fc2ブログ

滝谷菖蒲園

いよいよ梅雨に突入しました
どんより、ムシムシの日々が続きます

家の黄ショウブが咲いたので、菖蒲園も見頃かと
滝谷の菖蒲園に出かけました


DSC_7274_001.jpg
家の黄ショウブ

先日まで、黄色のカキツバタと思っていたが、
会社の女性に『黄色のカキツバタって有るの?』と聞かれ
調べてみたら【黄ショウブ】でした   (o_ _)o


DSC_7267_003.jpg
滝谷菖蒲園に到着^^

がぁ~~~ん
全く咲いてない

聞くところによると、6月中旬だとか・・・
一ヶ月も早いやん!  亡き妻の声

黄ショウブと花菖蒲の咲く時期が違うんですね^^

DSC_7262_005.jpg
テッセンが咲いていたので 

DSC_7266_004.jpg
他にも、スイレンが咲いていたので、パチリ・パチリ

DSC_7272_002.jpg
撮影していると、数人の女性が 『ハスが咲いてるわ』と言いながら、写真を撮っていました

オイオイ、これ【スイレン】やで~~! と言ってやりたかったが、面倒なのでやめました

「ショウブ」と「カキツバタ」の見分けが付かない小生でも
「ハス」と「スイレン」の違いは分かる^^


ショウブが咲いていなかったので、入場券を購入時に”招待券”が貰えました
「6月中旬にまた来て下さい」との事 

結局ほとんど撮影せず、園内の売店内をウロウロ

懐かしい物を見つけました

DSC_2379_001.jpg
コンペイ糖です

アジサイの花にしてあるんやね^^  亡き妻の声
早速家に帰って、お供え  チィ~~ン

昔は赤や黄色など、はっきりした色だったが、微妙な色合いのコンペイ糖もあるのですね

DSC_2372_002.jpg
ニッキ水も売ってあったので、3色買って来ました  (他の色はなかったけどね)
飲んでみましたが、味は全部同じでした^^

信号機みたいやね^^  亡き妻の声

通常、車が左通行の日本では、信号機は右が ”赤”なんですね
道の中央(センターライン)側が、赤なのです
(右通行の外国では逆で、左が ”赤”です)

雪の多い地方では、縦の信号機があるそうです
信号機に雪が積もり、その重みで、壊れないようにとの事だそうです




スポンサーサイト



おふさ観音 (バラ)

17日の石光寺を訪ねた後、帰りにおふさ観音に寄ってきました

以前にも紹介したと思いますが、薔薇のお寺です

DSC_7242_001.jpg
そんなに広いお寺ではないのですが、一面に薔薇が咲いていました

DSC_7230_003.jpg
花の写真の撮り方は、花だけを撮影する方法と・・・

DSC_7228_004.jpg
背景に建物や、花以外を入れる撮り方が有ります

DSC_7236_002.jpg
どちらも、きれいに表現できるのですが
小生は、後者の撮影方法が多いです

DSC_7214_006.jpg
花だけを撮影すれば、どこで撮影したか分からないからね

DSC_7206_008.jpg
背景をぼかす事で、花が際立つんですね^^

DSC_7202_009.jpg
背景のボケが足らないので、建物がちょっと気になる

DSC_7218_001.jpg
このおふさ観音は最近には珍しく入場無料でした
もうしばらく花が楽しめそうなので、お近くの方は是非^^

今回はピンクの花が多かったね  亡き妻の声

言われてみたら、そうだなぁ~
この歳になって色気づいたのかな^^



石光寺 (20番札所)

先週、17日に石光寺に行きました
牡丹が主な花と記載されていましたが、シャクヤク等
数多くの花が見られました

DSC_7141_006.jpg
ここは、中将姫のゆかりのお寺とか・・・

とうちゃんは、歴史は苦手やもんね  亡き妻の声
第一、会った事ないしさ・・・

DSC_7144_005.jpg
山門をくぐった正面に、砂山がありました
何か意味があるのだろうけど、興味がないので、テクテク・・・

DSC_7146_004.jpg
門前に書いてあった様に、アメリカシャクヤクとの事
見馴れないシャクヤクが随分ありました

DSC_7149_003.jpg
外国の花でも、日本庭園にもマッチ

DSC_7168_005.jpg
牡丹かと思われるようなシャクヤクです

ところで、牡丹とシャクヤクの違いって分かります?

昨今は、品種改良などで色々な花があるので、一目見ただけでは見分けが付きません
ネットで調べたところ、決定的な違いが分かりました

根本的に、牡丹は【木】で、シャクヤクは【草】だそうです
だから、幹を見れば一目瞭然だそうです

DSC_7173_003.jpg
牡丹は枝分かれするそうですが
シャクヤクは枝分かれせず一本花だそうです

DSC_7171_004.jpg
牡丹は、枝分かれして横に広がるのに対し
シャクヤクは、上に伸びるように咲くそうです

DSC_7195_001.jpg
そこで、”立てばシャクヤク、座れば牡丹・・・”
と、言われるようになったとの事

DSC_7150_002.jpg
シャクヤクは漢字で芍薬と書くのですが、薬草なんですね
腹痛の薬だそうです

そう言えば、時代劇で
町娘が、道の真ん中で脇腹辺りを押さえている時
浪人が『お女中、どうなされた?』
『急にシャクが・・・』

のシャクの薬?   テレビの見過ぎ!  亡き妻の声

調べたところ
お女中のシャクとは【癪】と書いて、胸からお腹当たりを意味するらしく
芍薬の【芍】とは、ちょっと違うみたい

DSC_7190_001.jpg
年々品種改良が進み、きれいな花が増えましたね

人間社会もグローバルになり、品種改良が盛んになってきたし・・・

それって、国際結婚のこと?  亡き妻の声

ハーフの女の子は、可愛い子が多いからなぁ~~

DSC_2329_001.jpg
もちろん、朱印も買って来ました

これで、19~25番目まで終了^^

まだまだやね^^  亡き妻の声

これから、訪問するお寺が、家から遠くなるのは辛いなぁ~~



梅酒作り

夕方、スーパーに買い物に行ったところ
青梅が売り出されていて、梅酒のコーナーが出来ていました

ここ数年、梅酒を漬けていなかったのですが
久々にセットで買って帰りました

DSC_2353_010.jpg
梅酒作りを始めます^^
材料以外に重要なのが、キッチンタオルと爪楊枝

梅酒作りが初めての方が悩まれるのが、分量です
なぜなら・・・

DSC_2356_008.jpg
ホワイトリカーの説明
・梅1kg ・砂糖200~400g ・ホワイトリカー1.8ℓ

DSC_2357_007.jpg
氷砂糖の説明書
・梅1kg 氷砂糖0.8~1kg ・ホワイトリカー1.8ℓ

DSC_2354_009.jpg
ビンの説明書
・梅1.2kg 氷砂糖550g ・ホワイトリカー2ℓ

各社の利害なのか、みんなバラバラ^^

長年作ってきた小生の意見としては
・ジュース感覚にしたいのなら、「氷砂糖の割合」
 (結構甘めなので、女性やお子様向け)
・酎ハイ感覚ななら、「ホワイトリカーの割合」
 (大人感覚で、ロックでもOK)

小生の、今回の割合は ・梅1kg ・氷砂糖500g ・ホワイトリカー1.8ℓ

先ずは、ビンを洗いましょう
新しいビンなら、軽く洗う程度でいいと思いますが
必ず、水分はきれいにキッチンタオルで吸い取りましょう 

DSC_2358_006.jpg
次に、梅を洗うのですが、ここもゴミや少しの汚れを取る程度でいいです

DSC_2359_005.jpg
洗った梅の「ヘタ」を取ります
*これが重要なのです

この「ヘタ」が残っていると、苦みが出ます

DSC_2360_004.jpg
爪楊枝で「ヘタ」を取って、キッチンペーパーで、汚れと水分を拭き取ります

DSC_2361_003.jpg
一個一個、丁寧にヘタを取って、拭き取ります

みどりの月見団子みたいやね^^  亡き妻の声

DSC_2364_002.jpg
下に梅を入れて、上から氷砂糖を入れてホワイトリカーを注ぎ込みます

途中で梅の実を取り出すと書かれている説明書もありますが
小生の場合は、そのままにしています

DSC_2365_001.jpg
冷暗所に置いておけば夏には飲めるようになります
ちなみに、この梅酒は平成8年に漬けたものです

腐ってないの?  亡き妻の声

アルコールと、濃度の濃い糖分なので腐りません
* 水分が多いと傷みやすくなるので、ビンや梅は
  しっかりと水分を取って下さい


DSC_2367_001.jpg
ビンには、漬けた日などを書いて貼っておきましょう

汚い字やね^^  亡き妻の声
汚い字でも美味しければいいのよ^^
売っている、某メーカーの梅酒より美味しく出来ると思います



野いちご摘み

庭の草が伸び放題なので、草刈りを実施
と、その前に・・・

草の中に、赤いのを発見!
野いちごが実っていました

DSC_2347_002.jpg
昭和30年代の小生としては小学校の頃を思い出します
そのころは、今のように食料も食文化も豊富じゃ無かったので
子供のいいおやつ代わりでした

沢山ありそうなので、草を刈る前に
久しぶりに、野いちご狩りをしました


DSC_2351_001.jpg
結構採れました  (葉っぱは、美的に追加)

都会の人は、洗って食べるんでしょうが、そのまま食べるのが原則
(洗うと、水っぽくなり、美味しくない!)

汚くない?  亡き妻の声
そう言えば、かあちゃん(妻は大阪出身)食べなかったなぁ~


少々乱暴な言い方かもしれませんが、多少の雑菌があった方が
体のためには良いのではないでしょうか?

無菌の物ばかり食べていると、菌に対する抵抗力が無くなるからね

で! 草刈りは・・・  亡き妻の声
イチゴを食ってから・・・



現在の位置

気まぐれフォトブログ
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2013年05月

来訪者人数

素材写真販売

写真素材 PIXTA

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請

プロフィール

ミミズのしっぽ

Author:ミミズのしっぽ
ブログをご覧いただきありがとうございます

趣味の写真で日々の出来事など、気まぐれに書いています。

現在ブログで使用中のカメラ
・Nikon D800
・Nikon Df
・FujiFilm X-Pro2
・Nikon J2
・auのスマホ

お知らせとお願い

*テンプレートを変更しました
*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)
*『写真あれこれ』のブログを新しく立ち上げました

メッセージボード

- Information -


*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)


-- E N D --
.
.

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新コメント