fc2ブログ

第8回 明日香フォトクラブ 写真展 の案内

私が今年より入会させて頂いた 明日香フォトクラブ の写真展が開催されます
私も 3点 出展させて頂きますので、ご来館いた頂ければ幸いです

宿り木のある風景
※ 今回の出展作品ではございません

日 時 : 平成30年5月17日(木)~5月19日(土)
       午前 9時30分~午後 5時
        (初日は12時に開場)

場 所 : やまと郡山城ホール 展示室

          大和郡山市北郡山町 211-3   tel 0743-54-8000
          近鉄大和郡山駅より 北へ徒歩7分


※ 私を含め 14名 の方々の作品が展示されます
  お時間のある方、興味のある方・・・
  是非お立ち寄り下さるよう、お願い申し上げます
   (当日は出来るだけ会場に居るように心掛けています)

スポンサーサイト



花見 (高見の郷・屏風岩)

4月10日(火)
今年は何処の場所でも開花時期が早いようで、これが今年最後の桜と思います

高見の郷
山を開拓して しだれ桜 を植えて造った場所です
花見の開山当初に来た事がありますが、年月も経っているので桜の木々も大きくなっていました

800_6946.jpg

下の受付で入園料 ¥1,000 を支払専用バスで登ります
(歩いても登れますが、金額が同じなのでバスに乗りました)

DSC_2671.jpg

友人の写真
山道が急なため、道はバス専用だそうです
(バスが一旦停まると、道が急なため再出発が不可能なためだそうです)

800_6948.jpg

以前は歩いて行けた道もバス専用で、歩行者は急な階段を登る事になります
階段を登っていると、目の前を行く女性がどこかで見かけた覚えがあります
勇気を出して声を掛けてみると、勤めていた会社の女子社員でした

800_6951.jpg

しばらく話をしていました
どうやら、息子の嫁さんと来られていたようです
何時の時代でも 嫁と姑 と言うのは、犬猿関係と思われるのですが、けっこうあちこち出掛けているとの事

800_6966.jpg

家庭が明るく楽しいのは 女性が明るい 事が大切です
彼女の家庭は幸せなんだろうなと、羨ましくも思います
と言っても、私が不幸せと言っているんじゃないですよ (笑)

800_6985.jpg

展望台のあるところから、売店のある広場に来ました
シャクナゲも咲いていました

800_6988.jpg

昼近くなので途中で買ったお弁当を食べます
パンフレットに、ペット同伴禁止、持ち込み禁止、ゴミは持ち帰りとの記述

800_6993.jpg

持ち込み禁止は 天空レストラン への持ち込み禁止だと思われ、レストラン以外の場所ならOKと思われます
記述内容が不明確です

800_6994.jpg

春の陽気の中での食事は美味しいものです

DSC_2694.jpg

友人の写真
真っ青な空に飛行機雲が一筋

800_6997.jpg

木陰の二人
ほのぼのとして 良いですね (^_-)-☆

DSC_2679.jpg

友人の写真
空が青く明るいので、どうしても桜本体が少し暗く写るのですね
明るすぎると桜の色が飛んでしまうので、意外と難しいのです

800_7000.jpg

奈良県では、ここの桜と後から行く 屏風岩 の桜が最後と言われています

800_7001.jpg

園内には係の方が多くいました
近隣の住民の雇用にも役立っているのでしょう

DSC_2678.jpg

友人の写真
昨年の台風で山が崩れた所もありました
一旦伐採してから苗木を植えるので、根が張らない迄に台風が来たら崩れやすいのでしょうね

800_7004.jpg

降りもバスがあるのですが、歩いて降りるようにしました
まだまだ桜の苗木が小さいのもありますが、末は第二の 吉野千本桜 を目指して欲しいものです



屏風岩
高見の郷 から半時間くらい走って 屏風岩 に来ました
満開ですが、平日なので空いていました

800_7014.jpg

屏風岩
※ コメント無く、写真だけになるかも?
二人、自由に撮影します

DSC_2721.jpg

友人の撮影
桜満開の屏風岩です

800_7018.jpg

誰もいないように見えますが、カメラを持った人がウロウロ
私もその一人ですが・・・

DSC_2729.jpg

友人の撮影
屏風岩は山の頂上付近にあり、眺望が良いところです
眼下に曽爾の町が広がります

800_7025.jpg

山桜がほとんどですが、樹齢も古く大きな木々が沢山あります

DSC_2731.jpg

友人の撮影

800_7026.jpg

近くに大きな町がないので、天気の良い夜は星空も綺麗です
※ 春先以降は蛇とかも出ますので注意して下さい

DSC_2743.jpg

友人の撮影
小さな黒い箱がありますが、ライトアップ用のライトです

800_7028.jpg

徐々に陽が西に傾いています
時間が経てば、屏風岩に影が出てきます

DSC_2747.jpg

友人の撮影
柱状節理の岩は兵庫県城崎温泉近くの 玄武洞 が有名です
近畿地方に火山はないのに火山活動で出来る 柱状節理 って不思議ですよね

以前テレビの番組で、近畿地方が出来たのが日本列島が出来るときにプレート移動で紀伊半島がぶつかって出来たそうです
その時の衝突の熱で火山がないのに温泉が湧いているそうです

世界最高峰のエベレストが出来たのもインド半島が大陸にぶつかって出来たそうです

800_7035.jpg

普段はあまり奥深くまで来ないのですが、今回は屏風岩公苑の奥まで来てみました

DSC_2749.jpg

友人の撮影

800_7044.jpg

雲ひとつ無い快晴です

DSC_2751.jpg

友人の撮影
徐々に陽が傾いてきました
最近、友人が撮影する写真の腕が上がってきているのに気付く、今日この頃です・・・


会社OB会に出席

4月18日(水)
毎年この時期にOB会があるのですが、今回は ホテルモントレ大阪 で開催されました
今回は 集合写真 などを依頼され、このブログで写真をアップする事になっています
※ 写真の部分を 左クリック していただければ、写真の全体を見る事が出来ます

撮影したほとんどをアップしました
ブログの写真の大きさを限定しているので、大きなデーターが必要な方は
okeramusi@ta2.so-net.ne.jp 迄 メールを頂ければ送らせて頂きます
ブログで紹介する写真は名札の名前を消しています
ブログ内でも、名前は伏せさせて頂きました

fuji_1076-1_01.jpg

ホテルモントレ大阪
裏口から入ります

fuji_1074-1_01.jpg

エレバーターで 14階に上がります
レトロ感があります

fuji_0974-1_01.jpg

廊下もおもむきがあります

fuji_0972-1_01.jpg

14階の ベルヴェデーレ
会場に入ります

fuji_0971-1_01.jpg

受付で会費を払って名札を貰います

fuji_0978-1_01.jpg

皆さん お久しぶりのようで、各自挨拶を交わされています

fuji_0975-1_01.jpg

豪華な会場です
なんか高そう・・・

fuji_0976-1_01.jpg

すでに席に着かれて居られる方もいました
受付時にテーブル席のカードを貰います
私は D の席で会場のほぼ中央です
写真を撮るには一番良いかも

fuji_0977-1_01.jpg

以前は立食形式でしたが、今回は個別に食事が頂けそうです
立食だと、写真を撮っていると食べる機会を逃してしまうので、私としては助かります

fuji_0979-1_01.jpg

OB総会の開始です
総会の議長挨拶です

※ このブログは公開なので関係者以外も閲覧できるため
個人が特定されないように氏名は伏せさせて頂きました
 m(_ _)m
個人が付けておられる 名札 もモザイクにしました

fuji_0982-1_01.jpg

世話役代表のご挨拶です
私と同期入社です

fuji_0980-1_01.jpg

今回配られた資料には 会員近況 が示されていて、同僚知人の近況に目を通されています

fuji_0983-1_01.jpg

会計報告です

fuji_0984-1_01.jpg

監査報告

fuji_0985-1_01.jpg

活動報告
OB会に来る目的はほとんど 懇親会目的 ですが、お金を集めて会を結成している以上、各報告は必要なのですね

fuji_0987-1_01.jpg

喜寿のお祝い
今回該当者は 17名 で、出席された方だけ直接祝いを渡されます
欠席者には郵送になるのでしょうね

fuji_0988-1_01.jpg

fuji_0990-1_01.jpg

fuji_0991-1_01.jpg

fuji_0992-1_01.jpg

fuji_0993-1_01.jpg

今回 喜寿のお祝いされた中で近々に他界された方が居られました
ご冥福をお祈り申し上げます

fuji_0994-1_01.jpg

新会員紹介です
私と同期です
同期で同じタイミングで退職しても、OB会と会社は別の組織なのでOB会に入るかは入らないかは個人判断となり、入会時期もずれる事が多いのです
今回は4名が入られました
私と同期の方がもう一名居られますが今回は来られてないようです

fuji_0996-1_01.jpg

私とは職種が違いましたが、同じ事務所で仕事させて頂きました

fuji_0997-1_01.jpg

今回の新会員の紅一点です

fuji_0999-1_01.jpg

総会も終わり、親睦会の開始です
乾杯の挨拶

fuji_1000-1_01.jpg

全員起立で拍手
ここからは、無礼講の様なものです

fuji_1001-1_01.jpg

テーブルにお寿司が配られました
先に箸を付けたのウナギ?

fuji_1003-1_01.jpg

何か分からんが、次々とテーブルに料理が運ばれてきました

fuji_1004-1_01.jpg

各テーブルを廻って撮影します
時間が経てば、おとなしくテーブルには着いていないと思いますので・・・

fuji_1005-1_01.jpg

※ ここからはコメントの入らない写真が増えます

fuji_1008-1_01.jpg

fuji_1006-1_01.jpg

fuji_1009-1_01.jpg

fuji_1010-1_01.jpg

fuji_1011-1_01.jpg

席に戻ったら ありゃ誰もいないわ (^_^)

fuji_1012-1_01.jpg

fuji_1013-1_01.jpg

fuji_1014-1_01.jpg

テーブルを廻ると懐かしい方々にもお会いしますが 名前が出て来ない!

fuji_1015-1_01.jpg

fuji_1016-1_01.jpg

fuji_1017-1_01.jpg

fuji_1019-1_01.jpg

fuji_1020-1_01.jpg

fuji_1021-1_01.jpg

fuji_1022-1_01.jpg

fuji_1024-1_01.jpg

fuji_1025-1_01.jpg

fuji_1026-1_01.jpg

fuji_1027-1_01.jpg

fuji_1028-1_01.jpg

私も写真を撮りながら、飲んでいましたので何撮影しているのか分かりません アハハ!

fuji_1029-1_01.jpg

後で、全員の集合写真を撮るので、それさえ失敗しなければ大丈夫でしょう ( ^o^)

fuji_1030-1_01.jpg

一人ずつ何か一言言うのですが、けっこうお酒も回っているので、ほとんどの方が聞いていないか聞いても3秒後には忘れているでしょう
年齢もありますし・・・  (笑)

fuji_1031-1_01.jpg

fuji_1032-1_01.jpg

右側が、技術指導の先生です
色々お世話になりました 

fuji_1033-1_01.jpg

fuji_1034-1_01.jpg

fuji_1035-1_01.jpg

fuji_1036-1_01.jpg

fuji_1037-1_01.jpg

fuji_1038-1_01.jpg

fuji_1039-1_01.jpg

fuji_1040-1_01.jpg
fuji_1041-1_01.jpg

fuji_1042-1_01.jpg

fuji_1043-1_01.jpg

この貫禄
私と同期です
物は言い様で 『最近太ったのではない?』
と言うよりも、『貫禄が付いたね』 って言う方が良いかも?

fuji_1044-1_01.jpg

fuji_1045-1_01.jpg

fuji_1046-1_01.jpg

fuji_1047-1_01.jpg

fuji_1051-1_01.jpg

受付のあった部屋です

fuji_1050-1_01.jpg

トイレから戻ると誰かが壇上で独演会?
入社してしばらくした頃の私の上司です・・・

fuji_1052-1_01.jpg

入社した頃のマドンナ

fuji_1053-1_01.jpg

fuji_1055-1_01.jpg

fuji_1056-1_01.jpg

宴もたけなわですが、そろそろお開きの時間です

fuji_1061-1_01.jpg

最後は 三本締め で、来年も再会を誓い合いました

fuji_1065-1_01.jpg

三本締め
この後 集合写真です

fuji_1071-1_01.jpg

fuji_1072-1_01.jpg

取りあえず、同じ様な写真ですが 2枚 撮影しました
好みの方を 右クリック でコピーして頂き、任意のフォルダーに貼り付けて印刷して下さい

元データーより小さくなっていますので、大きいままとか、JPG以外のデーターを望まれる方はメールを下さい
お名前だけでは、迷惑メールと判断される可能性がありますので、どこかに***OB会と記載願います
※ 第三者からの依頼を防ぐため 正しいOB会名 の記載をお願いします

皆様お疲れ様でした
特に世話役等開催にご尽力いただいた方には感謝申し上げます
ヘタな写真でしたが、皆様の記念の一部になれればと思います
来年 また、皆々様方とお会い出来る事を楽しみにしています


天橋立近郊桜巡り Ⅱ

傘松公園
弁天山の中腹にある公園で、下の 府中駅 からケーブルカーで登ります

fuji_0756-1.jpg

物好きというか、友人と一番前に陣取りました

DSC_2614.jpg

友人の写真
中間点で下りの車両と交差します
ところで、ケーブルカー と ロープウェイ と モノレール との違いは解りますか?

ケーブルカー
山を登るために斜面にレールを敷いて、山頂に動力の滑車でつるべ状にワイヤーで繋がった車両を交互に上げ下げします
利点は、下りる車両の重さを利用してワイヤーで繋がった他の車両を引き上げる事が出来る省エネ構造です

ロープウェイ
山の上と下との間をロープで繋ぎ、そのロープにゴンドラを吊下げ、ワイヤーでケーブルと同じようにつるべ状に上げ下げするか、リフトのようにループさせるタイプもあります

モノレール
普通の電車は2本のレールで走りますが、モノ【1本】のレールで走行します
レールの上を走るか、レールに吊下げられるタイプに分類されます
モノレールは、車両に動力がありますが、ケーブルカーやロープウェイの車両には動力源はありません

fuji_0758-1.jpg

天橋立ビューランド に似た風景ですが、ここは 傘松公園 です

fuji_0774-1.jpg

ここにも 股覗き の場所がありますが、案内に寄ればこちらが元祖との事

fuji_0767-1.jpg

ケーブルカーが登ってきました
天橋立をバックに桜の坂道を登るケーブルは 鉄ちゃん なら嬉しい風景なのでしょうね
帰りはリフトで帰ります

fuji_0776-1.jpg

天橋立を見おろしながらリフトで下ります

DSC_2630.jpg

友人の写真
傘松公園のマスコットキャラクターなのでしょう
リフト・ケーブルカーの上り駅 府中駅 に設置されています



大谷寺
府中駅のすぐ横を山に向かって歩くとすぐにあります

DSC_2631.jpg

お寺は正面にありますが、庫裏は左側にあって 御朱印 もそちらで頂けます

DSC_2645.jpg

友人の写真
門はお寺のようでしたが、中が普通の家のようなので おっかなびっくりで門をくぐりました

fuji_0779-1.jpg

門をくぐってすぐに立派な しだれ桜 が眼に入ってきました
庫裏の庭にも大きな しだれ桜 が満開でした

fuji_0782-1.jpg

こちらは、庫裏の桜とは別で、本堂に向かう途中にあります
こっちの方が大きくて立派なのですが、リフトやケーブルカーの電線等が通っており写真としてはちょっと残念です

fuji_0789-1.jpg

本堂の建物をバックにパチリ (^_-)-☆

fuji_0798-1.jpg

こちらが本堂です
桜の樹の左側に道があり、ここを登ると 傘松公園 に行く事が出来ます
いわゆる登山口です

fuji_0805-1.jpg

御朱印帳を預けて本堂に行きました
戻るとお茶の接待を頂きました
御朱印を貰ってお茶まで頂けるのなら、本堂でもう少し お賽銭 をはずむべきでした (^_^)



妙見山山麓
天橋立のある宮津市に来てから気になっていた山がありました
ミヤマツツジ と思われる木々が群生していて山全体がピンク色です

fuji_0810-1.jpg

登り初めると、ピンクのツツジに囲まれます
2~3の散策ルートがあるようです

fuji_0812-1.jpg

道は整備されているので登りやすいですが、しんどいのには間違いありません

fuji_0818-1.jpg

山頂に到着です
小屋があり休憩が出来ます
見えるのは 宮津 の街並です

fuji_0819-1.jpg

山頂の小屋でおやつ代わりの イワシ寿司 を食べました
左側に 天橋立 を見る事が出来ます

fuji_0820-1.jpg

降りは別ルートで帰ります
見える山小屋が食事を取った場所です

fuji_0825-1.jpg

少し傾きだした陽射しが ミヤマツツジ と 新緑 照らしています



吉田のしだれ桜
時間も遅くなり、ライトアップのある桜を見に来ました
ネット情報では散り始めとの事で若干不安はありました

fuji_0828-1.jpg

行く途中で風情のある駅舎の出会いました
京丹後鉄道宮舞線 四所駅 です

fuji_0834-1.jpg

吉田のしだれ桜です
既に葉が出だしていて、けっこう散っていました

fuji_0835-1.jpg

ライトアップはされていますが、空が明るいので雰囲気は今ひとつです

fuji_0840-1.jpg

夕陽が沈みライトの光が桜を照らすのを待つのには、あまりにも散りすぎているので諦めました
まだ桜が散らずにライトアップのある場所を調べて向かいます



共楽公園
小高い山全体が公園になっています
駐車場があるのですが、どの道から入れば良いか解らず、近くのスーパーの駐車場に駐めました
買い物客以外の駐車禁止 となっていますが、買物をして店員さんに駐車させて頂く事の了解を得ました

fuji_0849-1.jpg

賑やかに懐かしの曲が流れていました
数名の方が夜桜を楽しまれていました

fuji_0852-1.jpg

山全体が公園で、とても広いので一部しか見られませんでした
帰りの時間もあるので、早々に退散しました

舞鶴経由で帰る途中 力士 を見かけました
舞鶴巡業があったようで、ニュースで報道された 「女性は土俵から降りて下さい」 の事件があったその日のようでした
途中仮眠などをして無事帰宅しました

天橋立近郊桜巡り Ⅰ

4月3日(火)
天橋立の近くの桜見学に出掛けました

知恩寺
三大文殊の一つだそうです

fuji_0683-1.jpg

立派な山門です
人はまばらでした

fuji_0682-1.jpg

でっかい提灯が印象的です

DSC_2566-1.jpg

友人の写真
ここの特徴的な 扇のみくじ です
ここ 切戸文殊 は三大文殊の一つですが、他の二つは・・・
一つは地元の桜井市にある 安部文殊 もう一つは山形県の 亀岡文殊 だそうです 
三人寄れば文殊の知恵 と言いますが、2カ所しかお参りしていないので 知恵 が無いのでしょうね ( ^o^)
お土産に 知恵の餅 でも買って、 悪知恵 でも付けたいと思います ヘ(∧∧;ゞ

DSC_2568.jpg

友人の写真
私も撮影したのですが、大吉が探せなかった (^_^)
天橋立は来た事はあるのですが、上に登って見た事がないのでビューランドに登ってみました



天橋立ビューランド

fuji_0689-1.jpg

登るのにはモノレールとリフトがあり、リフトの方が早いのでリフトで登りました

DSC_2574.jpg

友人の写真
ここではやはり 股覗き でしょうね

fuji_0690-1.jpg

早速覗いておられる女性がいました

DSC_2576.jpg

友人の写真
カメラを逆さまにして撮ったらしいのですが、今はデジタルなので 普通に撮影して画像を回転 させるだけで出来るんだけど・・・
実際は逆さまの写真より 股覗き の方が綺麗に見えるのでしょうね

fuji_0704-1.jpg

桜が満開でした

DSC_2581.jpg

友人の写真
もしかしたら、こっちの方が良いかも?

fuji_0709-1.jpg

飛龍観回廊
曲がりくねった展望台です
ちょっと揺れていました

fuji_0708-1.jpg

展望台から撮影
グッドタイミングで船が走ってきました

DSC_2589.jpg

友人の写真
全くのド素人なのに、時々センスのある写真を撮るのでびっくりします
当然 なんじゃこりゃ と思う写真もあるのですが、たまにホームランもあるのですね

fuji_0710-1.jpg

メリーゴーランド
頂上は遊園地のようになっていて、小さな子供と来るのにはとても良いかもしれません

fuji_0715-1.jpg

天気は良いのですが、少し春霞が掛かっています
黄砂なのか PM2.5なのか 花粉?

fuji_0716-1.jpg

花粉症の方が多いようですが、私は山育ちなので回りが杉や桧でしたの全然平気です
多分 花粉を ふりかけ にして食べても大丈夫だと思います



大内峠一字観公園
こちらも桜が綺麗との事でやって来ました

fuji_0737-1.jpg

頂上付近の桜です
この公園はコテージもあるようです

fuji_0728-1.jpg

天橋立 も望む事が出来ます
途中のコンビニで買ったサンドイッチを食べていると 手に持っていたカツサンドが手品のように一瞬で消えました
何が起こったのか解らなかったのですが、トンビが悠々と飛び去って行くではありませんか!
カツサンドをトンビに取られてしまった 一口しか食ってないのに・・・
友達は腹を抱えて笑っていました 

fuji_0730-1.jpg

辺りに注意を払いながらの昼食となりました
誰もいないように見えますが、時折ハイキング気分で数組が来られていました

fuji_0733-1.jpg

まだまだ桜の木々が小さいですが、後十数年すれば立派な木になり穴場の名所になるかもしれません



板列神社
ここの公園も桜があります
施設の方々がここで花見をされていました

fuji_0753-1.jpg

地域の方々がのんびり花見をされていました

fuji_0741-1.jpg

本殿のようです
村の神社っておもむきです

fuji_0746-1.jpg

本堂の横に沢山の 椿 が落ちていました

DSC_2609.jpg

友人の写真
歌碑でしょうか
何が書いてあるのか読めません
石に文字を彫るというのは、後世にその内容を伝えるのであって、読めなくては意味がない気がするのですが・・・
読めない私がバカなのでしょうね

DSC_2610.jpg

友人の写真
日本海側の寒いこの辺りでもチューリップが咲き始めています

この後も桜見学は続きます 【夜桜も見る予定です】

現在の位置

気まぐれフォトブログ
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2018年04月

来訪者人数

素材写真販売

写真素材 PIXTA

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請

プロフィール

ミミズのしっぽ

Author:ミミズのしっぽ
ブログをご覧いただきありがとうございます

趣味の写真で日々の出来事など、気まぐれに書いています。

現在ブログで使用中のカメラ
・Nikon D800
・Nikon Df
・FujiFilm X-Pro2
・Nikon J2
・auのスマホ

お知らせとお願い

*テンプレートを変更しました
*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)
*『写真あれこれ』のブログを新しく立ち上げました

メッセージボード

- Information -


*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)


-- E N D --
.
.

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

最新コメント