fc2ブログ

名探偵コナンのパロディー (最終回)

いよいよ 迷探偵コンナン君も最終回を迎えました

永らく(4回だけどね)ご覧いただきありがとうございました。
今回は、最終回で2時間スペシャル・・・ て事ないけど
ちょっぴり長め^^

あきずに最後まで読んで下さい^^


<最終回>

今は、彼ら組織の事も少し分かってきました。
組織の人間はすべて、コードネームで呼び合っています。

コードネーム:[どぶろく]
彼は、お米が大好きな東北地方の出身です。
なんせ、おにぎりをおかずに、ご飯を食べると言われています。
私が知っているメンバーの中では一番体格も良く、関取クラスです。
彼の移動手段は電車での移動、座席に座っても二人分の席を取ります。

彼らの組織は貧乏なので、外車には乗っているのですが
中古のミニクーパーなので彼は乗る事が出来ないのです。

コードネーム:[泡盛]
色黒の彼は沖縄の出身で、無茶苦茶お酒に強いとの事。
メンバーの中で彼だけが英語を話せるらしいのです。
アメリカ軍基地で働いた時に覚えたらしいです。
最初に覚えた英語が「ギブミー、チョコレート」だったらしいです。

コードネーム:[清酒]
細身でスリムなインテリぽいメガネを掛けた彼の出身は不明です
諸説あるのですが、京都生まれで神戸の灘育ちとか・・・
無口で武道の達人との噂もあるのですが、たいした事はないと思います。

以前、彼が自分の腕前を披露するというので、私の頭にリンゴを乗せ
それを弓矢で射るというのです。
恐る恐る、指示に従い壁際に立たされた俺
案の定、彼の放った矢はリンゴではなく私の額に「ピタッ」

やられたー・・・   [ピタッ]???
死んだと思ったのですが、よーく見ると弓矢の先が吸盤になっていました。
おもむろに彼が駆け寄り右手を差し出して「ウゥ~ン」
どうやら、弓矢を返して欲しいらしい、私の最大の危機でした。

コードネーム:[焼酎]
彼はもう、この世には居ません
噂によると、かなりの酒癖、女癖が悪く
組織の事務員、コードネーム:[カルピス]・[レモン]・[ライム]・[メロン]・・・
いろいろな女性と関係を持ったらしいのです。

どうやら、ボスの不倫相手にも手を出し、女の子を産ませてしまったらしい
ボスの怒りを買い、どうやら組織に抹殺されてしまったとか・・・


コードネーム:[チューハイ]
[焼酎]がボスの不倫相手に産ませた女の子で、今年18歳になったばかり
ボスも、最初は毛嫌いしていたが、孫みたいに思えるのか
今では、眼に入れても痛くないくらいの可愛がりようで
箱入り娘のように育てられ、特注でアルミ製の車を買ってもらったとか
今ではコードネームを[缶酎ハイ]に変更するとの噂も・・・

とにかく良く笑う子で、先日も『箸が転んだ』と大笑いしたそうな・・・
スレンダーな身体にミニのセーラー服がよく似合う可愛い子で
『月に代わってお仕置きよ』と言って、ヨーヨーを投げ付けるのです。
こんな子なら、お仕置きされてみたいです.

コードネーム:[マッコリ]
組織も最近では海外にも拠点があるらしく、韓国支局から派遣されてきた
イケメン男性で、特に中年女性に人気があるとの事
元々バレーダンサーで、中年女性も顔だけではなく
下半身の(もっこり)にも、興味があるとか、ないとか・・・

あ! 失礼  話がそれてしまいました。

そんな彼らの追求から日々逃げ回っています。

え!  事件の解決ですか?

それは、本物の「コナン」君に任せましょう

長い間ご愛読いただき、ありがとうございました。
(長い間って、たった4回やし、だれも愛読してないし・・・)
もっともなご意見、ありがとうございます。

今後も、テレビアニメ(名探偵コナン)を御視聴いただくよう
ファンの一人として、こころよりお願い申し上げます。 


(おしまい)

スポンサーサイト



tag : コナンのパロディー

名探偵コナンのパロディー Ⅲ

今回は、だれの熱望もなく、続々編を作りました

 初めての方は、7月16日のパートⅠ
  続編 8月13日のパートⅡを読んで下さい


<続々編>

独居老人となった彼は、毎朝カラスより早起きして、空き缶集めをしています。
最近は、中国バブルも下火となり、金属価格も下がって不況だそうです。
彼は意外と優しいところも有り、バブル最盛期にはアルミ缶のタブだけを集め
私に車椅子をプレゼントしてくれました。
その車椅子をウイリー走行も可能な電動車椅子に改造して現在も使用中です

彼は、ステッキを持っているのですが、どう見ても杖なのです。
振り回しながら近所を散歩しているのですが、叩かれたら、結構痛い。
先端が尖っているので、道端でタバコの吸い殻を刺しては
それを吸っています
先日、道で会った時、鼻にバンドエイドを貼っているので聞いてみると
どうやら、タバコを吸う時に杖の先で鼻を突いてしまったらしいのです

彼は、自分の正体がばれないように声を変えています。
変声器みたいな器具は買えないので
ヘリウムガスを吸って喋っています
それも無い時などは、自分で鼻をつまんで喋っています。
そう、近所の鼻つまみ者です。

彼は空を飛ぶ事が出来るのです。
ハンググライダーだと思っていたのですが、
実は大きな紙飛行機でした。
先日、電線に引っかかって、紙ヒコーキが燃えたらしいです。
今は、古新聞を集めて2号機を制作中との事。

白い帽子(ハット)を被っていますけど、脱ぐと
鳩が出てくるのです。 (白いハトではなく、土鳩です)
近所の公園で捕まえたらしいです。

彼の住み家は、公園の一角のブルーシート
雨が降ると、ブルーシートの屋根に溜まった雨水を
家の中から、例の杖で押して水を流すらしいです。
たまに間違って、尖った先で押す事もあるみたいで
その時は、貯まった水が一気に流れ
制作中の新聞紙の紙飛行機が濡れ、乾かすらしいのです
そう言えば、ブルーシートに所々バンドエイドが
×印に貼ってありました。

今私は、悪い組織から狙われているのです。
実は例の怪しげな精力剤を作った組織から狙われているのです。
あの薬は開発途中の究極の精力剤で
一回飲むだけでED(勃起不能)が完治するそうです。
試しに飲んだ人は全て腹上死したそうです。

そこで、この薬を飲んでも死なない人間を探すために
ネット販売をしたみたいです。
どこかのマヌケな助平が買うだろうとの、もくろみがあったみたいで・・・・
そのマヌケが私でした。  助平も当たっていました。
死ななかったのが私だけだったみたいで
ゴキブリ以上の生命力があると判断され
その私の体を解剖して研究を続ける予定とのこと。


(次回は最終回?)


tag : コナンのパロディー

名探偵コナンのパロディー Ⅱ

一部の方からの要望を受け、続編を作りました

* 初めての方は7月16日の記事を読んで見て下さい

<続編>
私は村の老人を集めて、老人探偵団を結成しています。
メンバーが胸に付けているのは、通信機ではなく補聴器です。

最近メンバーが次々老衰と痴呆症でメンバーが減り
今では、私と猫一匹になってしまいました。
中には、痴呆症を語り、女性のお尻を触って痴漢で逮捕された
メンバーもいました。 (ただの助平じじいでした)

乗り物は、スケボーじゃなく、電動車椅子で猛ダッシュ 
車椅子から降りて走っても良いのですが、走っていると時折、
尿取りパットがずれて走りづらいのです。
もちろん、心筋梗塞の心配もあるので、AED完備の電動車椅子です。
シートベルトをしているので、時々車椅子ごと倒れてしまいます。
特に、下り坂を走行する時は命がけです。
車椅子を電動に改造する時、走ることだけ考えて、止まる事を忘れていました

履物は、サッカーシューズではなく、下駄です。
ボールを蹴ると、空振りして、下駄だけが飛んで行き
犯人に当たって、逮捕出来るのです。 (鬼太郎もどき)

当然、掛けているメガネは老眼鏡です。
透視能力があるのですが、調整機能が無く
女性を見ても、骨まで見えてしまうのです。
時々、骨粗鬆症を見つける事も出来るのです。

警察とも、付き合いがあって、時々パトカーにも乗ります。
夜の散歩が、徘徊と間違われ、保護されてしまうのです。

私には永遠のライバルがいます。
彼は、お茶目な奴で、”回答ドキッ”と名乗っています。
私の質問に、ビックリするような返事を返して来るのです。

いつも、白いスーツを着ているキザな奴だけど、このスーツ
何十年も前に着た、結婚式の衣装だそうです。
借りたままで、まだ返していません。 そう、カリパクです。

彼もまた、メガネを掛けているのですが、
彼が掛けているのは色眼鏡なのです。
世の中を、偏見を持って見つめています。

マントをしているのですが、後ろから見ると中央に赤い丸が・・・
そう、日本国旗をまとっているのです。
彼は、日本を背負っているって、豪語していますが、
ただの、アホです。

奥さんは、そんな彼に愛想を尽かして子供と共に出て行きました。
今は、独居老人です。

(続くかな?)

tag : コナンのパロディー

名探偵コナンのパロディ

名探偵コナンのパロディーを作ってみました。
その名も、「迷探偵 コンナン」
写真もなく文字だけですが、楽しんでいただけると思うのですが・・・
※ 当然、このお話はフィックションで、ここに出てくる固有名詞は実在しません!

迷探偵 コンナン

俺の名前は、通称:コンナン
本名:南出 近男  (みなみで ちかお)
あだ名は、 なんでこんなん?
私は、本当は、32歳である。
ある日ネットで、怪しい精力剤を買って飲んでしまった。
その副作用で、突然55歳の体に成ってしまいました。

私は探偵をしていますが、
田舎なもんで、事件そのものが起こりません。
先日解決した事件は、
ノラネコが、佐藤さん宅の夕食用のサンマを盗んだという難事件でした。
物的証拠に乏しく、自白も得られない難事件でした。
今ではそのノラネコも、うちの一員です。
これでも結構忙しく、ネコの手を借りています。

わたしは事件の捜査中、突然、眠ってしまう事があるのですが
これは、麻酔針で眠らされるのではなく
睡眠時無呼吸症候群と言う病気で、突然眠ってしまいます。
それだから、事件の解決は、とても困難(コンナン)なのです。

私には、アレルギーという持病があります。
世の中には、ソバとか卵とか、花粉症もありますよね。
私の場合は、女性アレルギーなのです。
特に若い女性を見ると症状が悪化します。
ヨダレが出て、止まりません。  困ったものです。

別れた妻の名は香奈と言います。  南出 カナ (みなみで かな)
彼女は、弁護士ではなく、介護士をしていますが、私の介護はあまりしてくれません。
とても、美人の妻でした。 父はドイツ人で、母が日本人
大阪生まれで、肌は色白で金髪のポニーテール
今は、セミロングの髪を後ろで束ねています。
結婚するまでの名前は、 カナ・ハインリッヒ
両親が外国でも通用するために「カナ」名付けたようです。
わたしと結婚してしまったために、
南出 カナ (なんでかな) になってしまいました。
大阪河内の岸和田市、だんじりで育ちました。
喧嘩すると、河内弁で啖呵を切り、怒鳴り散らされます。
(とってもこわい)!
それが原因で離婚しましたが、今でもカナとは交流があります。
デイサービスに来てくれたこともありまた。
残念ながら、ナイトサービスはございませんでした。

私はご近所から、「腰の低い人だ」とよく言われるのですが、
別れた妻に言わせると
「足が短いから腰の位置が低いだけじゃない?」と言われます。 
今でも三輪車が乗りこなせるので、当たっていると思います。

続く・・・

tag : コナンのパロディー

現在の位置

気まぐれフォトブログ
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ コナンのパロディー

来訪者人数

素材写真販売

写真素材 PIXTA

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請

プロフィール

ミミズのしっぽ

Author:ミミズのしっぽ
ブログをご覧いただきありがとうございます

趣味の写真で日々の出来事など、気まぐれに書いています。

現在ブログで使用中のカメラ
・Nikon D800
・Nikon Df
・FujiFilm X-Pro2
・Nikon J2
・auのスマホ

お知らせとお願い

*テンプレートを変更しました
*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)
*『写真あれこれ』のブログを新しく立ち上げました

メッセージボード

- Information -


*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)


-- E N D --
.
.

カレンダー

10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント