fc2ブログ

滝の草刈り

幽霊も汗をかきそうな、猛暑の昨今
今日は、村の滝(清滝)までの道の草刈りに参加しました。
昨年は、妻の入院中も有り参加できませんでしたが、今年は参加させていただきました。
(一年の喪はまだ明けてないんやけど・・・)
私流に控えめに参加しました。^^

1
滝に行く途中の水田です。
私の田んぼじゃ無いけどね、早苗が暑さにもめげずスクスク育っています。
田舎の原風景そのものでしょ^^
私の田畑は、手入れしてないんで原野の変わってしまいました。

8
山の中をテクテク、森林浴を満喫しつつ、周りの草を刈り滝の登り口まで約20分
(森林浴と言っても、ただのど田舎の森の中ですけどね^^)

14
ここが、登り口の石の道しるべ
ほとんど何が書かれているのか今は判別不可能です

13
石の橋を越え

12
木の橋も過ぎて、登ること10分程度
写真では簡単に見えますけど、革靴とかヒールでは決して登れません!
他にも難所が・・・ 結構険しい道のりです。

9
途中、300%の自然が楽しめます。
天然のわさびが生えていそうなのですが、残念ながら・・・
せせらぎの音と鳥のさえずりは楽しめますよ^^

10
汗をかきかき、やっとの事で到着
森林浴の後には、滝のマイナスイオンが満喫できます。
ここまで来ると、下界とは数℃気温が違います。 (すっずっしぃ~~)

11
到着後、参加者全員で神様に御神酒を供えての参拝
私? 撮影してたので不参加になってしまいました。 ゴメンm(__)m
この滝は、私が子供の頃は滝行(たきぎょう)をされる人もおられました。
今は、そのような方はいませんが・・・

若い女性が、白装束(しろしょうぞく)で滝に打たれ、素肌が透けて見えるなんて・・・
(ウフフ たまりませんな~~^^)
(バチが当たるわよ)  亡き妻の声が・・・

スポンサーサイト



法事でのハプニング・・・

梅雨も明け、連日35℃以上の日々が続き、ニワトリもゆで卵を産みそうな先日、亡き妻の一周忌を行いました。
近い親戚だけを呼んでのささやかなもので、10時からしめやかに始まりました。

12
お寺さんのお経の中、焼香も済み、お経も後半に入り、「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏・・・」
お経をとなえながら、激しく鐘を叩くお坊さん
(なんか今日は強く叩いてないか?)
(いつもの月参りは、もっとやさしく叩くのにな~~)
と感じてた次の瞬間!

11
[ スッポ!コロコロ~ ]なんと、鐘を叩く先っぽが抜けてしまい、畳の上をコロコロ・・・
一番先頭にいた私は「あ!」 小さな声が出てしまい、周りの人も気付く事となってしまった。
後ろで、「クスクス・・・」
私も笑いをこらえるのに必死でした。

10
それでも流石 お坊さん!
お経を止めることなく平然と転がった頭を拾って付けなおし、何事も無かったかのように『カンカン・・・』
お経は続きました。
叩く力は先ほどと変わらず、『カンカン・・・』
(また抜けそ~)案の定、またもや [ スッポ! ] 
繰り返すこと3回、やっと法事が終わりました。

1
で! 本日、修理完了!
あらためて見たら、叩く所なんかスリ減って変形していました。
そう言えば、私が物心ついた時からあったから、かれこれ50年以上になるのは間違いない。
もしかしたら、100年以上の年代物かもしれん。

初盆にも使わないといけないので、しっかり修復
(私が帰るまでには、ちゃんと直しといてね♡) 天国からの妻の声

祇園祭 (宵宵山)

祇園祭を迎えて、京都も本格的な夏になりました。
今年は例年になく海の日が早くなりましたので、休日と宵山がかさなりました。
その為か、スッゴい人出でした。
私は、混雑を覚悟で宵宵山を見に行きました。
テレビではよく見かけるのですが、実際に見るのは初めてでした。

「どこから湧いてきたんだ・・・」と言いたいぐらい大混雑でした。
一部ですが、その雰囲気を味わって下さい。

8
「コンチキチン・コンチキチン」って音が聞こえそうでしょ^^
どうやら、お金を払うと山鉾に乗れるのもあるようですよ。(未確認ですが)


7
黄昏時の空の青みが残るこの時間帯が一番きれいかも

1
長刀鉾の図柄の手ぬぐいも売ってました

2
提灯がずらり

3
日が暮れれば提灯の灯りもより一掃際立ちます

4
奥に見えるのが月鉾です

6
各山鉾でいろいろ売ってるのですが、私は「ちまき」を買いました。
それが下の写真

5
この「ちまき」実は・・・

「ちまき」と言えば、みなさんは端午の節句が思い浮かびませんか?
私もそのイメージがあり、小腹も空いてきたので買ったのですが、
なんか、ちょいと軽い??
買った後で、説明をよく読んでみると、「厄除け」って書いてあって、
玄関口に飾る物らしいのです。
(えぇ~~ 食べられへんの?)
(食い意地が張ってる あんたらしいわ)
またも嫁さんの声が・・・


名探偵コナンのパロディ

名探偵コナンのパロディーを作ってみました。
その名も、「迷探偵 コンナン」
写真もなく文字だけですが、楽しんでいただけると思うのですが・・・
※ 当然、このお話はフィックションで、ここに出てくる固有名詞は実在しません!

迷探偵 コンナン

俺の名前は、通称:コンナン
本名:南出 近男  (みなみで ちかお)
あだ名は、 なんでこんなん?
私は、本当は、32歳である。
ある日ネットで、怪しい精力剤を買って飲んでしまった。
その副作用で、突然55歳の体に成ってしまいました。

私は探偵をしていますが、
田舎なもんで、事件そのものが起こりません。
先日解決した事件は、
ノラネコが、佐藤さん宅の夕食用のサンマを盗んだという難事件でした。
物的証拠に乏しく、自白も得られない難事件でした。
今ではそのノラネコも、うちの一員です。
これでも結構忙しく、ネコの手を借りています。

わたしは事件の捜査中、突然、眠ってしまう事があるのですが
これは、麻酔針で眠らされるのではなく
睡眠時無呼吸症候群と言う病気で、突然眠ってしまいます。
それだから、事件の解決は、とても困難(コンナン)なのです。

私には、アレルギーという持病があります。
世の中には、ソバとか卵とか、花粉症もありますよね。
私の場合は、女性アレルギーなのです。
特に若い女性を見ると症状が悪化します。
ヨダレが出て、止まりません。  困ったものです。

別れた妻の名は香奈と言います。  南出 カナ (みなみで かな)
彼女は、弁護士ではなく、介護士をしていますが、私の介護はあまりしてくれません。
とても、美人の妻でした。 父はドイツ人で、母が日本人
大阪生まれで、肌は色白で金髪のポニーテール
今は、セミロングの髪を後ろで束ねています。
結婚するまでの名前は、 カナ・ハインリッヒ
両親が外国でも通用するために「カナ」名付けたようです。
わたしと結婚してしまったために、
南出 カナ (なんでかな) になってしまいました。
大阪河内の岸和田市、だんじりで育ちました。
喧嘩すると、河内弁で啖呵を切り、怒鳴り散らされます。
(とってもこわい)!
それが原因で離婚しましたが、今でもカナとは交流があります。
デイサービスに来てくれたこともありまた。
残念ながら、ナイトサービスはございませんでした。

私はご近所から、「腰の低い人だ」とよく言われるのですが、
別れた妻に言わせると
「足が短いから腰の位置が低いだけじゃない?」と言われます。 
今でも三輪車が乗りこなせるので、当たっていると思います。

続く・・・

tag : コナンのパロディー

涼しさを感じて下さい^^

もう少しで梅雨明けですね^^
奈良県にある、おふさ観音でふうりん祭りを開催しています。

新しいレンズを買っちゃいましたので、テスト撮影も兼ねて、行ってきました。

写真を見て、涼しさを感じていただけたなら嬉しいです。

7

わたしが行ったときは無料でした。 多分、料金は掛からないと思うのですが・・・

3

音を感じて涼しさを味わって下さい。

2

無料なので、財布は寒くはならないですよ^^

6

ガラス製のふうりんが多かったです。

4

これが一斉に鳴ったら、やかましいくらいかな?

5

少しは、涼しさを感じていただけたでしょうか?

1

今回は、オチが浮かびませんでした^^   (_ _)

あぁ~そう言えば、境内の隅っこに大きな風鈴がありましたね。

(それって、世間では釣り鐘って言うのよ!!) 
 
そうとも言うよな^^

現在の位置

気まぐれフォトブログ
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2012年07月

来訪者人数

素材写真販売

写真素材 PIXTA

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請

プロフィール

ミミズのしっぽ

Author:ミミズのしっぽ
ブログをご覧いただきありがとうございます

趣味の写真で日々の出来事など、気まぐれに書いています。

現在ブログで使用中のカメラ
・Nikon D800
・Nikon Df
・FujiFilm X-Pro2
・Nikon J2
・auのスマホ

お知らせとお願い

*テンプレートを変更しました
*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)
*『写真あれこれ』のブログを新しく立ち上げました

メッセージボード

- Information -


*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)


-- E N D --
.
.

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント