fc2ブログ

お茶漬け

毎晩帰宅が遅く、特に今日は月末の締め切り間際で
帰りは終電となってしまいました

遅くまで、ご苦労様  亡き妻の声

帰りに24時間営業のスーパーで買い物を済ませて
家に着いたら1時になってしまいました

こんな日は、簡単にお茶漬けで・・・

DSC_2936_002.jpg
なんと言っても必要な物がお茶漬けの素            ※ J2にて撮影

このままご飯に振りかけ、お茶を掛ければ出来上がりなのですが・・・
少しでも美味しくいただくために一工夫

料理に疎い小生が頼りにするのは、パッケージの写真
これを参考に似たように作ればバッチリ^^

DSC_2937_001.jpg
今回は、鮭茶漬けにしてみました                ※ J2にて撮影

ご飯に、お茶漬けの素を振りかけ
味付けのりをハサミでチョキチョキ

鮭のフレークをパラパラ
パッケージの写真を参考に、以前に採った三ツ葉をあしらって
ほうじ茶を注いで完成
夏なので、冷えたほうじ茶にしました

冷たいのにしたのには他に理由があって
暑いのは湯気がでるので、レンズが曇るから冷茶にしました


お茶漬けには、お漬け物ですよね^^

今回は、野沢菜のわさび漬けと梅干し

この組み合わせ、意外と便利で
梅茶漬けにしたい時は、梅と鮭を入れ替える・・・


3パターンの出来上がり?  亡き妻の声

スーパーでは本物の梅干しは売られていないって、ご存じでした?

へ~~ そうなの?  亡き妻の声

梅干しのパッケージ裏の表示を見たら
『調理梅干し』とか『調理梅』とか記載されています

単純に『梅干し』と書かれた物は、売られていないのですね^^

来年、梅酒作りをやめて、梅干しを作ったら?  亡き妻の声

ん~~~~  決断に迷う所だね^^

決断って言うほど、重要な事とは思えないんだけど・・・  亡き妻の声



スポンサーサイト



冷や奴

暑い毎日、時にはあっさりしたもので晩ご飯

夏と言えば、冷や奴

やっこ用の豆腐を買って、ラベルを見たら、美味しそうな盛りつけ例

DSC_2928_002.jpg
ネギ・ショウガは分かるのですが、赤いのは何?        ※ J2にて撮影

イクラじゃなさそうで、紅葉おろし?

何で、材料に鷹の爪と大根があるの?  亡き妻の声

紅葉おろしって、大根と鷹の爪を同時に摺り下ろすと聞いていたので
瓶詰めの完成品が売っていたのですが
そんなに大量に使用するのじゃないので、作る事に・・・

これが間違いの始まり

大根は、良いのでは無くてもよかったので、2割引を購入したのですが
少々、巣が入っていました

薬味にするのだから、別に問題ないっか!

鷹の爪と同時にするのは至難の業で
結局、鷹の爪を大根でサンドイッチ状に挟んですり下ろし

出だしは良かったのですが
途中からなにやら、黄色いつぶつぶが出てきた

どうやら、鷹の爪の種みたい
鷹の爪を振ったら、シャカシャカ音がしていたのはこれか

種と、ヘタは取らないと・・・  亡き妻の声

結局、黄色い種が混じったので、それを取り除くに四苦八苦

みなさん、紅葉おろしは完成品を購入した方が、楽ですよ^^
 
普通、そうするよね^^  亡き妻の声


DSC_2929_001.jpg
大葉を敷いて、薬味を載せ、完成                 ※ J2にて撮影 

もうひとつの夏の風物、ハモの湯引きを買って来ました

夏にハモを食べる風習は関西だけとか?

それにしても、大葉を随分と使ってるよね^^
そんなに好きだったっけ?
      亡き妻の声  

大好物ってわけじゃないけど、嫌いじゃないよ

生まれ変わったら、大葉になってもいいかも?

変なのぉ~~^^


レタスチャーハン

このブログの『男の料理』シリーズを見て
あまり白いご飯の写真がないに気付かれているでしょうか?

実際、食べない時もあるのですが、ご飯は炊いているのですよ^^

長男は帰宅が遅い時は外食で済ませて帰ってくる事も多く
ご飯が余っちゃうんですね

で! 今回は、その余ったご飯でチャーハンを作ります

DSC_2924_006.jpg
前回使用したレタスの余りと卵               ※ J2にて撮影

フライパンを熱して、溶き卵を入れ・・・

ふと、もしかして卵って確か細胞1個なんだよなぁ~~?

また変なとこにこだわる^^  亡き妻の声

思わず、自分の手を見て
『細胞なんか、小さくて見えないよな』・・・
卵って、こんなに大きいのに、細胞1個?

摩訶不思議な感覚

小生の貧しい知識でも、”卵子は一個の細胞で
細胞分裂をくり返し大きくなる”と教わっていた記憶があります

ダチョウの大きな卵もそうなの?  亡き妻の声

多分そうなるんやろね

DSC_2925_005.jpg
余ったご飯を全部使ったら、こんな沢山になってしまった    ※ J2にて撮影

飯を食いながら
核(黄身)だけが、一個の細胞なのかなぁ~~・・・

そんな事考えながら食事して美味しいの?  亡き妻の声

何を思おうが、一人でする食事は美味しさ半減ですがね^^

美味しくないのは、料理が下手なだけじゃないの?  亡き妻の声

ん! そこが、最大のポイントだな


焼き鮭

毎晩帰宅が夜中の12時、時には1時なる事もしばしば
帰宅してからの晩飯作りは、あまり時間も掛けられません

ついつい、焼き物、炒め物になってしまいます

煮物も食べないとダメよ^^  亡き妻の声

DSC_2926_004.jpg
やはり今夜は、簡単に鮭を焼きます                 ※ J2にて撮影

なんせ、焼くだけだから・・・

コンロの魚焼き器が、ムッチャ汚い!!
特に水を入れる受け皿がねぇ~~


見なかった事にしておこう!

コレコレ! 
バイ菌だらけだから、ちゃんと洗いなさいよ!!
  亡き妻の声

バイ菌がいても、焼くんだから、みんな死んじゃうしね^^
それに、きれいすぎると、人間抵抗力が落ちるからね
多少の雑菌で、免疫力付けないとな


最近の若い子がひ弱なのはその為かも・・・

やらない言い訳してちゃダメよ  亡き妻の声

今度時間が出来たら、洗っておこう

今度、今度、って、何時やるの?
今でしょ!
      亡き妻の声

( ^o^)ノ◇ ザブトン1マイ

DSC_2927_003.jpg
焼き鮭とポテトサラダ(プチトマト付き)の完成で~~す      ※ J2にて撮影

野菜も摂らないといけないので、レタス1玉を買って来ましたが
男二人暮らしには多すぎなので、鮭の下に敷いてみました

見栄えも良くなり、一石二鳥

今日はアルコールないのね^^  亡き妻の声

週に一度は休肝日を作らんとね

肝臓は、回復力の強い臓器なのですが
24時間以上アルコールを断たないと、完全回復しないと
以前TVで聞いた事があります
少量でもアルコールが入ると、回復にブレーキが掛かるとの事

毎晩、晩酌される方もおられると思うのですが
休肝日は取りましょうね


青椒肉絲

毎日、何を食べるか、悩む時がありませんか?

小生は、思えば、いつも同じものを食べている気がします
(日々の献立を思いつく奥様はえらいなぁ~~って感心します)

冷蔵庫の中をゴソゴソ、袋物の”青椒肉絲”を発見
賞味期限を確認・・・   まだ行けそう

DSC_2916_003.jpg
ピーマンを買ってきて、調理                    ※ J2にて撮影

ところで、調理と料理って、どう違うのかと、ふと疑問に・・・

どっちでも良いんじゃないの?  亡き妻の声

調べてみました
調理:原材料を加工するのが調理
料理:そのまま、食べれる状態にするのが料理

微妙な違いね  亡き妻の声

今回の例で言うと
ピーマンを種を出して千切りにするのが調理
それを、炒める味付けするのが料理

って事になるようだが、はっきりした境目は分かりません

でも、袋物の”青椒肉絲”は調理されたものだね

このままじかに食べれないものね  亡き妻の声

DSC_2915_004.jpg
チョットわびしいけど、青椒肉絲と野菜サラダ            ※ J2にて撮影

手間はかかるけど、パックの野菜サラダもガラスの器に盛り直し

パックのまま食った方が楽なんだけど・・・
自分に流されないように、もう少し、踏ん張ってみます


現在の位置

気まぐれフォトブログ
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2013年07月

来訪者人数

素材写真販売

写真素材 PIXTA

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請

プロフィール

ミミズのしっぽ

Author:ミミズのしっぽ
ブログをご覧いただきありがとうございます

趣味の写真で日々の出来事など、気まぐれに書いています。

現在ブログで使用中のカメラ
・Nikon D800
・Nikon Df
・FujiFilm X-Pro2
・Nikon J2
・auのスマホ

お知らせとお願い

*テンプレートを変更しました
*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)
*『写真あれこれ』のブログを新しく立ち上げました

メッセージボード

- Information -


*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)


-- E N D --
.
.

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最新コメント