fc2ブログ

滝の草刈り

先日24日の日曜日に滝の道の草刈りに参加しました

20160724_094604.jpg
山道
家からトボトボと20~30分も歩けば大自然
ただのど田舎だけどね
森林浴をしたいのなら十分満喫できます

20160724_083931.jpg
杉の根元の小さな自然
眺めるだけで、少し癒やされます

20160724_095042.jpg
倒木
自然の小さな営みを感じ取れます

20160724_082731.jpg
道しるべ
ちょっと傾いていたので修正しました
無くても、村の人は困らないのですが、最近は街の人たちが隠れた穴場スポットと言うのでしょうか?
時々、滝を訪れる方がおられるようで、必要な訳です

20160724_083013.jpg
シダ類
最近はホームセンターでシダ類などの植物が売られていますが、一歩山に入れば豊富に見る事が出来ます
決して採らないで下さい!  自然は自然のままが一番美しいのですから!

20160724_083052.jpg
山登り
滝への道は決して簡単な道ではありません
最低 運動靴を履いてきて下さい (汚れるのは覚悟して下さい)
出来れば長靴が良いですね (水の流れているところも通りますから)

20160724_083401.jpg

橋と言えるかどうかですが、少し朽ちていますので渡るには慎重に・・・ 
(ひとりづつ渡って下さい)

DSC_7460.jpg
シダ
スローシャッターが手持ちでぎりぎりでした^^

20160724_092618.jpg
滝に到着
祠があって、左が雄滝、右が女滝 
(勝手に私が命名したので正式名はないと思います)

20160724_084444.jpg
女滝
流れが柔らかで姿も美しいです
後で飲むペットボトルを冷やしています
当然持ち帰ります

取って良いのは写真だけ
残して良いのは足跡だけ
持って帰ろうゴミと思い出


これが、山を歩くというか自然を愛する人たちの鉄則ですから

ちなみに!
プラスティックは100年経っても自然では分解しません
ゴミを捨てるのは、100年以上自分の恥を世間にさらす事になるのですね

DSC_7451.jpg
雄滝
昔はここで修行されている方がおられました
私も滝に打たれて、世間の汚れを落とした方が良いのかも・・・


DSC_7446.jpg
白竜大神
この滝って 竜神 を祀っているんだ?

DSC_7452.jpg
手洗い
多分、昔は祠にお参りする前の手洗いだったような気がします

DSC_7462.jpg
ウラジロの群生
杉の木立に覆われ柔らかな光を受けて育ちます
シダ類は、真っ暗でも明るすぎてもダメな微妙な環境で育ちます
少しでも環境が変化すると生きて行けないのですね

20160724_095929.jpg
新緑
滝から村はずれまで戻ってきました
夏の厳しい日射しでも木々たちが暑さをしのいでくれます

20160724_100553.jpg
神社への道から
風があり、天気も良いのでちょっと寄り道
遠くに奈良盆地
正面は王寺、郡山、斑鳩方面に当ります
左隅に二上山が見られます

冬の寒い朝に下界が霧で覆われる日は、天空の世界を味わえます
スポンサーサイト



粉砕器

梅雨が明けて連日の猛暑が続いています
草木の生長も尋常ではありません

草刈りなどでは刈った草の処分が厄介な事が多々あります
草などは意外と早く自然と土に帰るのですが、木々の枝や笹竹など、大きく処分の困る事が多いのです

DSC_7426.jpg
農業用の粉砕器
4月から我が家で活躍の粉砕器です
電気式ですので、家の周りでしか使えないのが難点ですが、結構重宝しています

DSC_7430.jpg
直径3cmくらいの小枝なら、うなりながらでも裁断してくれます

DSC_7428.jpg
投入口はが3cmくらいなので、生木ならば裁断可能です
乾燥した枯れ枝は堅いので少し太めは切れずにうなって止まります

DSC_7427.jpg
細かなチップ状態で、出てきます
大きな小枝が、コンパクトに処分されます

DSC_7429.jpg
操作部
オン・オフのスイッチの他にブレーカーと逆転のスイッチも付いています

内部の構造はいたって単純で斜めになったローター状の刃が回転しているだけです
会社や家で使うシュレッダーの様な物だと思って頂けたらと思います

キウイ

裏庭が笹でジャングル状態なので、この連休で笹を刈ろうとしていますが、雨が降って思うように作業が進みません
本日何とか狩り進んでいると思わぬ物を発見

DSC_7415_001.jpg
キウイ
周りが雑草で実が出来ているとは思わなかったので驚きです

DSC_7413_003.jpg
雑草というか原野ですね
左端に杉の木が植わっていますので、笹の背丈が想像できると思います

DSC_7414_002.jpg
笹竹
2m以上の笹に覆われていますが、以前は棚も作って収穫しやすくなっていました
親父が雌株を2本、間に雄株を1本を植えて沢山収穫出来たのですが、今では無惨な状態です

孫が喜ぶと思って植えたのでしょう
何年も沢山の実を付けてくれました

子供も大きくなり妻も他界して、手入れもおろそかになって現在に至っています

キュウーイ1_001
キウイの収穫
摘花や摘果が必要なのですが、そのままにしておくと小さな実が沢山出来てしまいました

元気だった妻と長男が仕分けをしています
大きいのを選んで親戚友人に送りましたが、考えたら輸送費の方が高くて買った方が安いくらいです

今回のキウイの発見で昔を思い出しました

定番カレー

毎日暑いですね
暑さを吹き飛ばす意味でも、カレーを作りました

DSC_7401.jpg
材料
シンプルに 「にんじんジャガイモ、タマネギ
タマネギは多めで!

タマネギは血液をサラサラにする効果があるとの事で多めで使用

DSC_7402.jpg
下ごしらえ
野菜は皮をむいて、適当な大きさに乱切り

DSC_7403.jpg
準備完了
器に入ったみじん切りのタマネギは、下味用でフライパンで炒めます

DSC_7404.jpg
タマネギを炒める
フライパンでタマネギのみじん切りを透明になるまで炒めます

DSC_7405.jpg
炒めたタマネギを鍋に移します
残りのざく切りのタマネギと獣肉を炒めます

DSC_7406.jpg
お肉に火が通れば、水と残りの野菜を入れます
おまじないの ローリエも同時に煮ていきます

臭みを消すためのローリエと言われていますが、効果が確認できないので、おまじない程度に入れておきます。

DSC_7408.jpg
20分程度煮込めばルーを入れます

DSC_7409.jpg
カレーのルーを入れてほぼ完成

DSC_7407.jpg
隠し味
バナナと追加のカレー粉です
今回初の隠し味の挑戦です

DSC_7410.jpg
追加のカレー粉とバナナを入れます

DSC_7411.jpg
完成です
バナナ入りカレー

バナナのおかげで”まろやかな味”になりました
夏場だから、もっと辛くした方が良かったかもね

DSC_7412.jpg
明太子カレー

カレーがまろやか過ぎたので、明太子を添えてみました

感想: 別々に食った方が良いかも・・・
    次回は焼きなすにカレーをトッピングしよう

蚊取り線香

7月6日
和歌山県の白浜に遊びに行ってきました
『三段壁・千畳敷・白良浜・円月島』 などなど・・・

千畳敷の土産店で蚊取り線香を見つけて購入しました

DSC_7396.jpg
ミカンの蚊取り線香
アロマ効果も期待しての購入

DSC_7397.jpg
内容物
オレンジ色の蚊取り線香+線香台
ちょっと懐かしい感じ

DSC_7398.jpg
ミカン入り蚊取線香
ミカンの皮が入っているので、ビニール袋を開けた瞬間にミカンの香りがします

DSC_7399.jpg
早速点火
わくわくしながら、立ち上る煙の臭いを嗅ぐと・・・  ゲホゲホ
ミカンの香りがしない!?

箱を確認したが、確かにミカンの香りがするとの記載があったが、煙がミカンの臭いとは書かれていませんでした

確かに、ミカンの皮を燃やしてもミカンの臭いはしないのだから当然ですね

DSC_7400.jpg
猫のお昼寝
ちなみに、灰の受けは猫の寝床ですが、全く猫が使用しないで、もっぱら座布団の上で寝ています
そちらの方が気持ち良いのでしょうね

現在の位置

気まぐれフォトブログ
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2016年07月

来訪者人数

素材写真販売

写真素材 PIXTA

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請

プロフィール

ミミズのしっぽ

Author:ミミズのしっぽ
ブログをご覧いただきありがとうございます

趣味の写真で日々の出来事など、気まぐれに書いています。

現在ブログで使用中のカメラ
・Nikon D800
・Nikon Df
・FujiFilm X-Pro2
・Nikon J2
・auのスマホ

お知らせとお願い

*テンプレートを変更しました
*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)
*『写真あれこれ』のブログを新しく立ち上げました

メッセージボード

- Information -


*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)


-- E N D --
.
.

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

最新コメント