fc2ブログ

お雛さま

梅も大夫咲き始めているようですが、3月になると桃の節句ですね
先日、100均で見つけました

一足早いお雛さまです^^

DSC_3936.jpg
お雛さま                               ※ J2にて撮影

このお雛さまが100円なのですね
外国で作っているのでしょうが、100円で出来るとは思えませんね

小生の家では妻も他界したから女気が無いので、お雛さまを飾ることがありません
でも、季節ものですので買って来ました

DSC_3937.jpg
下駄箱の上                              ※ J2にて撮影

玄関の下駄箱の上に飾ってみました

息子が嫁さんを貰って女の子が出来れば、段飾りでも出来るのですがねぇ~~

一緒に暮らして貰えるかは別だと思うけど・・・   亡き妻の声

って事は、この家で一人暮らし? 独居老人ジャン!!


スポンサーサイト



北野天満宮

東風吹かば 匂ひおこせよ 梅の花 主なしとて 春を忘るな

有名な菅原道真公が詠んだ歌ですね
その 菅原道真公が祀られている北野天満宮にやってきました

北野天満宮は 梅で有名なので撮影にやって来ました

D80_8616.jpg
鳥居                                  ※ D800にて撮影

少し曇ってはいましたが、さほど寒くもなく快適な撮影日和です

D80_8622.jpg
紅梅                                 ※ D800にて撮影

鳥居の近くの紅梅は少し咲き始めていました

社殿に入る手前に梅苑の入口があり入苑
チケットを渡されるのですが、これは苑内で梅茶とお菓子が貰えるので捨てないようにして下さい

D80_8629.jpg
梅茶と菓子                              ※ D800にて撮影

出されたのがこの状態で、座るところには湯飲みとポットが置かれていました
どうやらセルフサービスのようで、自分でお湯を入れて作るみたいです
残念ながら期待していた野点(のだて)は行われていませんでした

D80_8638.jpg
早咲きの紅梅                             ※ D800にて撮影

入り口で、早咲きの梅が咲いていると聞いたのですが、咲いているのは全体の1~2割程度でした
(後1~2週間後が見頃かと思われました)

D80_8649.jpg
白梅                                 ※ D800にて撮影

咲いているのを見つけて撮影しました
満開状態でもないので、部分的な写真になってしまいました

D80_8659.jpg


D80_8664.jpg


D80_8691.jpg


D80_8666.jpg


D80_8624.jpg
なで牛                               ※ D800にて撮影

社殿の中にも各個所に この寝そべった牛がいるのです

後で御守りを売っている巫女さんに聞いたのですが、牛と道真公との関係が深いとのこと
諸説有るのですが、道真公が丑年生まれであること
太宰府に飛ばされて処刑されご遺体を運ぶ牛車の牛が途中で寝そべって動かなくなったとのこと

道真公は学問に秀でた方でも有名なので、みなさんは御利益を得ようとして撫でておられました

小生はと言うと 『美味しい牛肉が食べられますように・・・』 との思いで撫でていました^^

絶対にバチが当たるわ!!  亡き妻の声

その巫女さん曰く 牛肉は食べないそうです^^

ほんとかなぁ~~  亡き妻の声

D80_8627.jpg
楼門                                ※ D800にて撮影

せっかくなので中に入ってみました

ついでにお参りしたって事?  亡き妻の声

D80_8682.jpg
手水舎                               ※ D800にて撮影

こちらも、寝そべった牛がモチーフの手水舎です

D80_8693.jpg
白梅                                ※ D800にて撮影

梅苑より、社殿内の梅の方がたくさん咲いていました

D80_8690.jpg
社殿裏側より                            ※ D800にて撮影

D80_8684.jpg
吊り灯籠                              ※ D800にて撮影

吊り下げられた灯籠を発見  パチリ (^_-)-☆

D80_8679.jpg
吊り灯籠                              ※ D800にて撮影

D80_8674.jpg
大きな吊り灯籠                           ※ D800にて撮影


D80_8681.jpg
長五郎餅              ※ D800にて撮影

お土産に買って帰りました
ムッチャ有名なので、境内でも販売されていました
一般のお店が境内での販売を許されるのは珍しいことですね

DSC_4041.jpg
長五郎餅                                ※ J2にて撮影

柔らかくて美味しいお餅ですが、すぐに表の皮が固くなります
当日若しくは翌日に食べないと堅くなります
(説明書によると、堅くなったら、揚げるか焼くかして食べて下さいとのこと)

由来が書かれた冊子が入っているので読んでみると
太閤秀吉がこの来たので茶会をしたときに出されたお餅で 『長五郎餅』 の名前は、その時に貰ったようです
(と言うわけで境内での販売が許されているのでしょうね)

明治維新まで皇室の御用達だったそうで、創業400年だそうです

それで、提灯の上が少し破けていたのかなぁ~?  亡き妻の声

そんな事ないやろ!!  ( ゚o゚)/(*_*) 何でやねん

ちなみに
京都では、最低100年以上続かないと 老舗とは呼んで貰えないそうです


プロジェクションマッピング-高松塚古墳-

23日 17:30より開催されている 360°プロジェクションマッピングin高松塚古墳 を見に行ってきました
幻想的な世界を楽しめます

DSC_5340.jpg
天空のタイムトンネル                       ※ D90にて撮影

公園感から芝生の広場に抜けるトンネル内に演出された映像です

DSC_5344.jpg
天空のタイムトンネル        ※ D90にて撮影

宇宙の始まりを想像させる映像です

DSC_5347.jpg
天空のタイムトンネル        ※ D90にて撮影

斬新な着物の柄にでも出来そうな映像です

DSC_5372.jpg
メイン会場                              ※ D90にて撮影

夜なので、当然辺りは真っ暗なのですが、歩くところを灯籠が照らしているので、道に迷うことはないのですが懐中電灯はあった方が良いです

投影される映像を撮影してきましたが、三脚を持っていかなかったので撮影には苦労しました^^
近くの木々や投影機の足場を利用してカメラを反固定で撮影しました
撮影に当たっては 露出補正を-1.7~-2.7ぐらいが良いかもしれません
小生 -3.0で撮影したのですが、アンダー気味でした 【パソコンで修正しました】

コメントは出来るだけひかえますので、映像を楽しんで下さい
(掲載の順番は実際の映像と違ってバラバラです)

DSC_5359.jpg

DSC_5391.jpg

DSC_5411.jpg

DSC_5402.jpg

DSC_5404.jpg
朱雀が飛んで行きます

DSC_5455.jpg

DSC_5414.jpg

DSC_5413.jpg

DSC_5431.jpg
玄武の映像です

DSC_5405.jpg
青龍です

白虎と朱雀もあったと思うのですが、撮影に夢中で見ていません^^

DSC_5435.jpg

DSC_5456.jpg

投影は、本編と合わせて10分少々だったと思います
同じ映像が何度もくり返されますので、見逃してもまた見ることが出来ます
夜は冷えますので、チョット厚着かなと思う程度が良いかも^^

映像に合わせて音楽も流れているのですが、チョット違和感というか、気持ち悪い感じの音楽でした

DSC_5462.jpg
帰り道                               ※ D90にて撮影

真っ暗な中を歩くことになります、懐中電灯はあった方が良いですよ

DSC_5478.jpg
青龍                                ※ D90にて撮影

公園感前で 草月流四神展示 がされていました

DSC_5474.jpg
朱雀                                ※ D90にて撮影

DSC_5463.jpg
白虎                                ※ D90にて撮影

DSC_5471.jpg
玄武                                ※ D90にて撮影

真っ暗な中 ライトアップされていました
流木などを集めて作っているみたいです  (暗くてあまり解らなかったけど、力作のようです)

DSC_5484.jpg
キャラクターのマスコット                      ※ D90にて撮影

寒かったので暖をとる為に公園館で一休み^^   (アンケートを取られてしまった)

DSC_5486.jpg
公園館内                              ※ D90にて撮影

3月1日・2日 17:30より21:00まで開催されています
臨時の駐車場もありましたが、混むかもしれません
小生が行ったときは19時前だったのですが、まだ余裕で駐車が出来ました

石舞台古墳の駐車場もあるとのことですが、ここはかなり遠いので近鉄飛鳥駅から歩いた方が楽だと思います


次回の予告
同じ日の午前中に京都の北野天満宮に梅を見に行きましたので、その模様を紹介します^^



おかげ横丁

お伊勢さんと言えば やはり、おかげ横丁ですよね
こちらも凄い人だかりで、歩くのも困難なくらいでした

気になったものを撮影してきました

DSC_4020.jpg
赤福餅本店にて                            ※ J2にて撮影

伊勢の土産というと、なんと言っても 『赤福餅』 ですね
本店は、大盛況で行列が出来ていました
並んでいるときに眼にはいたのが、この三連のかまど
チョットめずらしいので撮影

しっかりお土産を買いました^^

お供えしてくれてたね^^  亡き妻の声

かあちゃん 口の周りにあんこが・・・

DSC_4025.jpg
菰樽(こもだる)             ※ J2にて撮影

こんな名前のお酒があるんですね

DSC_4031.jpg
カエルの置物?                             ※ J2にて撮影

やはり ”若ガエル” がいいよね  亡き妻の声

かあちゃんの場合は 黄泉ガエル(蘇る) だよね^^
黄泉の世界から帰っておいでぇ~~

DSC_4026.jpg
銀行                                  ※ J2にて撮影

最初 なに屋さんか分からなかったのですが、銀行なのですね
ひらがなで ATM って書かれても解らへんやん!!

ちなみに、ATMとは・・・
(Automated Teller Machine) オートメーティドゥ テラ(窓口業務)マシーンの略なのですね

DSC_4029.jpg
なに屋さんなんでしょうかね      ※ J2にて撮影

花が綺麗だったので撮影しましたが、なに屋さんなんでしょうかね?

ドミノのピザや?  亡き妻の声

かあちゃんナイス!!   ( ^o^)ノ◇ ザブトン1マイ

アレは、サイコロの 1・2 だけどね^^


伊勢神宮

昼食の後伊勢神宮にお参りしました

DSC_3984.jpg
宇治橋                ※ J2にて撮影

宇治橋の欄干を撮影
夕方4時前というのに、日曜日ともあって、大勢の方だたがお参りに来ていました

気軽に撮影を楽しもうと一眼レフを止めてレンズ交換式のコンパクトカメラ『J2』での撮影
(コンパクトカメラと言っても、機能と性能は一眼レフに匹敵)

DSC_3986.jpg
一の鳥居               ※ J2にて撮影

鳥居を別の角度から撮ってみました

カメラや写真を趣味にしている方は常に、良い写真を撮りたい、綺麗な写真を撮りたいと思っているのですね
(当然小生もその一人です)
色々考え悩んで撮ったけど、平凡な写真に終わることもしばしばです

今回はコンパクトカメラである気軽さから何も考えないで、撮りたい物を画面いっぱいに、時には はみ出すくらいに撮ってみました
構図や光の加減も大切なのですが、表現したいもの (撮りたい物) を画面いっぱいに撮ることが基本なんですね

DSC_3992.jpg
正宮(内宮)             ※ J2にて撮影

DSC_3994.jpg
正宮(内宮)                               ※ J2にて撮影

これ以上中の様子は、撮影禁止です
神社や仏閣に来ると御神体や仏様の撮影が禁止されているのですが、何でなんでしょうねぇ?

神聖なものだからダメなんじゃないの?  亡き妻の声

バチが当たるのは、撮影した当人に当たるのだから、自己責任で撮っても良いと思うんだけど、撮るなっと書いてある以上撮影はしませんけどね

もしかしたら、神様のプライバシー (個人情報保護法) に引っかかるからかな?

そんなことを言っていたら、本当にバチが当たるわよ^^  亡き妻の声

DSC_4000.jpg
御稲御倉(みしねのみくら)

字の如く 米倉なのかな?

DSC_4001.jpg
神明造り                               ※ J2にて撮影

みどりが綺麗でした^^

DSC_3995.jpg
パワースポット            ※ J2にて撮影

大きな杉の木で みなさんが触っているので下の方はピカピカでツルツルしていました^^
小生もナデナデ  ヘ(∧∧;ゞ

DSC_4007.jpg
神楽殿の門                              ※ J2にて撮影

飾り金具が印象的でした

DSC_4013.jpg
手水所                ※ J2にて撮影

境内に入ったところの手水舎ではなく 別のところに小さな手水所があり、その向こうに恋人同士を発見したので撮影しました

もしかしたら、不倫カップルかも・・・

またぁ~ 余計なことを・・・  亡き妻の声

なにはともあれ、お幸せに・・・


※ うんちく
伊勢神宮は全国にある神宮と呼ばれる神社の総社で、本来 我々庶民が願い事をするところでは無いのです
本来 天皇陛下が国家国民の平安を願うところで、我々下々が「家内安全」や「恋愛成就」などを願うところではありません


それでも、何かお願い事をしたら、叶えてくれそうですよね・・・  (*^O^*)


現在の位置

気まぐれフォトブログ
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2014年02月

来訪者人数

素材写真販売

写真素材 PIXTA

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請

プロフィール

ミミズのしっぽ

Author:ミミズのしっぽ
ブログをご覧いただきありがとうございます

趣味の写真で日々の出来事など、気まぐれに書いています。

現在ブログで使用中のカメラ
・Nikon D800
・Nikon Df
・FujiFilm X-Pro2
・Nikon J2
・auのスマホ

お知らせとお願い

*テンプレートを変更しました
*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)
*『写真あれこれ』のブログを新しく立ち上げました

メッセージボード

- Information -


*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)


-- E N D --
.
.

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

月別アーカイブ

最新コメント