpg

指先を先端まで入れないと LED の光が正しく指を通過しないそうです
マニキュア や ネールアート などは光が通過しにくいので当然正しく測定できないから、女性は注意が必要ですね

20210122_175419.jpg

指に挟んでからSWを入れます
日本呼吸器学会 のパンフレットによれば装着後直後ではなく脈拍が安定する20~30秒後の数値を読むのが良いとされています

%SpO2 98 が 動脈血中酸素飽和度 です
この数値が 99~96 が正常値とされています
90 以下が 呼吸不全 とされ、酸素が脳や心臓に行き渡っていないようです
学校のテストや試験で 90点 は上出来なのですが、医療的には欠点ですね
90~95 は文献にもよりますが 呼吸不全 と書いてあるのもあるので、要注意のレベルでしょうね
精度的には 2~3% の誤差があるようで、80を切る場合は精度が落ちるようで数値的には高めに出ると言われています

PRrpm 73 が 心拍数 となります

RR 19 と表示されているのが 呼吸数 です

PI 9.2 と表示されているのが 灌流指標(かんりゅうしすう) だそうです
灌流指数を色々と調べた結果 末梢血管の拍動時と非拍動時の血液量の比較 とされているようで、小さいと血管収縮、大きいと血管拡張となるようで、体調の参考となるようです

波形 は 脈波 を示しています
私には 不整脈 があるのですが、ちゃんと波形で現れました

20210122_175430.jpg

電源を切る場合は 本体を指から外せば 8秒後にSWが切れます

コロナで陽性と判定され オキシメーター を使って管理していても亡くなる方もおられるようで絶対の信頼性があるとは言えませんが、参考にはなるのではないでしょうか?

2月末になると医療機関を先行に ワクチン接種 が始まります
ワクチン接種を 様子を見て打とう 思っている人も多いように思われますが それは大きな誤りです
 最初に医師が打つ から治験は医師が行う事になるから、これほど安心な事はありません
 
スポンサーサイト



新しいカメラ

以前から写真雑誌で評判になっているカメラを遂に購入しました
いままでは、ニコンが主流でしたが、今回は 富士フイルム製 のカメラです

DSC_2268.jpg

X-Pro2 
俗に言う レンジファインダー カメラです
同じ ミラーレス でも、コンパクトカメラと少し違うところです

解説
一眼レフ
・ 入ってきた光が レンズミラーペンタプリズム と言う流れ 【見た被写体と同じのが写る】
・ 撮影時は、ミラーが跳ね上がり撮影する 【撮影の瞬間は被写体が見えない】  ※ ハッセルブラッドも一眼レフカメラなのです

二眼レフ
・ レンズが2個付いていて、上の1個は一眼レフと構造は同じですがミラーは動かない
  撮影は下のレンズで行います 【撮影の瞬間も被写体を見る事が出来る】
・ 光軸がずれるので、見た被写体と撮影の画像に違いが出る

レンジファインダー
・ 一眼レフ、二眼レフもレンズを交換すれば見える映像 画角 が変わるが、レンジファインダーは映像は変わらなく、撮影枠の表示が変わる
・ 写ルンです をイメージして頂ければ良いです 【光軸も違うし枠が目安なので、見た目と画像にズレが生じます】

コンパクトデジタルカメラ
・ 被写体を直接眼で見る事は出来ません
・ モニターで見て、そのまま撮影 【当然見たまま写ります】

DSC_2319.jpg

レンズも同時購入しました
16-55mmのズームです
画像素子は APS-C と言うタイプで、フルサイズの35mmより小さいです
35mmに換算すると約1.5倍の感覚で 24mm~80mm くらいでしょう

DSC_2325.jpg

このカメラ、操作性が良くて使い方を覚えれば大変便利だと思います
俗に言う モード切替のダイヤル がないのです
シャッタースピードダイヤルが  の時は 絞り優先のオート
レンズの絞りリングも A なら プログラム優先オート になります

DSC_2323.jpg

レンズの絞りリングです
今 シャッタースピードダイヤルも A 絞りも A なので、プログラム優先オートなのです
この状態で、絞りリングを動かすだけで、絞り優先オートに切り替えられファインダーを覗きながら P ⇔ A の切り替え可能です

DSC_2328.jpg
 
2~3 回 撮影に行って欠点を見つけました
連写が 8枚/秒 の高速連写が可能なのですが、SDカードへの書き込みが間に合わず途中で撮影不能となりました
当然書き込みが終われば撮影可能ですが、書き込みの数秒間は写せませんでした!
1~2 秒程度の短い連写なら可能でしょう
RAWでの撮影だったので JPEGならば、もう少し早い書き込みが出来たでしょう

解説
RAW と JPEG の違い

・ RAW いわゆる生データーのことで、写真で言えばフィルムで撮影した状態で、現像に出していない状態です
この後、現像、焼付けの作業が行えるので、現像前のホワイトバランスや色調など色々と変更可能です

・ JPEG 先ほどの話で言えば現像が上がってきたフィルム状態です
焼付け作業が出来るだけで、多少の変更は出来てもホワイトバランスや色調の変更は出来ません

風景写真が主なので、連写の機会は少ないと思います
もうすぐお水取りで、それが終われば春が来ると奈良では言われています
草木の花々が咲く季節がやってくるので、このカメラで気軽に出掛けたいと思います

雲台 (マンフロット)

新たな写真部材を買いました

雲台 と言っても写真に興味のない方は分からないと思います
三脚の上部の部分で、カメラを取り付ける部品です

DSC_2253.jpg

三脚に雲台は付き物と思っておられるでしょうが、別物です
車とタイヤの様な関係で、無くてはならないが取り替えも可能です

DSC_2256.jpg

三脚に取り付けてみました
三脚のメーカーは SLIK (スリック) や Velbon (ベルボン) が有名ですが マンフロット もカメラマンには有名です

DSC_2258.jpg

これを選んだ理由が、この機能
大まかな調整は、つまみを摘まんで動かします

DSC_2260.jpg

微調整はつまみを回転させる事が出来ます
風景写真で微妙な調整が不便でしたが、これで解決です

DSC_2264.jpg

欠点は、耐久性に難点があるのと、バランス
ネットの写真では気が付かなかったのですが、三脚のセンターとカメラを取り付けるクイックシューのセンターがずれている点です
使っていないので分かりませんが、重いカメラを乗せた時には支障が出るかもしれません

宝くじ入れ

2月6日(火)
最近はネットで何でも買える時代になりました
時々 失敗した! と思う買い物もあるのですが・・・

20180206_120148.jpg

今回購入したのは 宝くじ入れの桐の箱
別になくても良さそうなのですが、以前に 宝山寺 で購入した 福財布 は口が閉まらないので、なんだかお金が貯まらない気がしたので今回の購入動機となりました

20180206_115942.jpg

失敗した! その1
商品代より高い、送料ならびに消費税
分かってはいたのですが・・・

20180206_120335.jpg

箱の中身
取りあえず金色の紙が貼られていて、それなりの値段相応でしょうね

20180206_120554.jpg

失敗した! その2
実際に入れてみました
え!
入らない!
どうやら、袋のままでは袋が大きいので入らないようで、中身の宝くじだけなら十分に収まる大きさなのです
さて? どうしたものか?
やはり抽選日までは開封しないまま保管したいのですが・・・

20180206_120853.jpg

ギフトカードの入っていた紙箱ならピッタリ収納
これで良かったのじゃないかと・・・  購入した事を後悔しています
袋から出せば入るのだから、あながち失敗でもないか?

腕時計

今はスマホがあれば全て解決できるような時代になってきました
取り分け、時計なんか何年もしなくなって、スマホで時間を確認してしまっています

デジタル化が進み、人は何かを置き忘れてきている気がしませんか?
アナログの良さをほんの少し見直されつつある気がします

っと言う事で、腕時計を買っちゃいました! \(^_^)/

DSC_6986.jpg
オリエンタル時計
ネットで注文したのですが、届いたらめっちゃ重い
こんな重い腕時計をはめたら腱鞘炎になりそう

DSC_6991.jpg
重いのは立派な箱が重かっただけでした^^

DSC_6994.jpg
ネットでいろいろ調べての購入でしたが、ネットでも高額の時計が売っているのには驚きでした
高いのなら、3,000万円だって!
3,000万もするのをネットで買うか?
と思いきや、買う方がおられるのですね~  ムッチャ大金持ちなんでしょうね^^
これは うん千万もしませんよ 安物です!  (私的には高額でしたけどね)

DSC_6998.jpg
時計の表
スケルトンで、動いているのが分ります
手巻きですので、巻いてあげないと2日ぐらいで止まってしまいます
面倒くさいのが、味なんですね^^

DSC_7000.jpg
時計の裏
裏側も透けていて、内部がよく見えます

スマホで時間を見るより、腕時計で時の動きを感じるのも洒落ていて良いのではないでしょうか?
”大人なんだし、かっこ良く生きたい” ものですね!
※ 西野カナ ”No.1” からのフレーズを引用

現在の位置

気まぐれフォトブログ
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ お買い物

来訪者人数

素材写真販売

写真素材 PIXTA

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請

プロフィール

ミミズのしっぽ

Author:ミミズのしっぽ
ブログをご覧いただきありがとうございます

趣味の写真で日々の出来事など、気まぐれに書いています。

現在ブログで使用中のカメラ
・Nikon D800
・Nikon Df
・FujiFilm X-Pro2
・Nikon J2
・auのスマホ

お知らせとお願い

*テンプレートを変更しました
*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)
*『写真あれこれ』のブログを新しく立ち上げました

メッセージボード

- Information -


*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)


-- E N D --
.
.

カレンダー

10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント