fc2ブログ

甑島旅行 Ⅶ (人吉市内観光)

3月14日 【3日目】
あゆの里の旅館を出て青井阿蘇神社に来ました

青井阿蘇神社
DSC_8824.jpg
青井阿蘇神社
この神社は珍しく茅葺の屋根の神社です

DSC_8826.jpg
今回の旅行に朱印帳を持って行ったので、しっかり朱印を貰いました
もう来る可能性がないかもしれないもんね  
写真撮影に神社仏閣を訪れることも多いので、その一環で朱印集めも趣味の一部になってしまいました

DSC_8839.jpg
教育勅語
森友学園問題で教育勅語が話題になりましたが、この神社にも碑が設置されていました

DSC_8845.jpg
左端:拝殿(茅葺)   中央:弊殿(茅葺)   右側:本殿(瓦葺き)

DSC_8843.jpg
石の鳥居
池の赤い橋を渡ったて来ました



鍛冶屋町散策
神社からバスで数分で到着

DSC_8869.jpg
鍛冶屋町
鍛冶屋町なのにみそ・しょうゆ作りを見学です?
各職業別の町があるのは城下町であった名残ですね (人吉城跡が市役所の横で公園になっています)

DSC_8846.jpg
マンホールの蓋
城と川と船頭が描かれています
市内を流れる球摩川を行き来していたのでしょうね

DSC_8847.jpg
釜田醸造所
みそ・しょうゆの見学です

DSC_8848.jpg
醪(もろみ)
麹の臭いがぷんぷん

DSC_8853.jpg
賞状
賞状が沢山飾ってありました

DSC_8856.jpg
道しるべ
歴史も書かれていています

DSC_8857.jpg
ひな祭りの案内
この通りもひな祭りの飾がされていました

DSC_8859.jpg
格子戸
黒い格子戸が飾を引き立てています

DSC_8860.jpg
お雛さま
手作りなんでしょうね

DSC_8865.jpg
正月飾り
普通の家の正月飾りでは出来ない作品です

DSC_8866.jpg
歴代の正月飾り
何年も前からの正月飾りが残されています

DSC_8867.jpg
立山商店
先ほどの正月飾りを作っているお店です
自分の店ように作っていて決して売り物でもないようです 

この後、熊本地震で震源地とされる益城町をバスで通過して、熊本へ・・・

地震の傷跡はまだだいぶ残っていました
※ 人の不幸を撮影するのは気が進まないので写真はありません!

※ 地震の被害は、次の熊本城の写真で理解していただけると思います

昼食は熊本城で食事です

スポンサーサイト



甑島旅行 Ⅵ (あゆの里)

3月13日 【2日目】
川内港からバスで人吉温泉郷に直行
天気も悪く夕方なので車窓の外は真っ暗
バスに2時間近く揺られて あゆの里 に到着

DSC_8814.jpg
温泉旅館 (あゆの里) ※ 翌日朝に撮影
19:30過ぎに到着
温泉に入ってから、夕食です

DSC_8804.jpg
夕食
メインは 黒豚のぽっぽ鍋 です  (写真左側)

DSC_8805.jpg
あゆの塩焼き
旅館の名前になっているので、あゆの季節以外でも出るのでしょうね
* ちょっと食べているけど・・・

DSC_8798.jpg
フロント辺り
夕食後、旅館を見て回りました

DSC_8800.jpg
フロントホール
和をイメージした調度家具などが至る所に施されていました

DSC_8801.jpg
東洋のイメージ
廊下などに置かれています

DSC_8806.jpg
サロン
調度品だけでも、金かかっていそう? 

DSC_8807.jpg
エレベーターの中
ここまで気を使うか・・・

DSC_8802.jpg
床の間
到着時間も遅かったので、早々と寝ます



3月14日 【3日目】
年をとると朝が早く、5時過ぎには起きてしまった

DSC_8811.jpg
あゆの里 (正面玄関より)
左側が工事中ですが、熊本地震で痛んだところを補修工事中とのこと

DSC_8812.jpg
道路のイラスト
旅館を出たところに描かれていました

DSC_8820.jpg
館内の案内
朝風呂に行く途中 こんな所にも花が飾られていて、生花なので館内全体の花を入れ替えるだけでも大変そう

DSC_8821.jpg
朝食
こちらの旅館でも、朝食はバイキング方式です
和食で低カロリーに・・・

DSC_8809.jpg
館内をウロウロ
朝食後、出発までの間 館内を見て回りました

DSC_8810.jpg
ひな祭り
3月なので、ひな人形が飾られていました
年代物のようです

DSC_8815.jpg
廊下の調度品
上に飾られているのもすがらしいのですが、暗く写って解らないのですが下の家具もかなりの年代物に思えます

DSC_8816.jpg
フロント近辺
シルエットでの表現がいいね!

DSC_8822.jpg
フロント近辺
集合時間が近づいてきたので荷物を持って集まり掛けています

DSC_8819.jpg
五つ星
チェックアウトでフロントに・・・
やっぱりね!
生まれて初めて 五つ星 の旅館に泊まった!
2016年度は地震があったので取得できたのでしょうか?

DSC_8823.jpg
出発時
横断幕を出して貰えました (*^o^*)

最終日 午前中に2~3カ所を巡ってから帰路に付きます

甑島旅行 Ⅴ (甑島Ⅱ)

3月13日 【2日目】
昼食後 雨の中を傘を差してホテルの近くにある武家屋敷跡を散策しました

DSC_8775.jpg
地頭仮屋跡 (じとうかりやあと)
ボランティアの案内の説明によれば、島の役所だそうで島のような僻地では 地頭 と呼ばれる武士が選任されたようです

DSC_8778.jpg
武家屋敷跡
ボランティアの方の説明では、島民はすこぶる車の運転には慎重で、歩行者がいれば止まっちゃうそうで、歩行者が止まらないと動かないそうです
関西人には真似できんな!

DSC_8779.jpg
武家屋敷跡
平日とは言え、人がいてないねぇ~

DSC_8780.jpg
八幡神社
日本全国に八幡神社はありますが、ここにもあります
稲荷神社農耕などを祀る神に対して、八幡神社武家の守護神とされています
大分県宇佐市にある 宇佐神宮 が総本社だそうです  ※ウィキペディアより

DSC_8781.jpg
内侍舞
古式豊かな神楽舞の一種で、里町の八幡神社例祭のとき奉納される。舞妓を務めるのは中学生の女子。近世初頭から薩摩の神社で内侍神楽として奉納されていたが、近年では本神社でしか見られないといわれており、原型のまま伝承され貴重な文化財となっている。鹿児島県指定の無形民俗文化財  ※ 薩摩川内えぴそーど100 より


DSC_8782.jpg
石垣の上に置かれた神様?

DSC_8791.jpg
マンホールの蓋
日本全国の数多くあるマンホールの蓋に、地域独特の特徴があり、蓋だけでも楽しめそうです

DSC_8794.jpg
里港
武家屋敷跡の見学も終わって、里港に戻りました
以前雨は止まず
16:30出港で川内港に向かいます

DSC_8795.jpg
高速船 こしきしま
来たときと違って少し小型の高速船です

DSC_8796.jpg
船内
天候が悪いので海が荒れている上、小型船なので揺れは大きいです
川内港着は 17:20
下船の後、バスで今夜の宿泊地 人吉温泉に向かいます

甑島旅行 Ⅳ (甑島)

3月13日 【2日目】
朝起きたら、雨でした  。゚(゚´Д`゚)゚。

DSC_8730.jpg
ホテルの窓から
強く降ってはいないけど、雨降ってる~
朝風呂に入って、朝飯に行きます

DSC_8729.jpg
朝飯
ほとんどのホテルがそうですがバイキング形式でした
医者から塩分を控えて低カロリーの食事にしろとの指示があるので、脂っこいのを避けて・・・



長目の浜展望台

DSC_8731.jpg
国定公園指定記念の碑
長目の浜展望台に設置されています
平成27年3月16日に指定されたそうです

DSC_8732.jpg
長目の浜展望台
左手前が 鍬崎池・貝池・なまこ池 が眺められます
右側は海です



貝池・なまこ池

DSC_8742.jpg
貝池
名前の通り貝 シジミ が採れるそうで、深さ12mあるのだけど 6m以降は古代の海水が溜まっていて珍しい原始的な細菌が生息しているとのこと

DSC_8747.jpg
貝池
隣がなまこ池なのですが石の橋で隔てられていますが、土管が伏せられていて池は繋がっています

DSC_8741.jpg
なまこ池
形もナマコに似ているのですが実際にナマコが採れるらしいです

DSC_8744.jpg
外洋
長目の浜の細い部分に来ることが出来ます
砂利は長年潮の上流から流れてきて堆積して砂州になったようです



田之尻展望台

DSC_8751.jpg
説明案内
長目の浜は何ヶ所かに展望台がありますが なまこ池 側から見ることが出来ます

DSC_8749.jpg
なまこ池
海岸沿いに松林が生えていますが、一部が途切れているところがあります
過去に台風で砂州が壊れたので修復したらしいです
幅 40~50m  長さ 4km との事です

DSC_8748.jpg
金属プレート
この田之尻展望台に設置されたプレートです
この地点からの直線距離が描かれているのですが・・・
川内原発まで 32.5km
水俣市まで 62km  八代市まで 99km  雲仙岳まで 107kmだそうです



鹿の子大橋展望台

DSC_8755.jpg
鹿の子大橋
甑島は (上甑島・中甑島・下甑島) 三つの島でなっています
この鹿の子大橋は上甑島中甑島を繋いでいます
平成2年に開通した全長240mの橋だそうです



木の口展望台

DSC_8764.jpg
藺牟田(いむた)瀬戸架橋 (工事中)
この架橋が出来上がれば下甑島とも繋がります

DSC_8766.jpg
まだまだ、完成には時間が掛かりそうです

DSC_8767.jpg
完成予想図
早くできれば良いですね
今回は下甑島には行かないけど、下甑島には ナポレオン岩ロウソク島 等の観光地があります



コシキテラス

DSC_8768.jpg
コシキテラス
ここでしばらく休憩
珈琲を注文したが、時間が掛かった・・・
島なので団体客を受け入れるにはスタッフが少なすぎたようです

DSC_8769.jpg
郷土誌
バスの時間まで完全読破は無理だった (^_^)



トンボロ

DSC_8772.jpg
トンボロ地形
トンボロとは陸繋砂州とも言って、陸地とをつなぐ砂州の事だそうです
有名なとこで、函館もトンボロ地形だそうです



お昼ご飯

DSC_8773.jpg
ホテルに戻って昼食です
海鮮丼とキビナゴの天ぷらです

昼からホテル近郊の武家屋敷を見学したのち船で川内港へ渡って、今夜の宿泊地でもある人吉温泉に向かいます


甑島旅行 Ⅲ (乗船~甑島)

3月12日 【1日目】
16:40発のフェリーで 甑島の里港へ渡ります

DSC_8713.jpg
フェリー
以外と大きな船で乗客も多かったです

DSC_8716.jpg
船名 (ニューこしき)
船の総トン数が 940㌧ との記載ですが船の総重量と思いきや、そうじゃないようです
ネットで調べたところ
総トン数:船の容量を示すものらしいです
重さは 排水トン数:海に浮かべた時に押しのける水の重量で軍艦などに使われているそうです
積載重量:積める事の出来る重さだそうで、容量ではなさそうです

DSC_8714.jpg
船尾甲板
船内は島に帰る方と行き方でほぼ満員状態なので後方の甲板に上がってきました
早春の潮風を浴びて気分爽快

DSC_8717.jpg
救命ボート
万が一のために、救命ボートの位置を確認
今の世の中、何がおきてもおかしくない時代ですから・・・

 ちなみに、非常口誘導灯などの表示が2種類あるのは御存知でしょうか
緑地が非常口その物で、白地が方向を示しています

※ 余談
以前、母と生前の妻とで温泉旅行に行った時のことです
旅館について一休みしていた時、突然 火災報知器が鳴ったので慌てて非常口から出たのですが、一旦出てしまえば外からは入れず 周りをぐるっと見回して、変化がないようなので正面玄関から部屋に戻りました
どうやら、火災報知器は誤報だったようで何よりでしたが、部屋に戻って二人に 『何で出なかったの』 って聞くと
『どこも煙も出てないし、何ともなかったから』 との事・・・  愕然 (゜◇゜)ガーン
* この現象を 【正常性バイアス】 と呼ぶらしいです

誤報だったから良かったものの、実際の火災ならと思うと・・・
炎や煙が見えてからでは すでに手遅れ
確認する必要はなく、火災報知器など警報が鳴れば先ずは避難すること!

誤報であれイタズラであれ それは後で確認すれば良いことで、今やることは逃げることだけ!
それ以上大切な事はないのですから・・・

DSC_8718.jpg
甑島
もうすぐ入港です
出港に時は空は晴れていたのですが、次第に下り坂です



甑島
DSC_8720.jpg
リゾートホテル 甑島館
里港に到着したら、目の前が宿泊ホテルでした
どうやら、これ以上に大きなホテルは島にはなさそうです

DSC_8721.jpg
フロント?
改装中のようで、一部機材が人目に付かないように置かれていました
部屋で一休みして、温泉に入って夕食です

DSC_8723.jpg
夕食
ビールは個人負担ですが、他は当然ツアーに含まれています

DSC_8724.jpg
おしながき
揚げ物とデザートは後から来るようです

DSC_8725.jpg
キビナゴの天ぷら
この時期に沢山獲れるのかもしれません

DSC_8726.jpg
プリン
最初 料理の量が少ないかと思いましたが、食べていくとちょうど良い量で満足です
年齢がかさむと食べる量が少なくなってしまいます

夜更かしすることなく、部屋で世間話をして寝床につきました
明日は一日中島を観光します

現在の位置

気まぐれフォトブログ
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2017年03月

来訪者人数

素材写真販売

写真素材 PIXTA

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請

プロフィール

ミミズのしっぽ

Author:ミミズのしっぽ
ブログをご覧いただきありがとうございます

趣味の写真で日々の出来事など、気まぐれに書いています。

現在ブログで使用中のカメラ
・Nikon D800
・Nikon Df
・FujiFilm X-Pro2
・Nikon J2
・auのスマホ

お知らせとお願い

*テンプレートを変更しました
*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)
*『写真あれこれ』のブログを新しく立ち上げました

メッセージボード

- Information -


*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)


-- E N D --
.
.

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新コメント