fc2ブログ

旧長野トンネル (明治トンネル 伊賀側)

5月20日 水曜日
前回探した明治トンネルの伊賀側入口が不明なままでモヤモヤ感が残るので、改めて探しに行くことにしました

X=Pro_2020-05-17.jpg

前回同様 昭和トンネル伊賀側 に車を駐めて散策します

DSC_8258_1644_00002.jpg
妻の撮影
以前にも気がついていたのですが、この場所に明治トンネルの碑があり 
明治13年11月着工 ・ 明治18年6月竣工 と書かれています

20200517_122700_00001_01.jpg

参考にするのは以前に撮影しておいたトンネルの地図です
伊賀側から見れば 昭和トンネルの左側奥に明治トンネルの入口 があるはずです

X=Pro_2020-05-20.jpg

駐車場手前に左側へ入る道があります
この道が明治の頃の道かも知れないと思ったが、地図とは位置が違いすぎる気がしました
取りあえず道はこれしか無いので上っていきます

X=Pro_2020-05-20 (10)

やがて鳥居と橋が見えてきました

DSC_8256_1642_00001.jpg
妻の撮影
鳥居をくぐり橋を渡って山を登ると祠がありました

X=Pro_2020-05-20 (8)

橋を渡ったところ辺りが昭和トンネルの上になるようです
この山の左側を上ることにしましたが、道らしいのがなく迷子同然でした
山歩きを慣れている私ですら険しい所なので妻には大変だったと思います

X=Pro_2020-05-20 (7)

ほとんど諦めていたところ、妻が下の方に何やらを発見した模様です
間違ってだいぶ登ってきたようで、降りるのに苦労しました
最初は砂防ダムだと思っていましたが・・・

X=Pro_2020-05-20 (5)

近づいてみると何やら見覚えがある構造物を発見

X=Pro_2020-05-20 (3)

これぞ 明治のトンネル伊賀側入口 です

X=Pro_2020-05-20 (2)

中を覗くと、びっしりと土砂で埋まっていました

X=Pro_2020-05-20 (4)

振り返ると向こうに見えるのは先程渡ってきた橋が見えます
山水の川と思っていたのが実は明治の時に道だったのです
土砂で埋まっているので実際はこの下を通っていたのでしょう

妻の大手柄 もあり 明治のトンネルの伊賀側 を見ることが出来ました

この日は、前回の17日に行きたかった 長野城跡 も行ってきました
それは又の機会に紹介します

スポンサーサイト



旧長野トンネル (明治・昭和トンネル)

5月17日
三重県を通る国道163号線の伊賀市と津市の間にある長野峠を貫く 新長野トンネル があります
この新トンネルが出来る前に使われていた 昭和 と 明治 の二本が残っています

昭和トンネル 伊賀市側
新長野トンネル(平成20年)が出来るまでに使われていたトンネルです

X=Pro_2020-05-17 (4)

国道168号線を伊賀側から新長野トンネルに向かうと、トンネルの手前を左側に折れると 昭和トンネル に行く旧国道です

DSC_8215_1602_00001.jpg
妻の撮影
トンネルの手前右側に駐車スペースがあり、そこに車を駐めて徒歩でトンネルまで行きます

X=Pro_2020-05-17 (2)

ここは使われていた当時のまま残っています

X=Pro_2020-05-17 (15)

周囲の木々からの木漏れ日が雑木の新緑に輝いていました

X=Pro_2020-05-17 (5)

駐車スペースに居ても飛行機が飛んでいるような音が聞こえていたのですが、音源は山頂にある発電用風車でした
山の一角から風車の羽根見えます

X=Pro_2020-05-17 (6)

昭和トンネル です
ガードレールと大きな柵で塞がれています

X=Pro_2020-05-17 (7)

大きな柵はスリット状かと思いきや折板状態なので中は見ることは出来ませんでした

X=Pro_2020-05-17 (8)

長野隧道 と書かれています
隧道とは トンネル の事なのです
このトンネルを抜けた 津市側 に向かいます

昭和トンネル 津市側

X=Pro_2020-05-17 (32)

新長野トンネル を抜けてすぐの所を右側に入る道を上っていきます
最初の伊賀側の道は使われていない感じがありましたが、こちらの方はそれよりも綺麗な道でした
当然こちらもトンネルで行き止まりですが、やはり駐車スペースがありました

DSC_8220_1607_00002.jpg

隧道改修記念 と書かれた碑があります
昭和14年3月竣工と記されています
長さは約300mだそうです

X=Pro_2020-05-17 (33)

同じような方式で塞がれていました

X=Pro_2020-05-17 (34)

荒れ放題な状態です
ネットで旧長野トンネルを調べたら、レンガ作りの風情のあるトンネルの写真だったが、ここではなさそうです

20200517_122700_00001.jpg

先程の駐車場に地図があったので確認したところ、昭和トンネル以外のも 明治のトンネル があったようです

20200517_122700_00001_01.jpg

地図を見ると昭和トンネルの横に 明治のトンネル が書かれています
後で分かったのですが、この地図の現在地が間違っていました
と言うより、案内板を立てる位置が間違っています
この看板の立っている位置は、緑の工事中の道路の手前に立っていました
※ 実際にこの緑の道を通って行き止まりまで行ってみました! (^_^)

X=Pro_2020-05-17 (35)

近くを探してみると 明治のトンネル の案内がありました
多分これが無いと分からなかったでしょう
※ 山道なので最低運動靴でないと歩けません

X=Pro_2020-05-17 (51)

山中で見かける ウラシマソウ です
調べてみると絶滅危惧種に指定されている都道府県もあるそうです

X=Pro_2020-05-17 (36)

道の脇に壊れた案内表示がありました

明治トンネル 津市側

X=Pro_2020-05-17 (43)

昭和トンネルの場所から歩くこと5~6分程度で目的のトンネルに到着しました

DSC_8226_1613_00001.jpg
妻の撮影
当然こちらも通行は不可で中に柵がされています

DSC_8228_1615_00004.jpg
妻の撮影
トンネル内に湧き水が流れるのでしょう、カエルの声が大変うるさかったです

DSC_8229_1616_00005.jpg
妻の撮影
相変わらず風車の風きり音が常にしています
トンネル横に風車のコントロール用ケーブルなのか、頂上にある風車に向かってパイプが延びていました

目的の旧長野トンネルに来ることが出来ましたが、ここで疑問が・・・
トンネルだから入口があるのだから出口もあるよね

再度伊賀側のトンネル付近を探したが、明治のトンネルの案内すら見つけることが出来ず、次回再挑戦することにしました
(山の中を迷子になりそうになりながら探したが見つかりませんでした)

新しくなった 西大寺駅

以前より西大寺駅の改装が続いていましたが、一部の改装が 4月19日 に南北の自由往来が出来るようになりました
今までは、駅内を通過できなく西側の地下通路を利用するしかなかったのですね

20200504_162625_00019.jpg

駅の北側の 折り返し階段 です
三階まで階段で上る感じです
写真右側にエレベーターも併設されています
今後はバスターミナルと階段の横にエスカレーターが取り付けられる予定です

20200504_162558_00018.jpg

階段の奥にエレベーターの乗り場があります

20200504_162544_00017.jpg

階段を上っていきます
通路の工事の途中なのでしょう
電線が巻かれた状態で放置されています

20200504_162504_00016.jpg

北側の階段を一段上ったところで撮影しました
駅前のロータリーも少しは改装されそうですが、途中の道路が狭いのでどこまで便利になるかは不明です

20200504_162454_00015.jpg

正面の南都銀行の横の道路は今は余り利用されていないのですが、今後はもっと利用されるのでしょうね
コロナ自粛で車や人の往来は少ないですが、普段はもっと人通りが多いです

20200504_162439_00014.jpg

列車の上を南北の自由通路です

20200504_162414_00013.jpg

駅側から階段を撮影しました
早くエスカレーターが設置される事を望みます

20200504_162356_00012.jpg

エレベーターを上がったところです
まだまだ工事中の雰囲気満載です

20200504_162312_00011.jpg

南北の自由通路から券売所と改札を撮影しました
開放感がありとても良い感じです

20200504_162254_00010.jpg

自由通路から東の奈良駅側を撮影しました

20200504_162229_00009.jpg

中央改札口です
北改札口が閉鎖されているのでこちらに集中するのでしょうね
したがって、①②番ホームから北改札への地下通路も通行できません

20200504_162208_00008.jpg

自由通路の南側に来ました
東側を望めば近商のスーパーが入るビルと6番線とホームが望めます

20200504_162158_00007.jpg

自由通路から西側を撮影しました
右側が駅舎で左側にエスカレーターがあります
このエスカレーターは昇り専用です

20200504_162138_00006.jpg

自由通路を南から北を撮影しました
通路はほとんどがガラス張りなので明るい気がしますが、空調は大丈夫?

20200504_162131_00005.jpg

南側のエレベーターです
こちら側はすでに工事が完了している感じです

20200504_162123_00004.jpg

南側のバスターミナルを整備中です
新しいマンションも数多く建てられ南側はどんどん開発されています
昔の姿は思い出せないくらいに変わってしまっています

20200504_162027_00003.jpg

新たに出来た南側のエスカレーターと階段です
これで、人だけは自由に南北を行き来できるようになりました
車は依然として踏切で遮断されるために不便です
本来なら 奈良線・京都線・橿原線 などが交差する重要な駅なのに街が繁盛しないのは車などのアクセスが悪いのもその要因でしょう

20200504_160924_00002.jpg

昔から南側は少し淋しい感じでしたがこれからは変わるかも知れません

20200504_160913_00001.jpg

南側の改札はそのまま残るようです
2021年3月 に全てが完成するようです
AIやITなどの先端技術を活用した 「近未来ステーション構想」 の駅になるようで楽しみです

我が家のコロナ対策 【外出編】

5月6日
コロナの緊急事態宣言が今月末まで延長され、テレビも飽きてきましたね
今回は 外出編 を紹介します

DSC_8212_1599_00002.jpg

前回紹介した マスク は勿論ですが 予備のマスク・濡れティッシュ・普通のティッシュ を持って行きます
・ 濡れティッシュ は 除菌タイプ が良いとは思われますが、入手困難な場合もあるので、湿っていれば大丈夫だと思います
ウィルスを殺す事が目的では無く、ウィルスを体内に入れない (少なくする) のが肝心です
・ 普通のティッシュ はスーパーなどに行ったときに入口に手や指を消毒するアルコールが設置されていますが 買い物カゴ ・ カート などを持つときにアルコールを浸みさせて拭くようにしています

DSC_8209_1596_00001.jpg

手袋も持ち歩いています
エレベーターの釦やエスカレーターの手摺り、通勤電車の吊り輪や金属バーなど、意外と素手で触れる機会は多いものです
マスクばかりに目が行き勝ちですが、それ以外の接触感染が感染ルートでしょう
感染者が触った後で、知らずに触れてしまう 機会は 街の中で感染者にクシャミを浴びせられる 機会よりは何十倍もあるでしょう
私は施設内など、人が集まる機会が多いところでは マスク をするようにしていますが、街を歩くときは外しています
最近は、マスクをしなくて歩いていると白い目で見られることが多くなったので、少し気を付けています

DSC_8213_1600_00003.jpg

帰宅したときは 手洗い・うがい は必ずしますし 顔も洗います
感染者は女性より男性の方が多いのは、たばこの喫煙もありますが化粧や顔を洗う機会が多いのも要因かも知れません

他の習慣としては 体温の測定 ・ 行動の把握 を励行しています

・行動の把握 
毎日の行動を把握するのって、とても難しいと思われるでしょうが、意外と簡単です
ほとんどの人が スマホ を持ち歩いていますが グーグルの位置情報 を利用するのです
① グーグルの設定項目で位置情報を ON にする
② ロケーション履歴を ON にする
③ 通常画面に戻って タイムライン を選べば、①~②を設定以後の行動が確認できます

電車や車、歩行なども判別してくれますし、時間も分かりますので、何処に行ったかが完全に把握出来ます
当然、自分しか見られませんので安心して使えます

突然自分が感染して保健所で、2週間の行動を聞かれても答えられる人は少数でしょう
自分の行動を把握する事も、大人としての責任でしょうね

現在の位置

気まぐれフォトブログ
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2020年05月

来訪者人数

素材写真販売

写真素材 PIXTA

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請

プロフィール

ミミズのしっぽ

Author:ミミズのしっぽ
ブログをご覧いただきありがとうございます

趣味の写真で日々の出来事など、気まぐれに書いています。

現在ブログで使用中のカメラ
・Nikon D800
・Nikon Df
・FujiFilm X-Pro2
・Nikon J2
・auのスマホ

お知らせとお願い

*テンプレートを変更しました
*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)
*『写真あれこれ』のブログを新しく立ち上げました

メッセージボード

- Information -


*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)


-- E N D --
.
.

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

最新コメント