fc2ブログ

舞鶴 赤レンガ倉庫

7月22日(水)
21日の前日から南丹の家に泊まり、朝から 舞鶴 に出かけました
連休になるので丸一日舞鶴を見学してみたいと思います

赤レンガ博物館
世界でたったひとつのレンガ専門の博物館です

ajisai-20_07_22-11_02_58.jpg
妻の撮影
ワールド ブリック ミュージアム と書かれています
世界レンガ博物館ですね

ajisai-20_07_22-11_05_34.jpg
妻の撮影
平日でコロナの影響もあり人はまばらでした

2020-07-22 11-13-42 hasu

門を入ってすぐ左手に設置されています
アサヒビール工場の外壁の一部を利用して 赤レンガ博物館 の地図が描かれています

2020-07-22 11-13-52 hasu

植木の周りの絵柄がエジプトの壁画を描いた感じです

2020-07-22 11-15-00 hasu

建物の端に植えられた 柳の木 ですが、歌で有名な 銀座の柳 の二世だそうです
当時の柳でないのが残念です

2020-07-22 11-17-08 hasu

レトロな感じの街灯が良いですね
でも、電球は LED電球 です
エコのためには仕方が無いか?

2020-07-22 11-22-36 hasu

入館したところに大きなイカリが設置してありました
護衛艦いすず の錨だそうです

2020-07-22 11-22-10 hasu

1階展示室です
世界中の建築物とそこに使われているレンガが展示されています
粘土を焼いた物なので建物独特の刻印などが押されています

2020-07-22 11-43-00 hasu

舞鶴のレンガ倉庫当時の模型です
水雷倉庫だったようですね
※ 水雷とは
  機雷・魚雷など水中で爆発する総称だそうです 


2020-07-22 11-43-34 hasu

舞鶴湾のジオラマです

2020-07-22 11-52-28 hasu

2階展示室です
平日で入館者も少なかったのでゆっくり見ることが出来ました

2020-07-22 11-48-02 hasu

日本赤煉瓦建築番付 だそうです
関西圏の横綱として 奈良少年刑務所 が記されています
中に入ったことがありますが、入館も厳しいチェックがあり、中の雰囲気も独特な雰囲気でした
罪を犯したのではなく仕事としてです
入所されている少年達は軍隊のようなキビキビとした動きで規律正しかったのを覚えています

2020-07-22 12-00-06 hasu

1階の正面に大きな オルゴール があり、実際に聞くことが出来ました
前で館内の案内DVDを見ておられたご夫婦はうるさかったかも知れません
このような古いオルゴールは 京都嵐山オルゴール博物館 ・ 六甲オルゴールミュージアム などでも聞くことが出来ます
特に嵐山の博物館では高価なオルゴールを買うことも出来ます
驚くほどの音色で これがオルゴール? と言うくらい素晴らしい物です

ajisai-20_07_22-11_07_08.jpg
妻の撮影
入口付近にあった様です
旧新宿駅の 蒸気機関車灰落場 (石炭の燃えかすの灰を出すところ) の床に敷き詰められていた煉瓦のようです
煉瓦は耐火性があり、今でも石窯などの需要があるようです




赤煉瓦倉庫群
レンガ博物館に行かなかったら、単なる倉庫跡にしか感じなかったでしょう
ここに魚雷などの武器弾薬が保管されていたのですね

2020-07-22 12-11-50 hasu

一番有名な撮影スポットですね
スマホやデジカメは置ける台が設置されていました

ajisai-20_07_22-12_00_43.jpg
妻の撮影
庭に置かれたテーブルからの撮影でしょう
面白いアングルですね
残念なのは、カメラの操作方法を余り知らないので一部しかピントが合っていません
露出を絞って建物にピントを合わせた方が良いでしょう

2020-07-22 12-10-56 hasu

似たような所からの私の撮影です
カメラや写真の経験の違いでしょう
 狙い所は妻の方が勝っているでしょう
   悔しいですが ・・・


2020-07-22 12-13-10 hasu

コロナと平日の関係もあって、観光客は殆どいません
写真を撮るのには凄く楽で自由に撮れました

2020-07-22 12-26-24 hasu

一部の倉庫がレストランや土産物店になっています
中からも歴史を感じる風情が楽しめます

2020-07-22 12-35-42 hasu

外を ハイカラさん のような矢絣(やがすり)の姿か、フリルの付いた日傘を差したドレス姿の 貴婦人 が通るのを想像してしまいました

2020-07-22 12-15-10 hasu

懐かしいポストが色々な観光地に設置されていますが、実際に投函できるのですね
最近は 葛城山山頂 にも設置されていますが、投函数はどれくらいなのでしょう
毎日 集荷 される郵便局員さんの仕事が増えるだけで非効率に思えますが

ajisai-20_07_22-12_33_03.jpg
妻の撮影
まだ先にも倉庫群があるので駐車場まで行ってみることにしました
車は 赤レンガ博物館 の駐車場に駐めています

2020-07-22 12-45-36 hasu

レトロ感満載の通りです
この石畳は当時は軍用列車が通っていたようです

2020-07-22 12-46-44 hasu

懐かしい笠の街灯です
実際によるになれば点灯します
電球はLED電球ですが、仕方ないですね

2020-07-22 12-49-48 hasu

所々、当時のレールが残っています

2020-07-22 12-59-28 hasu

倉庫のドアを開けて魚雷などの弾薬を搬出入したのでしょうね

2020-07-22 12-52-38 hasu

赤レンガパークの駐車場に設置された錨です
護衛艦 しらね の主錨だそうで、平成27年3月まで任務に当たっていたようです
昔は 戦艦 ・ 駆逐艦 ・ 航空母艦 など戦闘行為を目的とした艦がありましたが、今は自衛目的なので 護衛艦 が我が国の主力になっています
ちなみに 自衛艦 には主に3桁の番号が記されています
100番~200番は 護衛艦
300番~400番は 補助艦(掃海艇など)
500番 潜水艦
600番 掃海艇
700番 掃海管制艇
800番 ミサイル艇
4桁の番号は補助艇として 輸送艦や練習艦、多目的補助艦 などの番号が付けられています
島国の日本を守るには多くの船が必要で、自衛目的の航空母艦も必要かも知れません

2020-07-22 12-57-48 hasu

車に戻らないと行けないので、もう一度来た道を戻ります

2020-07-22 12-40-50 hasu

赤レンガパークの駐車場は夜も開放されているので、夜間の撮影もしたいと思います

2020-07-22 13-02-26 hasu (2)

近くに市役所があるので、その職員さんが昼食後の休憩に来られたりします
※ この女性が職員とは限りません

近くで軽く昼食を取ってから 引き上げ記念館 を見に行きます

スポンサーサイト



2020年 アジサイ

今年はコロナの影響で全ての業種に多かれ少なかれ影響が出ていますね
趣味の写真も 撮影会や展示会 などの中止が相次ぎました
そんな中でも 三密 を避けて撮影に出かけました

7月2日(木)
 南丹市

2020-07-02 15-36-20 hasu

京都府南丹市にある妻名義の家で撮影しました
普段は誰もいませんので時々草刈りなどの管理に行っています
たまたま アジサイ の葉っぱに小さな カエル が隠れていたので撮影しました
妻が ちっちゃなカエルの赤ちゃん って言っていましたが、カエルは全て 大人 です
世間的にカエルの赤ちゃんは おたまじゃくし です



7月12日(日)
 高野山龍神スカイライン

2020-07-12 11-27-20 hasu

写真クラブで 高野山龍神スカイライン にある アジサイ園 に行ってきました

2020-07-12 11-29-22 hasu

全体的に殆どが ブルー系 なので、出来るだけ 赤系 のアジサイを入れて彩りを良くしました

2020-07-12 11-35-28 hasu

当日は雨模様でもう少し早く到着できれば 朝靄のアジサイ が撮影できたのに残念です

2020-07-12 11-36-58 hasu

ブルーの中のピンクを中心に撮影しようと思ったのですが、ちょっと目線が低かったようです
背が低いってのは何かと不便な物です

2020-07-12 11-40-32 hasu

と言うことで近づいて撮影しました
もう少し構図を変えて撮影しても良かった気もします

2020-07-12 12-52-40 hasu

ベニシジミ の仲間かも知れません
余り詳しくないので、間違っていたらすみません

2020-07-12 13-36-26 hasu

普通の花は殆ど同じ色なのですが、アジサイは同じ花でも微妙に色の違いがあって楽しいですね



7月15日(水)
 美山町

2020-07-15 14-33-56 hasu

美山町のかやぶきの郷は以前は駐車場は無料だったのですが、今年の4月から 有料 になったようです

2020-07-15 14-44-06 hasu

雨が降った後だったので、蜘蛛の巣に雨粒が残ってキラキラしていました

2020-07-15 14-37-30 hasu

今が見頃かと思われます
平日と雨上がりで人は少なかったです

2020-07-15 14-44-42 hasu

花の名前が分からないのですが、バックのオレンジ色の花が咲いていました

2020-07-15 14-46-52 hasu

美山町と言えば茅葺きなので暗くぼかしてみました
はっきり写るとどちらが主体か分からなくなるので主体だけにピントと露出を合わせました

ajisai-20_07_15-14_29_50.jpg
妻の撮影
妻は村の中を少しウロウロしたようで、チョット変わった写真を撮ってきました
気になった物や面白いと思った物はどんどん撮ることが大事で、最初から上手に撮ろうと思うと写真は楽しくなくなります

ajisai-20_07_15-14_30_00.jpg
妻の撮影
なかなか面白いですね
河原の石に絵を描いているのですが、何の絵でしょうか?
ネズミ?



 美山町 とある場所
2020-07-15 13-28-14 hasu

美山町にあるとある場所です
田んぼの早苗としだれ桜、美しい杉の 一色撮影 です
美山町と名前通りの 山が美しい ですね
春の桜の頃に改めて着たいのですが、その時は早苗はまだでしょう

まだ場所によれば ハスやアジサイ、その他の花々も咲いているので機会があれば撮影したいと思います

2020年 ハス

今年の撮影した ハス です

6月28日(日)
 藤原京跡のハス

2020-06-28 16-04-58 hasu

雨上がりで空模様も曇天でした
日射しがあればまた違う作品になったでしょう

2020-06-28 16-13-16 hasu

普通に撮影したら ハスの葉 に露光が合って水滴の輝きや透明感は出なかったでしょう

2020-06-28 16-38-36 hasu

まだ少し早かったので殆ど咲いていませんでした
少し開花し始めた蕾とハスの葉の水滴を撮影しました

2020-06-28 16-49-00 hasu

蕾と水滴のハス です
水滴を選んで撮影しました

2020-06-28 16-49-58 hasu

咲きかけれ居るのは 1~2輪 程度しか咲いていませんでした
撮影されている方も殆ど居ませんでした



7月5日(日)
 喜光寺

2020-07-05 15-31-40 hasu

家の近くにある ハスの寺 です
咲ききっているのもあれば蕾もまだたくさん残っていました

2020-07-05 15-33-56 hasu

真っ赤なバラのようなハスです
花のみに露出を合わせているから、周りを単純かした絵画的な写真になります

2020-07-05 15-40-30 hasu

バックを極端に落とすことで夜のハスのような雰囲気を出すことが出来ます

ajisai-20_07_05-15_58_04.jpg
妻の撮影
妻が面白い被写体を見つけました
まだまだ写真は苦手な妻ですが、時々私も ハッ! とするような写真を撮ります
凝り固まった男の感性より、柔軟な女性の感性には驚かされる事が多いです

ajisai-20_07_05-15_29_12.jpg
妻の撮影
コンパクトカメラでの撮影なので 被写界深度 も意識しなくて撮っています

ajisai-20_07_05-15_48_08.jpg
妻の撮影
葉っぱの影に隠れて日焼けを避ける可憐な女性を思わす作品ですね
ハスの葉を大胆に取り入れて少し目線を替えたところがポイントですね
もしかしたら、妻はハスの葉に光る水滴も同時に入れたかったのではないかと思われます



7月7日(火)
 藤原京跡

2020-07-07 14-11-04 hasu

梅雨が長引き雨の止み間を狙って撮影に来ました
以前よりはたくさん咲いていますが、まだ本格的ではありません

2020-07-07 14-34-10 hasu

以前より咲いている花が増えています
画像全体が暗い感じになっていますが、明るすぎると色が飛び暗すぎると色が潰れてしまいます
どちらかと言えば補正の可能が有利な暗めに設定するのが定番です

2020-07-07 14-44-00 hasu

畝傍山をバックに撮影しました

2020-07-07 15-02-10 hasu

ハスの花のUPです
アクセントとなる虫が欲しかったのですが、風が強くて虫が一匹もいません

2020-07-07 15-10-32 hasu
 
新芽がハスの葉を突き抜けています
これが ハスの蕾 であれば、もっと良かったかも知れません

ポテトサラダ論争

7月18日(土)
昨今、ネットで ポテサラ論争 があるようです
その内容は ある主婦がスーパーのお惣菜コーナーで ポテトサラダ を購入しようとしたところ、高齢男性に 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 って言われたことがツイッターに上がったことが元のようです

TVでこの話題を取り上げ、スーパーがポテトサラダを作る工程を流して調理時間が 2時間 掛かるとの内容で放送されていました
実際に作ったことのある私からすれば 2時間 も掛かって作った記憶が無いので再度時間を確認しながら作ってみました

10時30分 材料の準備
20200718_103010.jpg

だいたいの材料をそろえます
今回は ゆで卵 を加えてのポテトサラダなので、無い時より時間は掛かります

10時31分 ゆで卵器
20200718_103128.jpg

レンジ用のゆで卵器で作ります
 これが無い時は鍋で茹でるので、もう少し時間が掛かるかも知れません

10時32分 卵をセット
20200718_103226.jpg

冷蔵庫から出して直後なのですが、本来は常温に戻してからの方が良いです
冷えた卵を茹でると 殻にヒビ が入ります

10時33分 電子レンジにセット
20200718_103302.jpg

半熟卵も出来るのですが、最後は潰すので 固茹で にします
600W 12分 で調理スタートします
この間にジャガイモを剥きます

10時35分 ジャガイモの皮を剥く
20200718_103532.jpg

男爵いも 4個 と メークイーン 1個 です
この組み合わせに意味はありません

10時54分 ゆで卵の殻を剥く
20200718_105423.jpg

氷水 で冷やしてすぐに剥きます
ゆで卵は殻を剥いた時に薄皮と白身がくっついてガタガタになることがありませんか?
熱いゆで卵を急激に冷やすと薄皮と白身の間に隙間が出来るらしく ツルツルのゆで卵 が出来ます

10時57分 ゆで卵出来上がり
20200718_105729.jpg

ポテトサラダ にして潰すのだからツルツルでなくても良いんですがね

10時59分 ジャガイモを切る
20200718_105937.jpg

細かく切って 耐熱ガラス食器 に入れます

11時2分 レンジで調理
20200718_110223.jpg

鍋で湯がく代わりなのでしっかりと ラップ を二重にします
ジャガイモ が少し多いので 600W 10分 くらい加熱します
この間に タマネギ を切ります

11時6分 タマネギを切る
20200718_110624.jpg

少し タマネギ の辛みを抜くために先程のゆで卵を冷やした 氷水 に着けます
完全に辛みを抜くのであれば、ジャガイモと一緒に電子レンジで加熱するのが良いでしょう

11時9分 ゆで卵にバターを加える
20200718_110912.jpg

塩分を加えると同時にボールとポテトサラダがくっつきにくくするために マーガリン を加えます
バター でも可能です
バターとマーガリンの違いは、材料が 牛乳脂肪 か 植物脂肪 の違いです
バターは牛乳を使うのでマーガリンより高額です

11時10分 キュウリのあくを抜く
20200718_111032.jpg

キュウリの先端を少し切ってグジュウグジュウこすり合わせます
最近スーパーなどで売られている きゅうり はアクが少ないので不要らしいですね
妻は知らないらしく おまじない? って言われました
都会子 だよね

11時13分 キュウリを切る
20200718_111322.jpg

スライサーで切れば早いのだけれど、我が家にはありません
キュウリを切ってタマネギと同じ冷水に着けます

11時18分 ジャガイモ出来上がり
20200718_111822.jpg

ラップを外す時には 火傷 に注意しましょう
蒸気なのですが 100℃以上 の事もあるので慎重に外します
ここまで来ればほぼ出来上がりみたいな物です
後はボール材料を入れて潰すだけです

11時19分 ボールに入れる
20200718_111915.jpg

マッシャー と言う器具で潰します

11時20分 マッシャーで潰す
20200718_112035.jpg

細かく潰します

11時21分 マヨネーズを入れる
20200718_112144.jpg

足らなければ追加が出来るので、少し足りないくらいが良いでしょう

11時25分 タマネギ・キュウリを追加
20200718_112535.jpg

軽く絞って水分を切って追加します
冷凍のベジタブル を追加することで色合いも良くなります

11時25分 ツナも追加
20200718_112547.jpg

ツナを加えることで油分や塩分も追加され美味しさが増します
頑張って混ぜれば出来上がりです

11時30分 完成
20200718_113023.jpg

完成です
では 時間 はどうでしょう
スタートして 1時間 で完成です
多分 10人前位 できたと思います
量を少なくすれば、もう少し早くできるでしょう

メディアが言っていた 2時間の半分 で出来ました
2時間は業務用で大量に作るからかも知れないが、主婦は大量に作らないので 料理教室 で作る手順を取材するのが常識でしょう
多分 どの料理雑誌や料理教室で確認しても 調理時間が30分~1時間以内 だったので、一番時間が掛かる工場の工程を放送したのでしょう
メディア は、注意した 高齢男性 が悪いようなイメージを与えるように 意図的 に取材して放送します
記事の内容より 偏向報道 をするメディアの姿勢が問題だと思います

確かに作ろうが買おうが 余計なお世話 と言えばそれまででしょうが、販売されている物には 添加物 が多数含まれています
購入する前に 裏のラベル を確認してみては如何でしょうか?

20200718_113710.jpg

自分で作れば 後片付け が残ってくるのは辛いですね

スプラウトを育てる ①

7月12日(日)
 2日目
昨日 ブロッコリースプライト を蒔いて、1日が過ぎました

20200712_162659.jpg

バラツキはありますが、黄色の芽が出てきました



7月13日(月)
 3日目

20200713_073242.jpg

一日一日が劇的に変化しています
少し左に傾いているのは、左から少し光が漏れてきているので光に向かった伸びています

夕方

20200713_204632.jpg

普通は 段ボール箱 などの少し大きな箱に入れて育てるのが基本だそうですが、毎日水の入れ替えとかが面倒なので勝手に水が循環する 水槽用上部式フィルター の一部を利用しています
そのために、蓋をしておく高さが足りないので少し早いがカバーを外しました
光を浴びると双葉が 黄色 ⇒ 緑色 に変わってきました



7月14日(火)
 4日目

20200714_182200.jpg

4日間でだいぶ大きくなってきました
水と光だけで大きくなるのですが 水槽の水 を利用しているので、カルキが混じった水道水より魚やバクテリアの有機物質が含まれていると思います



7月15日(水)
 5日目

20200715_191210.jpg

水槽を設置してる場所は  の発生を防ぐために 日光が当たりにくい 所に置いてあります
光が少ないので少し ヒョロヒョロ しています



7月16日(木)
 6日目

20200716_073152.jpg

中央部分は密になっているので立っていますが、端の方は支えが少ないので倒れかけています
そろそろ食べ頃なのでしょうか?

20200716_075235.jpg

わぁ!
スポンジごと外してみたら、根がスポンジを通過して直接水を吸い上げています
ゴマ粒みたいな小さな種ですが芽を出し根を張り光を求めて成長するという情報が詰まっているのが凄いですね

20200716_075306.jpg

元々付属されていた容器に入れて、しばらく光に当ててあげましょう

20200716_203519.jpg

当日、夕食の食材になりました
不思議なのは かいわれ大根 や もやし とどうちがうの?
栄養価が違うとされているが・・・

葉ダイコン と にんじん の種が余っているので同じ方法で出来るかも?
花の種はやはり食用には出来ないのでしょうか?

新芽って意外と毒がある可能性があります
特に ジャガイモの芽 は毒性が強いようですね
春の食材 タケノコ ・ フキノトウ ・ 土筆 ・ ワラビ など、独特の苦みがあります
自然界では 甘い美味しい  酸っぱい腐っている  苦い⇒毒 という認識のようです
だから、春の新芽は虫や動物に食べられないように防衛能力として 苦み があると私は思っています
人間の赤ちゃんも 酸っぱい物  苦い物 は吐き出します
これは自衛本能その物でしょう

やっぱり 花の新芽 は食えんやろなぁ~

現在の位置

気まぐれフォトブログ
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2020年07月

来訪者人数

素材写真販売

写真素材 PIXTA

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請

プロフィール

ミミズのしっぽ

Author:ミミズのしっぽ
ブログをご覧いただきありがとうございます

趣味の写真で日々の出来事など、気まぐれに書いています。

現在ブログで使用中のカメラ
・Nikon D800
・Nikon Df
・FujiFilm X-Pro2
・Nikon J2
・auのスマホ

お知らせとお願い

*テンプレートを変更しました
*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)
*『写真あれこれ』のブログを新しく立ち上げました

メッセージボード

- Information -


*掲載している写真はブログ用に加工しているので、クリックして頂いても大きくありません
*おじゃるのお気に入りをリンクしました
(小生が撮影した、お気に入りの画像を登録しています)


-- E N D --
.
.

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新コメント