fc2ブログ

明日香夢 (あすかむ)

万葉文化館の隣に 明日香夢 と言うお店があります

DSC_5879_013.jpg
軽食と雑貨のお店です

DSC_5888_018.jpg
案内図
ここで 昼食

DSC_5883_014.jpg
メニュー
中は木造で落ち着いた雰囲気です
セルフサービスで、3店舗の共同ダイニングでの食事

DSC_5885_015.jpg
つくしピザ
春限定の つくしピザ をいただきました
土筆そのものが味がないので、生ハムの味が勝っていましたが とても美味しかったです

DSC_5886_016.jpg
民俗資料館
2階が民俗資料館になっています
階段の脇に懐かしの品々が展示されていました

DSC_5887_017.jpg
展示館
左が雄綱 右が雌綱で、飛鳥川上流の 稲渕地区、栢森地区に掛けられています

DSC_5869_004.jpg
明日香夢の隣でおみやげとソフトクリームを食べました

おみやげの内容は、次回に・・・
スポンサーサイト



酒船石 (明日香)

万葉文化会館に行ってきました

DSC_5865_001.jpg
何度も前を通りかかっているのですが入場するのは初めてです
駐車場も無料なので入ってみました

DSC_5866_002.jpg
玄関先からの眺めはきれいです
遠くでウグイスも鳴いていて すがすがしい気分です

DSC_5868_003.jpg
玄関では せんとくん が出迎えてくれます
中には無料の図書館などがありますが、考古学や明日香の資料などでした

DSC_5878_012.jpg
駐車場の隣に小高い竹藪があります
この中に 酒船石 があります

DSC_5870_005.jpg
酒船石の入り口

DSC_5871_006.jpg
登る事数分で 酒船石 に到着

DSC_5872_007.jpg
酒船石
作られた当時はもっと大きかったのかもしれません

DSC_5873_008.jpg
何に使われたのか、未だに不明です

DSC_5874_009.jpg
案内板
当時に人がこれを読めば 勝手な事を書くな っと怒られるかも・・・
全く使用目的が違っているのかもししれませんね

DSC_5875_010.jpg
竹林
周りの竹の新緑がきれいでした
風もあり、すがすがしい気分でした

DSC_5876_011.jpg
酒船石
左側が削り取られた痕がありますが、高取城 (近隣の山城) の城石に使われたそうです
左の竹藪の道を進むと 岡寺・石舞台 に行く事が出来ます

GWに明日香を散策されるのも良いと思います

オープンカー

新しい車 (オープンカー) に乗り換えてから、青春プレーバック状態です^^
じゃかん暴走気味です
 
最初のオープンカーのイメージと、実際に乗った感じでは違いがあります

DSC_5890_001.jpg

乗る前のイメージ
・ 風を感じられ気持ちいい
・ 風切り音で音楽が聞こえないかも
・ 急な雨が困る   
などなど・・・

実際に乗ってみての驚きの事実
・ 思うほど風が吹き込みはないです
  頭の方を風がながれていく状態なので、思ったほど風切り音も少ないです
・ 意外と暑い
  天井部分がないので、直射日光を受けるので結構暑いです
・ 夜のライトが眩しい
  これは、意外だったのですが、対向車のライトが ロービーム でも ハイビーム ではないかと思えるくらい眩しいです
  こちら側の車高が低いので、ローでも眩しいのです
・ トンネルがウルサイ
  これも、考えれば当然なのですが、トンネル内の走行音が壁に反射して実にやかましい
  経験した初めて知りました

天井部の開閉は電動なのでスムーズです
※ 走行中などは、開閉できません

実際の映像です

[広告] VPS


最初のイメージとは違っていますが、結構気に入っています
これから、ドライブに快適な季節になりました
GWには、どこかにドライブに出掛けたいです

桜 2015 (吉野山+α)

奈良県を代表する桜と言えば 吉野山 です
今年も行ったのですが、残念ながら天候不順と普段より開花が早まってしまいました

DSC_5844_001.jpg
吉野山
朝霧に浮かぶ吉野山です

朝の3時ぐらいに出掛けて現地着が4時頃でした
すでにたくさんのカメラマンが来られていました

余談
挨拶で、 こんばんは  おはようございます の境目は何時?
夜中の1~2時なら、こんばんは・・・
朝方の4~5時なら、おはようございます・・・
では、3時ってどっちなの?

別の意見として、寝たかどうか?で判断・・・
寝ていないのなら こんばんは
起きてからだと、おはようございます・・・  (どうでもいい話ですがね)

DSC_5846_002.jpg
別のポイント
最初の写真は 花見矢倉 と言う有名なポイントですが、狭くてすごく混みます
ここは少し下がったポイントで場所も広いです
眺めは劣りませんが、桜の枝がないのです

余談
吉野山は桜の季節は車の乗り入れ禁止ですが時間が早いので車で来る事は出来ます
ただし、道が狭いのと路肩に車が止まっていますので車の交差は難しいです
時間制限で一方通行の規制があります
時々、時間外だからと言って逆走の車があります
混雑の時期だからこそ、一般常識で逆走は止めていただきたいものです

DSC_5856_003.jpg
中千本
朝の7時頃、だんだん混み始める頃なので退散です
中千本まで降りてきたら、まだ朝靄の中でした



三多気の桜

初めて来ました

DSC_5842_001.jpg
三多気の桜
奈良県と三重県の境にある 有名な桜のスポットです
数多くの観光客が来られているので、車で行きましたが遠くの駐車場に止めさせられてシャトルバスでの対応となりました
すでに、かなり散ってしまっています

来年に再挑戦です

余談
昨今、新聞テレビなどで リベンジ って言葉がはやっていますが、本来の意味を理解したら使わない言葉と思えるのですが・・・
リベンジ (revenge)
復習・報復・仕返し・仇を討つ・・・  憎しみを込めた言葉なのです
言葉は時と共に変化するものですが、本来の意味を知った上で使っていきたいものです

桜 2015 (水分かれ・篠山城跡)

今は新緑の季節になり、桜の話題も時遅しとの感がありますが・・・

DSC_5819_004.jpg
水分かれ神社の桜
”分水嶺” って聞いた事はありますか?
確か・・・ 小学校の社会で習った気がするのですが・・・

※分水嶺
川の流れはいずれ海に到達するものです
日本は、太平洋(瀬戸内海)と日本海に面しています
どちらの海に流れ着くかの分かれ道が分水嶺なのですね

DSC_5812_001.jpg
案内板
ここ、丹波市氷上町に日本一低い分水嶺があるとの事

DSC_5813_002.jpg
分水嶺
右側が日本海 左が瀬戸内海へ流れるようです
なんかぁ~ 無理やり日本海へ流しているような石が・・・



小雨が降る 篠山城跡に来ました

DSC_5820_001.jpg
篠山城跡
雨で花が散りかけています

DSC_5821_002.jpg
提灯に傘
やはり、和傘が似合います
ビニール傘ならシラケてしまいます

と言う事で、以前に紹介した和傘を差して歩いてみました^^

DSC_5823_003.jpg
残念ですが天守閣はありませんでした
出来れば再建して欲しいですね

DSC_5825_004.jpg
堀の周りの桜が綺麗です

DSC_5827_005.jpg
雨なのが残念です

DSC_5831_006.jpg
この日は、少々風があり和傘では少し危うい感じでした^^
でも、古城や神社仏閣などの雨の日は和傘が似合いますね
(風情はあるのですが、現実は洋傘がいいです)

DSC_5832_007.jpg
堀の周りにもたくさんの桜が植えられていました
雨も強くなってきたので早めに帰宅しました (道も混みそうなので)

来年の桜は、また別の所に出掛けます

現在の位置

気まぐれフォトブログ
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2015年04月

来訪者人数

素材写真販売

写真素材 PIXTA

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請

プロフィール

ミミズのしっぽ

Author:ミミズのしっぽ
ブログをご覧いただきありがとうございます

趣味の写真で日々の出来事など、気まぐれに書いています。

現在ブログで使用中のカメラ
・Nikon D800
・Nikon Df
・FujiFilm X-Pro2
・Nikon J2
・auのスマホ

お知らせとお願い

*テンプレートを変更しました
*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)
*『写真あれこれ』のブログを新しく立ち上げました

メッセージボード

- Information -


*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)


-- E N D --
.
.

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最新コメント